人工義指での暴力団離脱支援が評価され「第6回地域安全厚労賞」を受賞

事故や病気等で失った体の一部を人体用シリコーンでリアルに再現する「人工ボディ」の技術で、義指を製作し、多くの元暴力団員の社会復帰を支援したことが評価され、工房アルテの主任技師福島有佳子が「第6回 地域安全功労賞」を受賞することになりました。

日本最大の義肢装具メーカー川村義肢株式会社の人工ボディ製造部門
「工房アルテ」(大阪市北区)の技師、福島有佳子が
このたび「第6回 地域安全功労賞」を受賞することが決まりました。

「地域安全功労賞」とは、
住民から高い信頼を得ている警察職員または、
平穏な地域社会のために貢献し警察に多大な協力をした住民に
与えられるもので、平成20年から
「一般財団法人JP生きがい振興財団」が実施しているものです。

工房アルテでは、事故や病気等で失った体の一部を
人体用シリコーンでリアルに再現する「人工ボディ」を製作する一方で

暴力団からの離脱支援のため、
大阪府警本部や大阪府暴力追放推進センターと連携し、
これまでに多数の義指を製作し元暴力団員の社会復帰に貢献してきました。
このことを理由に大阪府警本部から推薦を受け、今回の受賞となりました。

■授賞式
【日時】2013年10月16日(水)14:00~15:00      
 
     
【会場】グランドアーク半蔵門 光の間(3階) 
    東京都千代田区隼町1番1号     
         
当社は、今後も欠損した身体の一部を復元することで
離脱者をはじめ、人々の社会復帰を進めていきます。

企業情報

企業名 川村義肢(株)
代表者名 川村慶
業種 医療・健康

コラム

    川村義肢(株)の
    関連プレスリリース

    川村義肢(株)の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域