キャラメルボックス2014スプリングツアー『鍵泥棒のメソッド』東京公演 開幕

株式会社ネビュラプロジェクト(所在地:東京都中野区、代表取締役社長:加藤昌史)が制作するキャラメルボックス2014スプリングツアー『鍵泥棒のメソッド』東京公演が開幕しました。 キャラメルボックス http://www.caramelbox.com/

この度、キャラメルボックスが初めて舞台化した、第36回日本アカデミー賞・最優秀脚本賞を受賞した内田けんじ監督の映画『鍵泥棒のメソッド』が5/10(土)に初日を迎えました。「売れない貧乏役者」と「記憶喪失の殺し屋」の人生が入れ替わる、スリリングだけれど温かいストーリーを舞台ならではの臨場感でお楽しみいただけます。

【公演のみどころ】
内田けんじ作品の特徴である、個性的なキャラクター設定や綿密に張り巡らされた伏線、先の読めないスリリングな展開やコメディの要素、そして登場人物それぞれが抱える温かいストーリーは、キャラメルボックスと共通する世界観です。映画の良さをそのままに、そして「他人の人生を借りる」=「他人の人生を演じる」という設定が、舞台ならではの面白さで、さらにお楽しみいただけます。また二組の「泥棒」と「殺し屋」と「恋人」、メインキャラクターである「貧乏役者」「殺し屋」「雑誌編集者」の3人をダブルキャストで演じます。幾度も主役を務めた6人の役者がダブルキャストで演じ、同じ作品でもそれぞれの役者の持ち味を活かした面白さをお届けします。

【内田けんじ監督 観劇の感想コメント】
映画に忠実な舞台、だからこそはっきり映画と舞台の違いが楽しめる作品でした。あの印象的なコンドウが石鹸でこけるシーンも美しかったです。自分の愛している全キャラクターがキャラメルボックスの役者さんで愛情を持って体現されることは幸せでした。テンポの良い会話劇でいろんな笑いも取り入れていて、映画ではしないような舞台ならではのかけあいもあり、僕、自分で書いたセリフで笑っちゃいました。鍵泥棒のメソッドって面白いなと(笑)映画を観たことのある人はぜひ観てほしいですし、まだ観てない人はぜひ先に舞台を観てから映画も観て楽しんで下さい!(『鍵泥棒のメソッド』監督・脚本 内田けんじ)

■『鍵泥棒のメソッド』公演情報
【原作】内田けんじ『鍵泥棒のメソッド』
【脚本・演出】成井豊

<Wキャスト>
【Black】畑中智行 阿部丈二 渡邊安理
【White】多田直人 岡田達也 岡内美喜子
<シングルキャスト>
大森美紀子 西川浩幸 大内厚雄 前田綾 石原善暢 小多田直樹 笹川亜矢奈
毛塚陽介 関根翔太

【東京公演】サンシャイン劇場
2014年5月10日(土)~6月1日(日)
料金[税込]
【平日ステージ】S席(1階・指定席)7,300円 A席(2階・自由席)5,500円
【土日ステージ】(全席指定)7,300円

【神戸公演】新神戸オリエンタル劇場
2014年6月5日(木)~6月10日(火)
料金(全席指定・税込):S席(1・2階)7,300円 A席(3階)6,300円

<問い合わせ・チケット取扱い>
◎キャラメルボックス 03-5342-0220

【会社概要】
 ■会社名 株式会社ネビュラプロジェクト
 ■代表者 代表取締役社長 加藤昌史
 ■資本金 1,000万円(平成18年2月2日現在)
 ■設 立 平成3年2月2日
 ■所在地 東京都中野区中央5-2-1第3ナカノビル
 ■URL   http://www.nevula.co.jp/
 ■事業内容 
      [1]主に演劇集団キャラメルボックス公演の企画・製作
      [2]演劇公演に関わるノベルティグッズの製作・販売
      [3]チケットシステムの管理・運営
      [4]顧客管理・運営
      [5]主に演劇集団キャラメルボックス所属俳優のマネージメント
      [6]演劇専用練習場の管理・運営

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ネビュラプロジェクト
代表者名 加藤昌史
業種 未選択

コラム

    株式会社ネビュラプロジェクトの
    関連プレスリリース

    株式会社ネビュラプロジェクトの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域