スコットランドのクラフトウイスキーメーカー「ベンリアック」 が「アイコンズ・オブ・ウイスキー2015」にて「世界で最も優れたウイスキーメーカー」受賞

株式会社ウィスク・イーは、スコットランドのクラフトウイスキーメーカー「ベンリアック・ディスティラリー・カンパニー」が「アイコンズ・オブ・ウイスキー2015」にて「世界で最も優れたウイスキーメーカー」を受賞したことをご報告致します。

株式会社ウィスク・イー(東京都千代田区)は、スコットランドのクラフト(小規模生産)ウイスキーメーカー「ベンリアック・ディスティラリー・カンパニー」がパラグラフ・パブリッシング社(英国・ノリッチ)主催のアワード「アイコンズ・オブ・ウイスキー2015(以下IOW)」にて「世界で最も優れたウイスキーメーカー」を受賞、同時に発表された「ワールド・ウイスキー・アワード2015(以下WWA)」において「ベンリアック16年」が「ベストスペイサイド・シングルモルトウイスキー」を受賞したことをご報告致します。

IOWは、ウイスキー業界に多大な貢献をしたメーカー、蒸溜所、人物、小売店などを表彰するために2003年に設立されました。各12部門の審査は、業界内より提出された膨大なノミネートから、「スコットランド」「アメリカ」「その他の地域」の各部門の最優秀賞を選出。その後、3部門の中から投票によって世界最優秀の受賞者が決定します。
「ベンリアック」は、スコットランド部門にて選出されたのち、アメリカ部門の「フォアローゼズ社」、その他の地域部門の「ディスティル社(南アフリカ)」と世界最高峰の座を競い、見事に最優秀賞「ウイスキーディスティラー・オブ・ザ・イヤー」を獲得。受賞の理由には「2004年に新オーナーによる体制となって以来、2008年にグレンドロナック蒸溜所、2013年にはグレングラッサ蒸溜所を傘下に収め、著しい成長を遂げた。伝統的な製法を守りつつ、クラフトマンシップ溢れる高品質なウイスキーづくりに励んでいる」という点が挙げられています。

また、同時に発表されたWWAにおいても、同社の「ベンリアック16年」が、スペイサイド地域での最も優れたシングルモルトウイスキーとして「ベストスペイサイド・シングルモルトウイスキー」を受賞しました。スペイサイドはスコットランドでウイスキーの生産が最も盛んな地域であり、スコッチウイスキー発祥の地とも言われています。

このダブル受賞について、同社の代表兼マスターブレンダーのビリー・ウォーカー氏は「このような小規模のつくり手が世界最高と評されたことは驚きであり、とても嬉しく思います。我々がこれまでに行ってきた数々の革新、所有する3蒸溜所の個性を生かした製品づくりが認められたものと大変光栄に思っています。我々は現在世界40ヶ国に輸出していますが、将来的にはそれぞれのブランドが市場を大きく活性化するものと願っています」とコメントしました。
商品公式ページ http://www.whisk-e.co.jp/product/benriach.html        

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ドリンクス・メディア・ジャパン
代表者名 デービッド・クロール
業種 食品関連

コラム

    株式会社ドリンクス・メディア・ジャパンの
    関連プレスリリース

    株式会社ドリンクス・メディア・ジャパンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域