プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

高麗1300、「日韓交流おまつり2015」に参加~高麗美舞体操出演や高句麗衣装試着体験のほか高麗郡建郡1300年の歴史パネルなどでPR・展示~

一般社団法人高麗1300

! 2015年9月3日 13時

一般社団法人 高麗1300は2015年9月26日(土)~27日(日)に、東京・千代田区の日比谷公園で開催される「日韓文化交流おまつり 2015 in Tokyo」に初参加し、ブース出展やステージイベントにより、高麗郡との歴史的つながりから日韓交流を促進してきた本会の事業活動を広くPRします。

一般社団法人 高麗1300(理事長 : 大野松茂)は2015年9月26日(土)~27日(日)に、東京・千代田区の日比谷公園で開催される「日韓文化交流おまつり 2015 in Tokyo」(主催 : 日韓交流おまつり2015実行委員会)に参加し、高麗郡建郡1300年記念事業のPRを行います。

 

「日韓友情年 2005」の主要事業としてソウルで始まった「日韓交流おまつり」は、2009年から日韓両国で開催されてきました。日韓両国政府や企業の協力のもと、日韓の国民交流の中核を担う行事として位置付けられています。今年は日韓国交正常化50周年に当たり、「共に開こう 新たな未来を」をスローガンに開催されるものです。

 

今回が初参加となる(一社)高麗1300は、下記のようなブース出展やステージイベント参加などにより、高麗郡との歴史的つながりから日韓交流を促進してきた本会の事業活動を広く、分かりやすく訴求していきます。

 

(1) メインステージ 「高麗美舞体操 」 9月27日(日)

高麗美舞(びまい)体操は、“舞踊塚”と呼ばれる高句麗の古墳壁画(4世紀末~5世紀初頭)に描かれていた5人の踊り手による舞踏の絵がベースになっています。本会が、女子栄養大学の実践運動方法学研究室(金子嘉徳教授他)に依頼し、歴史をもとにした美と健康づくりの運動、地域の健康体操として完成させたもので、文化と技術の伝来などを表現しています。当日は、金子教授のほか、講師の先生、研究室の学生約10名が出演します。

(2) ブース展示 9月26日~9月27日 (公益財団法人日韓文化交流基金ブース内)

歴史パネルや写真、映像、印刷物などで、高麗郡建郡1300年記念事業の概要を紹介します。

(3) 高句麗衣装試着体験 9月26日~9月27日 (公益社団法人日韓文化交流基金ブース内)

高句麗衣装を実際に着て体験ができるコーナー(記念写真撮影OK)の設置を予定しています。

※当ブース運営には、公益社団法人日韓文化交流基金による韓国青年訪問団のボランティアの皆さんが携わってくださいます。

 

【日韓文化交流おまつり 2015 in Tokyo 開催概要】

■日時:2015年9月26日(土) ~ 27日(日) 11:00~20:00

■会場:日比谷公園(東京・千代田区)大噴水広場、第2花壇

■スローガン:共に開こう 新たな未来を

■主催:日韓交流おまつり2015実行委員会

■共催:特定非営利活動法人 日韓交流祭り協会

■後援:<日本側>外務省、(独)国際交流基金、(社)日韓経済協会、<韓国側>外交部(駐日本国大韓民国大使館、韓国国際交流財団)、文化体育観光部(韓国観光公社)、農林畜産食品部(韓国農水産食品流通公社)、在日本大韓民国民団、在日韓国経済人ネットワーク (駐日韓国企業連合会、東京韓国商工会議所、OKTA TOKYO、在日韓国農食品連合会、在日韓国人金属協会、在日本韓国人連合会)

■特別協力:文化庁

■公式サイト: http://www.nikkan-omatsuri.jp/

 

【一般社団法人高麗1300・高麗郡建郡1300年記念事業の概要】

霊亀2年(716年)、武蔵国に高麗郡(こまぐん)が置かれました。『続日本紀(しょくにほんぎ)』によれば、高麗郡建郡当初、東国7ヶ国に住む高麗人1799人が武蔵国に移住したとあります。高麗郡は初め、現在の日高市と飯能市あたりに置かれましたが、高麗郡が廃止された1896年(明治29年)には、鶴ヶ島市を始め、川越市、狭山市、入間市の一部を含む広域にわたっていました。2016年(平成28年)、高麗郡建郡から1300年を迎えます。(一社)高麗1300は、民間団体として、これまで語られることの少なかった歴史を掘り起こし、それを軸とした地域間連携による「まちおこし」に取り組むとともに、国際交流を通じて世界に平和と友好のメッセージを届けていくべく、さまざまな活動を行っています。http://komagun.jp/

高麗美舞体操

 



※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

本リリースに関する問い合わせは下記までお願いします。
一般社団法人 高麗1300 事務局
〒350- 1231 埼玉県日高市鹿山283-5-201
TEL:042-978-7432  FAX:042-978-7452
Eメール:info@komagun.jp  URL http://komagun.jp/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

一般社団法人高麗1300

代表者名

平野直樹

業種

旅行・観光・地域情報

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

国際交流・親善の知恵、古代の渡来文化に学ぶ ―9月3日に國學院大學博物館と共同でシンポジウム―
! 2016年8月9日 13時
6月7日~10日に「第3回高句麗の歴史を訪ねる旅」を実施
! 2016年4月1日 22時
「高麗王・若光ウオーク」を4月26日~29日に開催
! 2016年3月7日 15時
「馬射戲 (マサヒ)騎射競技大会」を11月22日・23日に開催
! 2015年10月6日 12時
「高麗郡フェスティバル」を11月22~24日に開催
! 2014年11月5日 12時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る