オン・デマンド・ワン株式会社:WindowXP延長サポート終了に備え、 高機能型VB / ASPマイグレーションツールの提供強化

オン・デマンド・ワン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樫山 友一)は、ASP/VB/COMから.NETへの効率的な変換を実現するGreat Migrations社(米国オハイオ州)のgmStudioのロードマップを発表するとともに、日本国内でのツール提供およびサポート体制を強化します。

オン・デマンド・ワン株式会社のプレスリリースアイキャッチ画像
報 道 関 係 各 位
2013年5月15日
オン・デマンド・ワン株式会社

オン・デマンド・ワン株式会社:WindowXP延長サポート終了に備え、
高機能型VB / ASPマイグレーションツールの提供強化

日本企業と海外企業の橋渡しを行い、日本企業のグローバル化と海外製品の日本への導入支援で多数の実績があるオン・デマンド・ワン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樫山 友一、以下オンデマンドワン)は、ASP/VB/COMから.NETへの効率的な変換を実現するGreat Migrations社(米国オハイオ州)の「gmStudio」のロードマップを発表するとともに、日本国内でのツール提供およびサポート体制を強化します。

2014年4月のWindowsXPのサポート終了に備えて、WindowsXP上で動作するVBアプリケーションをどのように新しいOSへ移行していくかを検討する必要うがあるます。対象となるのは、Visual Basicで開発をされたアプリケーションとWindowsXPに搭載されている旧バージョンのブラウザで利用していたASPアプリケーションです。これらに対応するために、Great Migrations社では「gmStudio」の機能強化を発表しています。この機能強化は、VBアプリケーションの移行先の選択肢を広げるものです。

WindowsXPのサポート終了とVBアプリケーション

2014年4月9日にWindowsXPの延長サポートが終わります。これが社内のシステムに対してどのような影響があるかを以下に示します。WindowsXPの延長サポートが終わると、セキュリティーパッチが提供されなくなります。セキュリティーパッチが提供されなくなると、基本的にはネットワークに接続された状態での利用は、リスクが大きく利用しつづけることは困難です。できるだけ早く新しいWindowsOSへの移行が必要になります。

VBアプリケーションが動作するには、VBランタイムライブラリが必要になります。このランタイムライブラリは、開発環境であるVisual Basicに同梱されていました。Visual Basicで開発されたアプリケーションは、開発されたバイナリとランタイムライブラリを配布することで、Windowsで動作します。

Visual Basic 6.0は、すでに延長サポートが終わっており、同梱されているランタイムライブラリは通常のルートでは入手することができません。しかし、WindowsVista移行、このランタイムライブラリは、OSに同梱されるようになっています。しかし、同梱されていない以下の2種類のランタイムライブラリがあります。

- 拡張ランタイムライブラリ:OSに含まれない開発ツールであるVisual Basicに含まれていたもの。
  現在、このライブラリはマイクロソフトのホームページからダウンロードが可能です。
- サポート対象外のランタイムライブラリ:VBの古いバージョンのラインタイムライブラリなど、いくつかサポート対象外となっているものがあります。

マイクロソフトが正式にサポートしているランタイムライブラリは、WindowsVista以降のOSに同梱されていますが、開発時に利用したサードパーティー製のコンポーネントなどは、WindowsVista以降のOSでは正式にサポートされないケースがあります。これは、各コンポーネントごとに確認をする必要があります。

上記のことから、開発時にVisual Basicに付属していた標準のコンポーネントのみを利用して開発をしたアプリケーションであれば、新しいWindowsOSでの動作が保証されます。しかし、多くのアプリケーションは、他のコンポーネントを含んでおり、なんらかの対策が必要となるのが現状です。

gmStudioの機能強化ロードマップ

gmStudioの機能強化としては、以下が計画されています。
- 高度な変換をより簡単に実現するための変更を加える予定です。
- Visual Studioとの統合を計画しています。これにより、gmStudioがVisual Studioのペインとして動作します。
- 設定ファイル等を変更するための専用のエディターを追加予定です。
- 分析機能とタスクの設定を統合予定です。

マイグレーション先として、以下のものが計画されています。
- 変換された.NETのコードのリファクタリング機能
- デスクトップアプリケーションからモバイルアプリケーション、Webアプリケーション、RIA(リッチインターネットアプリケーション)への変換
- デスクトップアプリケーションを(WPF Windows Presentation Foundation )に対応したアプリケーションに変換
- オラクルフォームのマイグレーション
- VBAのマイグレーション ( アクセスのアプリケーションを.NETアプリケーションに変換 )
- 組み込みSQLをストアードプロシージャに変換
- クラッシックASPアプリケーションをMVCの構造に変換
- Javaアプリケーションを.NETアプリケーションへ変換
- COMの変換を強化

その他、テスト機能強化や国際化強化などが予定されています。

会 社 概 要

オン・デマンド・ワン株式会社  http://www.ondemandone.com/
オンデマンドワンは、日本企業のグローバル化の支援を中心として、ビジネスを展開しています。特に日本企業と海外の企業との橋渡しを得意とし、多くの実績をつんでいます。また、海外製品の日本導入に関しても実績があり、これまでに多くの日本への製品初導入の支援も行っています。
オンデマンドワンでは、gmStudioの日本導入にあたり、顧客に日本語でのサポート及び、コンサルティングサービスを提供します。日本の顧客は直接Great Migrations社に問い合わせることなく、日本語ですべてのサポートを受けることが可能です。

Great Migrations社  http://www.greatmigrations.com/ (英語)
Great Migrations社は、ソフトウェア資産を改善する企業システムの分析とリエンジニアリングツールを提供しています。30年以上の経験と独自の翻訳方法論を活用して、ビジネスクリティカルなアプリケーションの最適化に貢献しています。
Great Migrationsの製品戦略は、ITの俊敏性を向上させるリスクと混乱を最小限にし、その顧客のためのサポートコストを削減するための製品を提供することです。実績ある分析のツールの提供により、アプリケーションを正確に評価し、エンタープライズシステムを管理することが可能になります。当社のリエンジニアリングツールを活用することで、既存のソフトウェア資産を継続利用する戦略をとることが可能になります。

Great Migrations LLC
565 Metro Place South
Suite 300
Dublin, OH 43017 USA

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 オン・デマンド・ワン株式会社
代表者名 樫山 友一
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    オン・デマンド・ワン株式会社の
    関連プレスリリース

    オン・デマンド・ワン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域