WEIC、セールスフォース・ドットコムと資本・業務提携 

WEICが提供する顧客抽出から商談獲得までを実現する「APO-HUNTER」がSalesforceと連携されます。営業効率化の為にインサイドセールスの活用を検討するSaleceforceユーザーは、Sales Cloudからインサイドセールスを容易にアウトソースすることが可能になります。

WEIC、セールスフォース・ドットコムと資本・業務提携
~「インサイドセールス」をすぐに開始できる「Inside sales as a service」を実現~

 株式会社WEIC(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:内山雄輝 以下、WEIC)は、エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム 本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小出伸一 以下、セールスフォース・ドットコム)と、資本・業務提携したことを発表します。今回の出資を受けて、WEICが提供する顧客抽出から商談獲得までを実現するインサイドセールスサービス「APO-HUNTER」は、Salesforceと連携され、営業効率化の為にインサイドセールスの活用を検討するSalesforceユーザーが、Sales Cloudからインサイドセールスを容易にアウトソースすることが可能になります。

 従来、法人営業チームでは1人の営業担当者が見込み顧客リスト作成からテレアポ、商談設定、商品提案、クロージング、顧客フォロー、アップセル、クロスセル、保守継続依頼を行うことが主流でした。このような属人的な営業手法は、コアユーザーとの連携は強化できる反面、情報共有や営業担当者の動向管理が曖昧になる傾向があります。更に、担当者1人が抱える業務が多岐にわたり営業効率が低下するため新たな顧客を醸成する上でリソース不足という大きな障害を抱えます。
 WEICでは、「自動的にアポが追加される営業支援システム」をコンセプトに、法人営業に特化したコールセンターと過去1500社の営業を支援して蓄積した独自の顧客抽出エンジンとSFAを組み合わせたインサイドセールスサービス「APO-HUNTER」を提供しています。ノウハウと固定費が必要なインサイドセールスは、プロフェッショナルにアウトソーシングする事で、各営業フェーズに合わせたアプローチを仕組化し、営業担当者が顧客訪問に集中できるようになります。Salesforceと「APO-HUNTER」が連携することで、手軽に費用対効果が明確なインサイドセールスを開始することができるようになります。

 今回の出資に伴い、WEICの提供するシステムを信頼性の高いクラウドプラットフォームSalesforce1 Platform上に移行することで更なる安定的な可動を実現するとともに、将来的なシステムの拡張及びSalesforceとの連携を進め、新たな顧客層の開拓を行なっていきます。

企業概要
会社名:株式会社WEIC(http://www.weic.jp/
代表者:代表取締役社長 内山 雄輝(うちやま ゆうき)
所在地:169-0075 東京都新宿区高田馬場1−29−8新宿東豊ビル5階
サービス:売上と利益を獲得する仕組み「APO-HUNTER」 http://www.apohunter.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社WEIC
代表者名 内山 雄輝
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社WEICの
    関連プレスリリース

    株式会社WEICの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域