プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

GMOクリック証券 「FXネオ」の口座数が20万口座を突破 米ドル円0.5銭、ユーロ円0.9銭などスプレッドを縮小

GMOクリック証券株式会社

! 2012年1月13日 17時

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、外国為替証拠金取引「FXネオ」の口座数が、2011年12月に20万口座を突破いたしましたので、お知らせいたします。

 GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、外国為替証拠金取引「FXネオ」の口座数が、2011年12月に20万口座を突破いたしましたので、お知らせいたします。





 GMOクリック証券は、2006年10月の外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービス開始以来、一貫して業界最安値水準の取引コストで、利便性の高いサービスを提供してまいりました。その結果、多くのお客様に当社をご支持いただき、2011年12月に「FXネオ」口座が20万口座を突破いたしました。
 

■FXネオ 口座数20万達成の背景 

(1)業界トップクラスの低スプレッド
 外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービスを開始して以来、業界屈指の低スプレッドでサービスを提供しております。お客様の投資パフォーマンスが少しでも向上するよう、スプレッドを縮小させ、より多くのお客様に、当社でのお取引をお楽しみいただけるよう努めております。


(2)操作性やスピード感で人気の取引ツール
 インストール型取引ツール「はっちゅう君FX」をはじめ、iPhoneアプリ「iClicFX」やアンドロイドアプリ「FXroid」など、操作性やスピード感で人気の高い取引ツールを取り揃えております。当社では、取引システムを内製化しているため、当社が提供するすべての取引ツールは、お客様からの声がダイレクトに反映された大好評の取引ツールとなっております。


(3)豊富な金融商品
 当社では、株式取引や先物・OP取引、CFD取引をはじめ、幅広い金融商品を提供しております。そのため、為替への投資だけではなく、株式や外国債券などの有価証券への投資も、スムーズに行えます。当社では、複数の金融商品へ投資を行うお客さまも多く、総合的な金融サービスを簡単・便利にご利用いただいております。


■通常スプレッドの縮小について
2011年12月21日(水)より、FXネオ取引の通常スプレッドを以下の通り、縮小いたしました。

<取扱通貨ペア、通常スプレッド一覧>
米ドル/円:0.8銭→0.5銭
ユーロ/円:1.4銭→0.9銭
ポンド/円:2.5銭→1.5銭
豪ドル/円:1.8銭→1.4銭
NZドル/円:2.4銭→2.0銭
カナダドル/円:3.0銭→2.7銭
スイスフラン/円:3.0銭→2.7銭
南アフリカランド/円:3.0銭
ユーロ/米ドル:1.0pips→0.7pips
ポンド/米ドル:3.0pips→2.0pips
豪ドル/米ドル:3.0pips→2.0pips
ユーロ/スイスフラン:4.0pips
ポンド/スイスフラン:4.0pips
米ドル/スイスフラン:3.0pips

※上記スプレッドは原則固定でご提供しております。また、スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。
※2012年1月13日現在

スプレッド一覧につきましては下記よりご確認ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/commission_list/


「店頭外国為替証拠金取引(FXネオ取引)のリスク」
 店頭外国為替証拠金取引は、取引対象である通貨の価格の変動により損失が生ずることがあります。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。さらに、取引金額がその取引について顧客が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
相場状況の急変により、ビッド価格とアスク価格のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
 取引システム又は金融商品取引業者及び顧客を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
顧客が注文執行後に当該注文に係る契約を解除すること(クーリングオフ)はできません。


 GMOクリック証券は、今後とも業界最安値水準の手数料体系を維持するのみならず、お客様の多様なニーズにお応えできるよう、総合的な金融サービスを目指して取扱商品の充実に取り組み、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供すべく邁進してまいります。


 GMOクリック証券株式会社 会社概要
会社名GMOクリック証券株式会社 https://www.click-sec.com
所在地東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
代表取締役社長高島 秀行
事業内容金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金43億4,666万3,925円


【本件に関するお問い合わせ先】
GMOクリック証券株式会社
経営企画部
TEL:03-6221-0203 FAX:03-3770-3005
public@click-sec.com

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

GMOクリック証券株式会社

代表者名

鬼頭弘泰

業種

金融・保険

プレスリリース情報

ジャンル

金融・保険

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

書籍発売記念、FX口座開設で書籍プレゼント! 2017年12月1日よりキャンペーン開始
! 2017年12月1日 17時
信用取引手数料及び金利の改定について
! 2017年11月22日 17時
2017年10月CFD売買代金ランキングを発表
! 2017年11月10日 17時
取引所FX「くりっく365」において、高金利通貨のメキシコペソ/円を上場日の10月30日(月)より取扱開始
! 2017年10月23日 17時
2017年9月CFD売買代金ランキングを発表
! 2017年10月11日 17時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る