オールタイム・ベスト 日本映画男優・女優 決定のお知らせ

映画人・評論家・文化人の方々など181名へのアンケートにより、120年に及ぶ映画の歴史の中から、ベストと思われる日本映画の男優と女優をそれぞれ選んでいただき、そのランキングを発表。

株式会社キネマ旬報社のプレスリリース見出し画像
マスコミ各位


『キネマ旬報』創刊95周年記念
オールタイム・ベスト 日本映画男優・女優 決定のお知らせ
男優は三船敏郎が1位、女優は高峰秀子が1位に


謹啓

 寒気肌さすこの頃、皆様方にはつつがなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。
1919年にスタートした映画雑誌『キネマ旬報』は、創刊95周年を迎えました。これを記念し『オールタイム・ベスト映画遺産 日本映画男優・女優100』(12/16発売)を刊行いたします。
本書は2009年に刊行し好評を博した『オールタイム・ベスト映画遺産200日本映画篇』『同・外国映画篇』などに続くものとして、映画人・評論家・文化人の方々など181名へのアンケートにより、120年に及ぶ映画の歴史の中から、ベストと思われる日本映画の男優と女優をそれぞれ選んでいただき、そのランキングを発表するというものです。
日本映画男優・女優ベストを選ぶ『キネマ旬報』の企画としては、14年ぶりの選出となります。オールドファンには懐かしい銀幕のスターたちの姿や名前をいま一度思い出していただき、また新しい世代には自分たちとリアルタイムのスターたちの人気を確認したり、往年の名男優・女優たちの存在をあらためて知ってもらうきっかけになればと望みます。
なお、95周年記念出版としては他に『表紙でふりかえるキネマ旬報』、『オールタイム・ベスト映画遺産 外国映画男優・女優100』が発売中ですので、是非この機会に貴社媒体でのご紹介をご検討ください。

敬具

【日本映画男優】
1位 三船敏郎
2位 森雅之
3位 市川雷蔵
4位 勝新太郎
4位 高倉健
6位 原田芳雄
6位 松田優作
8位 役所広司
9位 三國連太郎
10位 志村喬

【日本映画女優】
1位 高峰秀子
2位 若尾文子
3位 富司純子(藤純子)
4位 浅丘ルリ子
4位 原節子
4位 山田五十鈴
7位 岸惠子
8位 安藤サクラ
8位 田中絹代
8位 夏目雅子

※男優の4位、6位は同点で2名、女優の4位、8位はそれぞれ同点で3名。

*この件に関するお問い合せは、キネマ旬報社・栗原(03-6439-6464)までご連絡ください。
キネマ旬報社運営の映画ライフログサービス「KINENOTE」でも関連した特集を行います。
(KINENOTE URL: http://www.kinenote.com/) あわせてご覧ください。
*なお、本書の刊行を記念した特集上映「日本映画史に輝く綺羅星たち・男優編」が東京池袋・新文芸坐にて開催されます(2015年1月11日~17日)。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社キネマ旬報社
担当・栗原、山田
TEL:03-6439-6464
Email:eigyo@kinejun.com

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社キネマ旬報社
代表者名 小林光
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社キネマ旬報社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域