プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

経営視点から見たサイバー攻撃・ITセキュリティ対策: 新講演メニューのリリースおよび研究成果の公開

日本マネジメント総合研究所合同会社

! 2013年12月10日 16時

日本マネジメント総合研究所LLC理事長の戸村智憲による「経営視点から見たサイバー攻撃・ITセキュリティ対策:平時の効率性と危機管理対策を融合させるIT戦略」と題する講演メニューおよび研究成果を新規公開・リリース致しました。

報道機関各位
2013年12月10日 日本マネジメント総合研究所合同会社(JMRI, LLC)

昨今の経営を揺るがすサイバー攻撃やウイルス感染をはじめ、Windows XPやServer2003の
サポート切れや、これからのIT戦略・IT対応のあり方など、IT部門だけで処理し切れる問題
ではなく、経営陣・経営幹部が積極的に対応すべき問題が山積しています。

そこで、当社の理事長の戸村智憲による独自に研究・開発した内容を基にして、新たな指導
メニューを下記の通り公開・リリース致しました。

講演のご依頼・講師の派遣・基調講演や業界団体の研究会講演やアドバイザー・顧問就任など、
各種出講ご依頼・指導ご依頼などを受け付け開始致しました。

【講演タイトル例(出講のご依頼の場合)】
「経営視点から見たサイバー攻撃・ITセキュリティ対策
 ~平時の効率性と危機管理対策を融合させるIT戦略~」

【講演内容例(出講のご依頼の場合)】
・経営を揺るがす昨今のサイバー攻撃事情
・経営陣・経営幹部が押さえておくべきITセキュリティ事情
・WIndows XPやServer2003サポート切れでもウイルス対策ソフトがあるから大丈夫?
・5年後のクラウド活用と日本企業でのクラウドを通じた業務革新
・国際協定を調印してきた講演者が見た諸外国のクラウド施策と日本企業の活路
・ビッグデータの収益向上策とリスク管理型ビッグデータの動向
・「なぜクラウド化するのか」から「なぜクラウド化しておかなかったのか?」と後悔した事例
・その時、何が起こりどう判断したか?: 震災における東北の企業・自治体の命の教訓とクラウドによる再建策
・ユーザー企業にとってのクラウド時代におけるITベンダーとの賢い付き合い方
・経営において問われる善管注意義務・IT法務・リスク対策
・アップルv.s.サムスン特許訴訟で見えた訴訟時のeディスカバリ対応
・クラウドを活用して成長する企業のあり方・事例
・リストラするならITコスト!: IT経営における「見えざるコスト」の垂れ流し実態
・サイバー攻撃やウイルス対策と危機管理型クラウドを活用した「攻めながら守る」賢い経営
・賢く安く借りて使う場所に縛られないIT環境の構築
・最新サイバー攻撃の実態と「集中防衛体制」を敷く「クラウドという防御シェルター」への転換
・私物スマホなどの業務利用(BYOD)とワークスタイルや労働基準法対応などの論点
・ダイバーシティやワークライフバランスに最適な場所に縛られないIT環境のクラウドによる構築
・なぜデスクトップ仮想化がセキュリティ対策において重要なのか?
・クラウドと法務: 管轄法廷・個人情報保護法・パトリオット法など
・クラウドは万全か?: 「クラウドありき」の議論を見つめ直す「クラウド損益分岐点」の観点
・IT全般で「漠然と悩む」から「具体的にシステマチックに検討する」
・講師独自開発のクラウド化リスクマッピング記述書の活用

【アドバイザー・顧問就任ご依頼のメニュー例】
・マーケティングご支援
   セミナーやイベントの企画からセミナー等の登壇やパネル討論のコーディネーターなど
・営業ご支援
   営業ご担当者様への「売る」ではなく「お客様に寄り添い問題を解決する」売り方への
   転換指導や、営業同行による中立的・第三者の立場からのIT現場におけるアドバイス
・研究開発
   ITソフトの新規アイデア出しから、ITソフトの監修やユーザビリティ・UXのアドバイス、
   業界団体における調査研究支援
・社内ヘルプデスク的サポート
   技術面の詳細よりもお客様の経営上・IT戦略上のお悩みが出てきた際のアドバイス・指導
   や、ご営業先でのお客様のお悩み解消に向けたミニ・コンサルティング対応など
(月額固定から従量制などご相談に応じ柔軟に対応可能です)

【戸村智憲プロフィール】
戸村 智憲 (とむら とものり)
日本マネジメント総合研究所LLC 理事長
日本クラウドユーザー協会 会長
日本ERM経営協会 会長
公認不正検査士(CFE)

大阪出身。早大卒。米国MBA修了(全米トップ0.5%のみに授与の全米優秀大学院生受賞)。
米国博士後期課程(Ph.D)中退。国連勤務にて、国連内部監査業務の専門官、国連戦略立案専門官リーダー、
国連主導の世界的CSR運動「国連グローバルコンパクト(UNGC)」誘致・広報業務担当。

民間企業にて、企業役員として監査統括・人事総務統括や、IT企業(株)アシスト顧問、
JFEシステムズ(株)アドバイザー、経営行動科学学会理事・兼・東日本研究部会長、
岡山大学大学院非常勤講師(IT統制・リスク管理等担当)などを歴任。総務省の方と一緒に各地方自治体に
クラウド活用の普及啓発の推進に向けた講演活動なども行う。

現在、日本マネジメント総合研究所の理事長を務める傍ら、各種団体の役員・メンバー、
コーポレート・ガバナンス・アワード主宰、日本取締役協会会員、日本コーポレート・ガバナンス・
ネットワーク会員などでも産学ともに活動。韓国経済団体・大学機関と当社が国際協定を調印しクラウドや
ITビジネスの相互交流を進める。ベルギー・ルクセンブルク商工会議所のプロフェッショナル会員などとして、
クラウド国家政策を進めるルクセンブルクなど各国のIT戦略について研究・交流を進めている。

メディア出演に、NHK「クローズアップ現代」TV出演・番組監修、
テレビ朝日「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」番組監修、
NHK(Eテレ)「めざせ!会社の星」専門家ゲストTV出演・番組制作協力、
BS11報道番組「インサイドアウト」コメンテーターTV出演など多数。

著書23冊。代表的著作に『危機管理型クラウド』(税務経理協会)、『企業統治の退廃と甦生』(中央経済社)など。

【お知らせ】
当社は2014年2月1日より、下記住所地に本社を移転致します。
(2014年2月1日より有効な住所地・電話・ファックス番号)
 107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
 日本マネジメント総合研究所合同会社
 電話: 03-6894-7674  FAX: 03-6800-3090
 HP: http://www.jmri.co.jp/ (2014年2月1日よりウェブサイトもjmri.co.jpドメインに移転)

以上でございます。
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名: 日本マネジメント総合研究所合同会社
担当者名: 理事長 戸村 智憲
TEL: 03-5325-3224
Email: info@jmri.co.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

日本マネジメント総合研究所合同会社

代表者名

戸村 智憲

業種

ビジネス・人事サービス

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

ESG(環境・社会問題・ガバナンス)への企業経営を通じた社会的問題の解決アプローチ指導ラインナップを新規リリース【指導担当者:戸村智憲】
! 2018年3月22日 11時
熊本災害支援: 災害対策・事業継続(BCP)・危機管理の無償指導での各種法人・団体ご支援ご提供
! 2016年5月2日 10時
熊本災害支援の情報: 災害メンタルヘルス支援活動や復旧に必要な情報源などのご案内 【日本マネジメント総合研究所合同会社】
! 2016年4月22日 10時
コーポレート・ガバナンス・アワード2014: 健全な企業統治・企業健全化に貢献した3大賞の発表
! 2014年11月25日 6時
「社会貢献出版」(販売収益の全額寄付)のご案内とその書籍出版ご希望者様の募集・弊社客員研究員の募集について: 日本マネジメント総合研究所LLC.
! 2014年10月9日 7時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る