「360°パノラマバーチャル展示場構築サービス」の不動産・住宅の大手総合情報サイトへの提供を開始

バーチャル展示場構築システム「Zenkei Curator(ゼンケイキュレーター)」が、大手不動産・住宅の総合情報サイトに採用され、サービスの提供を開始しました。

全景株式会社のプレスリリースアイキャッチ画像
 全景株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役:荒井芳仁)のバーチャル展示場構築システム「Zenkei Curator(ゼンケイキュレーター)」が、大手不動産・住宅の総合情報サイトに採用され、サービスの提供を開始しました。

 「Zenkei Curator」は、リコー社製 360度全天球カメラRICOH THETA(シータ)をはじめ、各種パノラマカメラや魚眼レンズで撮影されたパノラマ画像を不動産・住宅サイトに簡単にアップし、360°パノラマ画像と見取り図画像との連携や、パノラマ画像同士を結ぶウォークスルー設定など、賃貸物件や売買物件のバーチャル内覧コンテンツとして活用することができます。さらに、従来、プロへ制作を依頼していたパノラマVRコンテンツの制作作業を、自社内のスタッフが撮影から編集、公開までを一貫して行うことが可能なことから、スピードアップとコストダウンが可能です。

 静止画や動画、文字情報のみであった不動産物件ページに、閲覧者が360°自由に操作することができるパノラマ画像を使ったコンテンツを掲載することで、閲覧者は現地を訪れずにホームページ上で内覧同様の体験をすることができることから、物件探しを大幅に効率化させ満足度を高めます。一方、不動産会社にとっては、よりフィルタリングされた、成約率の高い問い合わせの獲得につながります。

 全景株式会社は、不動産・住宅の総合情報サイトへのサービス提供実績を踏まえ、大手不動産ポータルサイトをはじめ、建築・不動産業界への販売活動をさらに進めていきます。

【技術提供、サービス提供先企業】
 株式会社ネクストが運営する日本最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME'S」(http://www.homes.co.jp/
 株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅サイト「SUUMO」(http://suumo.jp/)
など、全国の不動産・建築会社約100社。

【導入事例・サービス紹介サイト】
□ 導入事例
http://www.zenkei.com/solution.html
□ サービス紹介サイト
http://www.zenkei.com/estate/

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 全景株式会社
代表者名 荒井 芳仁
業種 ネットサービス

コラム

    全景株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域