IT音痴なガラケー男でもネット副業ができる!?『ガラケー男がネット副業で年収5000万円』

メガアフィリエイター五十嵐勝久の初の著書『ガラケー男がネット副業で年収5000万円』が出版。五十嵐氏自身の経験に基づき、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウをお教えします。これからネット副業を始めたい方におすすめの一冊です。

◆IT音痴なガラケー男でもネット副業ができる?!

 

 『ガラケー男がネット副業で年収5000万円』が4/15に扶桑社から発売された。

 著者はメガアフィリエイターの五十嵐勝久氏。当初はスマートフォンが使えず、パソコンスキルもあまり持ち合わせていないアナログサラリーマンだった五十嵐氏が、副業として始めたブログアフィリエイトで年収5000万円を稼ぐまでを書いている。

 これからネット副業を始めたい人にぜひ読んでいただきたい一冊だ。

 

◆著者について

 五十嵐勝久氏は秋田県出身、中央大学経済学部を卒業。大学卒業後は地方銀行に就職。その他、証券会社、FX会社などの金融系企業を勤務。営業、企画、マーケティング部に所属していた。

 金融系企業でのサラリーマン時代からネット副業として、自身の強みである“FX・株”などをテーマにブログを開設、アフィリエイトをスタート。

 現在は独立し、アフィリエイト媒体の運営やネットプロモーションコンサルティング、FXシストレのプログラム開発・販売など様々な分野に挑戦している。

 

◆本書の趣旨

 昨今、サラリーマンが定年まで会社に残ることが難しくなっている。著者曰く、「50歳以上で会社に残れる人は全体の3割」。企業が社員を定年まで雇い続ける体力がなくなっているためである。

 ある日急に仕事を辞めざるを得ない場合に備え、危機感を持って

“本業とは別の収入源を確保しておくこと=副業を始めること”が今後とても重要になってくるといえよう。

 

 そこで五十嵐氏がすすめるのが本書籍で紹介しているブログアフィリエイトだ。元手がいらず、パソコンとネット環境さえあればすぐ副業を始められるのが何よりの魅力。誰にでも簡単に副業を始めることができ、ネットのため定年を気にせずに働き続けられる。将来を見越した上でも、多忙なサラリーマンにオススメの副業だと言える。

 

 実際に副業で成果が出始めたときに注意してほしい、と著者が釘をさすのが、

「本業である会社をすぐにやめないこと」だ。

 独立起業では、サラリーマン時代の経験や知識が成功のカギを握るという。

「会社でやるべきことを着実にこなすことを自分に課しつつ、副業をスタートさせれば、ベストなタイミングでベストな選択ができる。」と五十嵐氏は言う。

 会社をすぐにやめて収入が0になってしまっては、将来どころか明日さえ危うい。逆説的だが、サラリーマンとして成功できる人間こそが独立で成功する可能性が高い。

 

◆本書籍購入でプレゼント!

 本書では上記に加え、五十嵐氏がアフィリエイトを始めた過程や実際にブログを開設した際のポイントが詳細に書かれている。

 今なら公式HP(http://fxfun.me/)にて書籍の特設ページが設置されており、本書購入者全員に五十嵐氏作成の特別動画 “アフィリエイトブログの押さえておきたいツボ” をプレゼントしている。内容は、書籍に書かれていたことを基に、アフィリエイトのポイントをわかりやすく解説したもの。プレゼント期間は5/31迄となっている。詳細はこちら⇒http://fxfun.me/sidejobcolumn/340/

 

 これを機に、あなたもメガアフィリエイターを目指してみてはいかがだろうか。本書がネット副業を実現するうえで心強い味方となるに違いない。



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 立花証券株式会社
代表者名 石井 登
業種 金融・保険

コラム

    立花証券株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域