毎月1冊、お子様宛に届く英語の絵本。読み聞かせ付き英語の絵本の定期購読 リブロダールの読み聞かせにダウンロード機能をご利用頂けるようになりました。

「英語の絵本を読み聞かせたいけれど絵本の選び方がわからない」「正しい発音で英語の絵本を読める自信がない」というご両親も安心。月に1冊お子様の元に届く厳選された英語の絵本は、ネイティブスピーカーの読み聞かせ付き。6月の絵本より、ネイティブによる読み聞かせをダウンロードできるようになります。

読み聞かせ付き英語の絵本の定期購読を提供するリブロダール合同会社(所在地:東京都目黒区)は、ストリーミングで配信していたネイティブスピーカーによる読み聞かせに、ダウンロード機能を追加致しました。(一部出版社の絵本を除きます。)

デバイスにダウンロードをすれば、読み聞かせ有効期限を過ぎても読み聞かせをお楽しみ頂くことができます。また、毎回のパスワードの入力も不要。ますますお手軽にネイティブの読み聞かせ付きで英語の読書をお楽しみ頂けるようになりました。

 

【リブロダールの定期購読サービスについて】

 

■リブロダールの定期購読

◇毎月1冊、お子様のお名前で絵本が届きます。

◇お届けする本は全て、ホームページ上でネイティブスピーカーによる読み聞かせを楽しむことができます。

◇ 読み聞かせのページでは、ボキャブラリーもご確認頂けます。

◇ 日本のインターナショナルスクールに通う小学生や保護者、先生たちの声を生かして厳選した図書をお届けします。

◇ コースは「はじめての英語絵本コース」(対象年齢 2歳以上)「はじめての英語絵本 仲原式スリーステップメソッド付きコース」(対象年齢 2歳以上)「レギュラーコース」(対象年齢 4歳以上)の3種類です。

◇ 会員の種類は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の3種類。

◇ ギフトにもご利用頂けるパッケージ。

◇ 毎月のお支払い額:本代(¥2,500〜¥2,800)(仲原式スリーステップメソッド付きコースは+¥1,000)+送料(全国一律¥300) *年間購読者様は送料無料

◇ お子様のお名前、本のタイトル、日付、読み聞かせを聞くためのパスワードが記載されたブックカードには、オリジナルのメッセージを入れることができます。

 

■英語習得に大切な絵本

日本語の読み聞かせを積み重ねることによって、自然と日本語が話せるようになるように、英語の絵本の読み聞かせは、お子様の英語習得に大変効果があります。しかしながらその効果があまり知られておらず、また、「どんな絵本を選べば良いのかわからない」「正しい発音で読める自信がない」などハードルも高く、利用されていないのが現状です。

リブロダールは優れた名作を中心に絵本を厳選し、ネイティブの読み聞かせと共にお届けしています。

 

■いつも手の届くところに本物の英語を

日本人にとって英語は少し特別なもの。子どもたちにとっても「授業」や「習い事」になってしまいがちです。けれども英語の絵本は、開けばいつでも本物の英語に触れることができる、一番身近な英語の世界。まずは本物の英語に触れてみる。そこからきっと英語への興味が始まるはずです。

 

■ネイティブが厳選した絵本を、ネイティブスピーカーの読み聞かせ付きで

リブロダールでは、日本のインターナショナルスクールに通う小学生や保護者、先生たちの声を生かして厳選した絵本を採用。また、全ての絵本にネイティブスピーカーの読み聞かせが付いています。読み聞かせの音源は、ブラウザ上で再生できるため、パソコン、スマートフォンなどのデバイスを利用し、いつでもどこでも再生可能。お子様は楽しみながら正しい発音で英語を学ぶことができます。2016年6月よりダウンロード機能も追加致しました。

 

■名作を読み教養を身につける

リブロダールからお届けする絵本は、欧米の各賞受賞作、インターナショナルスクールの課題図書などの名作が中心です。名作はいずれ映画などにリメイクされたり、何年経ってもその話題が出てきたりします。そのような絵本を子どもの頃から原書で読むということは、将来国際社会で活躍する子どもたちに必ず役立つことでしょう。日本語翻訳版が出版される絵本もありますが、原書で読んで言葉の言い回しなどもぜひ覚えてほしいです。

 

■毎月1度、お子様に届く贈り物

定期購読契約にお申込みいただくと、毎月1冊、ご自宅にお子様宛の英語の絵本が届きます。ギフトにもご利用いただけるパッケージなので、お子様は月に1度贈り物をもらったような気持ちになることでしょう。

また、お子様のお名前、本のタイトル、日付、読み聞かせを聞くためのパスワードが記載されたブックカードには、オリジナルのメッセージを入れられるので、普段は伝えられないお子様への気持ちを伝えることもできます。

 

■リブロダールの読み聞かせ

リブロダールからお届けした本は、約半年から1年の間ホームページ上でネイティブスピーカーによる読み聞かせを聞くことができます。お届けした絵本を絵本として存分にお楽しみ頂けるよう、読み聞かせには特別な音響は入れておりません。

お母様・お父様の読み聞かせの練習用に・・・

親子での絵本タイムに・・・

お気に入りの絵本は暗唱できるまで何度でも・・・

ご家族にあったスタイルで、英語の絵本の読み聞かせをお楽しみ頂けます。

リブロダールは生涯の楽しみとなる英語の読書の第一歩。

英語の読書のリズム慣れたら、たくさんの新しい絵本の世界を楽しむことができるようになります。

 

 

■2016年6月の絵本

●レギュラーコース

「THE DOT」(作・イラスト Peter H. Reynolds, CandleWick Press刊)¥2,500

美術の時間、絵を描くことができずにいたVashti。

けれども先生の一言が、Vashti をアーティストへと変えていきます。

子どもの持つ可能性、アートの持つ可能性、それを無限のものに変えることのできる親や先生の可能性に、心が洗われる一冊です。

たくさんの賞を受賞した Peter H. Reynolds の名作絵本。

谷川 俊太郎さんの翻訳で日本語版「てん」も大ヒットしましたが、ぜひ原作で読んで頂きたいすばらしい絵本です。

 

●はじめての英語絵本コース・はじめての英語絵本 仲原式スリーステップメソッド付きコース

「VIRGIL & OWEN」(作・イラスト Paulette Bogan, Bloomsbury Publishing Inc.刊)¥2,750

しろくまを見つけたペンギンの Virgil。

自分のものだけにしておきたかったのに、しろくまはみんなと仲良く遊んでいます。

気に入らない Virgil は一人だけつまらなそう。

でも、しろくま Owen の一言で、Virgil は大切なことに気がつきます。

シンプルな英語で書かれていますが、大切なメッセージが込められた一冊です。

 

 

【リブロダール合同会社について】

本社:〒153-0042 東京都目黒区青葉台1−4−7−601

設立:2013年6月4日

Tel:03-3476-8023

Fax:03-3476-8023

URL:http://www.librodart.com

事業内容:英語の絵本の定期購読サービス及び読み聞かせの配信

洋書絵本の輸入・販売

 

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 リブロダール合同会社
代表者名 野上 伊都子
業種 教育

コラム

    リブロダール合同会社の
    関連プレスリリース

    リブロダール合同会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域