スマートフォンで簡単に服が売れる!フリマができるアプリ"Fril(フリル)"Android版をリリース!

株式会社Fablic(所在地:東京都目黒区 代表:堀井翔太)は、スマートフォンで撮影するだけで簡単に服が売れる!女の子のためのフリマアプリ「Fril(フリル)」Android版を2013年1月29日より提供開始いたしました。

報道関係者様各位  
2013年1月29日
                 
株式会社Fablic(ファブリック)

スマートフォンのカメラで撮影するだけで簡単に服が売れる!
モデルも愛用するフリマができるアプリ
"Fril(フリル)"Android版をリリース!


株式会社Fablic(本社:東京都目黒区、代表取締役:堀井翔太)は、運営する女の子のためのフリマアプリ「Fril(フリル)」(http://fril.jp)のAndroid版を2013年1月29日より提供開始いたしました。

「Fril(フリル)」はカメラで撮影するだけで簡単に出品ができる、スマートフォン向け「フリマアプリ」です。
利用者は、自分のショップを開設し、実際のフリーマーケットのように、売り手と買い手がコミュニケーションを取りながら気軽に商品の売り買いを楽しむことができるアプリです。
2012年7月27日にiPhone版を提供して以来、シンプルで直感的な操作性と出品の手軽さから多くの利用者の皆様にご支持いただき、開始から5ヶ月で20万商品を突破しております。

100人以上の女性にインタビューを行い、使いやすさに徹底的にこだわったこのアプリの大きな特徴は、以下の3つです。

●スマートファンのカメラで撮るだけで売れる
着なくなった洋服やアクセサリーをスマートフォンのカメラで撮って投稿するだけ。わずか3分で出品できます。
「オークションは難しそう…」という女の子にも簡単に使えます。

●欲しい商品はアプリで注文、コンビニ、銀行払い
欲しい商品を見つけたら、アプリで注文することができます。
商品代金のお支払いは近所のコンビニや銀行でカンタンに済ませることができます。
取引はFrilが仲介するので安全・安心です。

●オリジナルのショップが作れる
商品を販売する自分のショップを持つことができます。
ショップの見た目をカスタマイズしてオリジナルのショップを作ることができます。
ショップを可愛く魅せたり、自分らしさをアピールすることで、ショップのファンを増やすことができます。

今後、Android版「Fril(フリル)」のリリースをきっかけに、国内ファッションECサイトとの協業やファッションブランドとのコラボ―レーション強化を促進していきます。

【フリマアプリ「Fril(フリル)」概要】
「Fril(フリル)」はカメラで撮影するだけで簡単に出品ができる、スマートフォン向け「フリマアプリ」です。
モデルも愛用しており、学生やOL、主婦など女性ユーザーの間で支持されているフリマアプリです。
Google play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fablic.fril
AppStore:https://itunes.apple.com/jp/app/furimaapurifril-fasshonaitemuyaburando/id523497998?mt=8
URL:http://fril.jp/

【会社概要】
社名 株式会社Fablic
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-13 麻布スカイマンション201
事業内容 女の子向けのフリマアプリ「Fril(フリル)」の開発・運営
代表者名 堀井 翔太

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社Fablic
代表者名 堀井翔太
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域