クラウド翻訳「Conyac」とオンライン語学サービス「カフェトーク」 がポイント連携を開始

株式会社エニドアが運営する「Conyac」と株式会社スモールブリッジ運営するオンライン語学サービス「カフェトーク」がポイント連携を実施することになりました。これにより、Conyacの翻訳者ユーザーは、翻訳で得たポイントをカフェトークの受講ポイントに換算できるようになりました。

株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴、小沼智博)は、このたび、株式会社スモールブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表:橋爪小太郎)が運営するオンライン語学サービス「カフェトーク( http://cafetalk.com/ )」とポイント連携を実施することになりました。
これにより、「Conyac」の翻訳者ユーザーにポイントのご利用方法の選択肢を増やし、相互のサービスの活性化につなげていける事を期待しています。
・今回のキャンペーンページ:https://conyac.cc/ja/campaign/cafetalk_1312

■カフェトークとは
カフェトークとは、スカイプを使って、世界中の講師からマンツーマンのオンラインレッスンが受講できるサービスです。世界中にいる講師は、経験豊かな語学の専門家から起業家、画家、元俳優、海外に長く住む日本人など顔ぶれも多彩で、数学や科学を英語で習う、海外ドラマで英会話、イタリア語で料理レシピ、フランス語でマナー講座など、2,100件を超えるレッスンから選ぶことができるのが特徴です。

■提携の内容について
Conyacに登録している翻訳者は、翻訳を行うごとに、ポイントが付与され、一定の金額に達する換金することができます。2013年12月9日に、カフェトークと連携したことにより、このポイントをカフェトークで受講する際に必要なポイントに交換することが可能になります。Conyacの翻訳者は煩雑な手続きなしに、カフェトークの授業を受ける事ができ、翻訳者の翻訳スキルの向上、そして語学への関心をより高めることができます。また今後、Conyacの翻訳者およびカフェトークの講師陣間で相互紹介を行い、相互のユーザー間の交流をより図っていきます。

■今後のポイントの活用について
Conyacに登録している翻訳者ユーザーには、今後とも翻訳で得たポイントで他サービスを利用頂けるよう、ポイントの利用方法の選択肢をより増やしていく方針です。


【会社概要】
■会社名  株式会社スモールブリッジ (http://smallbridge.com)
■代表者  代表取締役 橋爪 小太郎
■設 立  2010年2月
■所在地  東京都渋谷区恵比寿西1−16−6 モアビル3F
■事業内容 「カフェトーク」の運営、「ブランチスタイル」の運営
■URL    カフェトーク   http://cafetalk.com/
       ブランチスタイル http://brunchstyle.com/

【会社概要】
■会社名  株式会社エニドア (http://www.any-door.com/)
■代表者  代表取締役 山田尚貴 小沼智博
■資本金  1億224万4000円(資本準備金含む) ※2013年9月1日現在
■設 立  2009年2月9日
■所在地  東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル 5F
■事業内容 WEBサイト上でユーザー参加型の多言語翻訳サービスを展開

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エニドア
代表者名 山田 尚貴
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリース

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域