【プログラミング×教科教育】 学習塾がScratchワークショップ!12月7日(日)開催 ~ OneDayプログラミング体験キャンプ ~

俊英館は12月7日(日)に「OneDayプログラミング体験キャンプ」と題したワークショップイベントをTENTOと共同で開催。小4~中1を対象に、Scratch(スクラッチ)を使ってプログラミングの基本を学ぶ。「考える力」「創造する力」を育むと同時に、教科教育の理解推進にもつながる内容となっている。

株式会社俊英館のプレスリリースアイキャッチ画像
報道関係者 各位
プレスリリース

2014年11月7日
株式会社俊英館
代表者 田村 幸之


進学塾を運営する株式会社俊英館(本部:東京都板橋区)は、プログラミングスクールを運営する株式会社TENTO(代表:竹林 暁)と共同で、12月7日(日)に「OneDayプログラミング体験キャンプ ~Scratchで図形・物語を学ぼう!~」と題したワークショップイベントをデジタルハリウッド大学(駿河台キャンパス)で開催する。

ワークショップでは、ビジュアルプログラミング環境である「Scratch(スクラッチ)」を使用。小学4年生~中学1年生を対象に「Scratchで図形を描こう!(算数)」「Scratchで物語を作ろう!(国語)」の2つのワークショップを行う。プログラミングの基礎を身に付けることで「考える力」や「創造する力」を育成するとともに、算数や国語といった教科教育の理解度推進もねらいとしている。

□ Scratch(スクラッチ) http://scratch.mit.edu
Scratch(スクラッチ)はブロックを積み上げることで、子どもでも簡単にプログラミングを学ぶことができるビジュアルプログラミング環境。MITメディアラボが開発し、インタラクティブなアニメーション、ゲームなどの制作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。

学習塾とプログラミングスクールの共催によるScratchワークショップイベントは国内でも初の試み。国際的にも小学校からプログラミング学習を必修化する流れが出てくる中、既存の教科教育とプログラミング学習との融合は教育界全体としての大きな課題。学習塾の立場から今後も継続してその可能性を探っていく。

<イベント概要>
名 称 : OneDayプログラミング体験キャンプ ~Scratchで図形・物語を学ぼう!~
主 催 : 俊英館(学習塾)、TENTO(プログラミングスクール)
会 場 : デジタルハリウッド大学 (東京・御茶ノ水)
日 時 : 12月7日(日) 14:00~17:00 (開場 13:30)
対 象 : 小学4年生~中学1年生 (Scratchが初めてまたは初心者の方対象)
参加費 : 2,000円(税込) ※ノートPC貸与の場合は2,500円(税込)
定 員 : 48名 (各ワークショップ 24名:事前申込制)
持ち物 : ノートPC・電源ケーブル (※貸出し用は用意数に限りがあります)

□ イベント申込みフォーム
http://www.shuneikan.co.jp/event141207/

<アクセス>
御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
http://www.dhw.ac.jp/access/

JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」より徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅【B2出口】」直通1分


■ 俊英館 ( http://www.shuneikan.co.jp/ )
--------------------------------------------------------------------
「一人ひとりを大切に」のコーポレートスローガンのもと、首都圏に53校舎の学習塾を展開。「集団授業」「個別指導」「自立学習」という3つの学習スタイルを組み合わせられる総合学習塾の「俊英館Flex」に加え、個別指導専門塾の「個一」、中学受験専門塾の「鉄能会」を運営。2011年に他の塾に先駆けて授業にiPadを導入するなど、教育ICTにも積極的に取り組んでいる。近年は学習塾事業に加え、保育事業にも力を入れている。

■ 株式会社TENTO ( http://www.tento-net.com/ )
--------------------------------------------------------------------
日本初の子ども向け ICT/プログラミングスクール。小中学生を対象に「ビスケット」「スクラッチ」から「Python」「JavaScript」まで幅広い言語の学習を寺子屋形式で提供。新宿・さいたま・横浜・市川の 4 教室に加え、2014 年 10 月には自由が丘にも開校。8 月には東海大学とのコラボレーションによる「マインクラフト」イベントを開催。小学校など公教育における出張プログラミング教室も実施する。

【会社概要】
 ■ 会社名 株式会社俊英館
 ■ 代表者 田村 幸之
 ■ 資本金 4,500万円
 ■ 設 立 1984年(昭和59年)3月
 ■ 所在地 〒173-0037 東京都板橋区小茂根4-9-2 セガミビル3F
 ■ TEL  03-5917-3711(本件に関するお問合せは04-2938-2905まで。受付:14:00~22:00)
 ■ FAX  03-5917-3713
 ■ URL    http://www.shuneikan.co.jp/
 ■ Email  marketing@shuneikan.co.jp
 ■ 事業内容 学習塾、語学教室等教室施設の運営

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社俊英館
代表者名 --
業種 教育

コラム

    株式会社俊英館の
    関連プレスリリース

    株式会社俊英館の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域