ペイドコンテンツ研究会「お金を払うに値するコンテンツビジネスの構造とは」(10月22日開催)

MEDIVERSEではペイドコンテンツのビジネス(最終的にデジタルコンテンツやサービスに対する価値を課金させるビジネスを指す)について、Webとミーティング、セミナーからなる研究会を立ち上げる。10月22日に「お金を払うに値するコンテンツビジネスの構造とは」と題したセミナーを開催する。

報道関係者各位
プレスリリース

一般社団法人メディア事業開発会議
代表理事:小笠原治
MEDIVERSE主催セミナー

ペイドコンテンツ研究会「お金を払うに値するコンテンツビジネスの構造とは」(10月22日開催)

一般社団法人メディア事業開発会議(略称:MEDIVERSE、所在地:東京都墨田区、代表理事:小笠原治、 http://www.mediverse.jp/ )は、ペイドコンテンツのビジネス(最終的にデジタルコンテンツやサービスに対する価値を課金させるビジネスを指す)について、Webとミーティング、セミナーからなる研究会を立ち上げる。
目的は、「なぜ支払うのか」の構造を明らかにし、コンテンツジャンルを超えて応用することにある。そのために、市場を知り、流通プラットフォームの構造を知り、課金に至るメカニズムを知る。

10月22日に開催するセミナーでは、「人はなぜ形のないものを買うのか 仮想世界のビジネスモデル」(NTT出版)の著者でもある成蹊大学経済学部教授の野島美保氏を迎えて、氏のこれまでの研究結果から浮かび上がる、課金に至る様々なプロセスについて話を伺う。そして、先日「デジタルコンテンツ白書2012」を発刊した一般財団法人デジタルコンテンツ協会の星合信宏氏からは、この数年のデジタルコンテンツ市場の変化について市況を伺う。また、「モバイルプロジェクト・アワード2012」の「モバイルコンテンツ部門」で優秀賞を受賞した「こえほん」の株式会社アイフリーク谷内ススム氏に企画運用・課金ビジネスモデルについて伺う。

【日時】2012年10月22日(月) 16:00-18:00(120分)
【会場】アスキー・メディアワークス社会議室(最寄り駅:飯田橋)
【対象】メディア関連の企画・営業部門担当。および経営者・幹部層
【定員】30人(先着順)
【参加費】3,000円(税込)(振込手数料別)

【講師】
野島美保氏(成蹊大学 経済学部教授)
星合信宏氏(一般財団法人デジタルコンテンツ協会 調査部 主幹)
谷内ススム氏(株式会社アイフリーク 取締役)
遠藤諭氏(株式会社アスキー・メディアワークス アスキー総合研究所 所長)

■受講申込み
MEDIVERSEサイト( http://www.mediverse.jp/2012/09/20/20121022sem/ )よりお申込ください。

■一般社団法人メディア事業開発会議について
MEDIVERSEは、ネット活用によるビジネス転換、ビジネス創生の時期において、新しい方向性を模索できる人材、ネットとメディアを活用して次世代のビジネスモデルを構築できる人材育成を目的としています。

名称 : 一般社団法人メディア事業開発会議
所在地: 東京都墨田区東駒形3-11-2
代表者: 代表理事 小笠原治
設立 : 2010年9月21日
URL  : http://www.mediverse.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人メディア事業開発会議
代表者名 小笠原治
業種 教育

コラム

    一般社団法人メディア事業開発会議の
    関連プレスリリース

    一般社団法人メディア事業開発会議の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域