カプコン、「戦国BASARA」の新作ゲームを配信決定!- ソーシャルおよびブラウザゲーム、2大成長市場へ怒涛の展開 -

株式会社カプコンは、「戦国BASARA」の「Mobage(モバゲー)」向け新作ソーシャルゲーム『戦国BASARAカードヒーローズ』および新作ブラウザゲーム『ブラウザ戦国BASARA』を配信することを決定しましたのでお知らせいたします。

株式会社 カプコンのプレスリリースアイキャッチ画像
2012年4月25日
報道関係者各位
大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
株式会社カプコン
代表取締役社長 辻 本 春 弘
(コード番号:9697 東証・大証)

カプコン、「戦国BASARA」の新作ゲームを配信決定!
- ソーシャルおよびブラウザゲーム、2大成長市場へ怒涛の展開 -


 株式会社カプコンは、「戦国BASARA」の「Mobage(モバゲー)」向け新作ソーシャルゲーム『戦国BASARAカードヒーローズ』および新作ブラウザゲーム『ブラウザ戦国BASARA』を配信することを決定しましたのでお知らせいたします。

 「戦国BASARA」シリーズは、戦国時代の武将や史実を主軸としながらも、ユニークで斬新な世界観を創造したスタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲームです。2005年の家庭用ゲームでの第1作発売以降、当社が推進するワンコンテンツ・マルチユース戦略に基づき、その魅力的な世界観を幅広い分野へ展開し続けています。

 今回「Mobage(モバゲー)」向けに配信する『戦国BASARAカードヒーローズ』は、KLab株式会社と当社との共同開発による新作ソーシャルゲームで、伊達政宗や真田幸村などシリーズお馴染みの武将が描かれたカードを用いた様々なクエストが楽しめます。
 プレイヤーは、カードを合成・進化させて最強武将デッキを作り上げ、仲間と協力して最強の同盟軍を目指します。

 また、『ブラウザ戦国BASARA』は、シリーズに登場する武将を基にしたカードを駆使しながら、天下統一を目標に、他プレイヤーとの対戦や協力を通じて領地を拡大・発展させる新作ブラウザゲームです。株式会社マーベラスAQLの『ブラウザ三国志』と当社の『戦国BASARA』との強力タッグにより、シリーズファンから新規ユーザーまで幅広く楽しめる内容で配信を予定しています。

 当社は急拡大を続けるオンライン市場を成長分野に位置付け、オンラインコンテンツ(モバイル、PCオンライン、コンシューマ向けダウンロード)の売上高を2015年3月期までに300億円へ成長させることを目標としています。
 今後も、ワンコンテンツ・マルチユース戦略のもと、有力コンテンツを積極的に投入することで、ユーザー層の拡大および多面的な収益機会を創出し、一層の業績拡大に努めてまいります。


【商品概要】
■ソーシャルゲーム『戦国BASARAカードヒーローズ』
1.タイトル名:戦国BASARAカードヒーローズ
2.ジャンル :戦国カードバトルRPG
3.対応機種 :【スマートフォン】
iOS4.0以降、Android OS 2.2以降(一部機種を除く)
【フィーチャーフォン】
docomo、au、SoftBank Flash Lite 1.1対応機種
(一部機種を除く)
4.配信予定日:近日予定
5.プレイ料金:アイテム課金制
※ゲームを遊ぶには「Mobage(モバゲー)」の会員登録が必要です。


■ブラウザゲーム『ブラウザ戦国BASARA』
1.タイトル名:ブラウザ戦国BASARA
2.ジャンル :戦国シミュレーションRPG
3.対応機種 :PCブラウザ
 ・ Internet Explorer (Version 8以降)
  ・ Firefox (Version 11以降)
4.配信予定日:2012年6月予定
5.プレイ料金:アイテム課金制
6.利用方法 :Yahoo!モバゲー、MooG Games

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社 カプコン
代表者名 辻本 春弘
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社 カプコンの
    関連プレスリリース

    株式会社 カプコンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域