日本初「きゅうりメロンの種子」を、2015年6月25日から販売開始。 キュウリとスイカとライムが合わさったようなスッキリとした甘味が特徴なフルーツです。 

弊社の目的として「日本の農業を楽しく元気にする」ということを最優先に考えています。 昨今の耕作放棄地対策として、今まで「レインボーコーン」「ソルガムきび」「キヌア」などの日本ではまだ流通していない珍しい農作物を日本で初めて導入してきました。 今回販売する「きゅうりメロン(Cucamelon)」は栽培が非常に簡単なフルーツで、ブドウより若干大きいサイズです。 露地栽培でも、ご家庭でのプランター栽培も可能なため、更なる農業全体の活性化に繋がると考えています。 キュウリとスイカとライムが合わさったようなスッキリとした甘味が特徴です。

マルシェ青空(本社:愛知県名古屋市中区)は、自社農場でのテスト栽培に成功したことをうけ、「きゅうりメロンの種子」を、2015年6月25日から販売開始いたします。

 

■商品名

きゅうりメロン

 

■販売先

www.marcheaozora.com

 

■開発の背景

弊社の目的として「日本の農業を楽しく元気にする」ということを最優先に考えています。 昨今の耕作放棄地対策として、今まで「レインボーコーン」「ソルガムきび」「キヌア」などの日本ではまだ流通していない珍しい農作物を日本で初めて導入してきました。

 

今回販売する「きゅうりメロン(英名:Cucamelon)」は栽培が非常に簡単なフルーツで、ブドウより若干大きいサイズです。 露地栽培でも、ご家庭でのプランター栽培も可能なため、更なる農業全体の活性化に繋がると考えています。

 

■きゅうりメロンの特長

1.栽培が非常に簡単

きゅうりやトマトを栽培する要領で、誰にでも簡単に栽培することが可能です。

 

2.悪天候に強い

豪雪地帯でない限り、日本全国で露地栽培が可能です。 また、乾燥にも強い品種ですので、悪天候にも耐えます。

 

3.珍しいフルーツ

キュウリとスイカとライムが合わさったようなスッキリとした甘味が特徴です。 アメリカでは「とても美味しいフルーツ」として話題沸騰中です。 最近ではWhole Foods Marketでも見かけるようになりました。 欧米では食後のフルーツとして利用されています。 皮を剥く必要もなく、そのまま食べられるので、栄養価も高いことで人気上昇中です。

 

4.遺伝子組み換え無し

小さいスイカのような親しみがある姿をしています。 もともとは中南米で栽培されていた品種ですが、アメリカで商業化され、遺伝子組み換えをしていない種子を専門に取り扱うNPOから輸入しました。 安心して食べることが出来ます。 
 

 

 

■きゅうりメロンの概要

名称    : きゅうりメロン
英名    : Cucamelon

発売開始日      : 2015年6月25日

販売料金       : 756~13,500円(税込)

サイズ      : 20~500粒

販売店      : マルシェ青空

URL         : www.marcheaozora.com

 

■今後の展開

都市農園でも単価面で競争力がある農作物を日本に導入していきます。 現在、国産キヌアを使ったパスタを開発中です。



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 マルシェ青空
代表者名 満田新一
業種 農林水産

コラム

    マルシェ青空の
    関連プレスリリース

    マルシェ青空の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域