『プロジェクトEGG』 : ProjectEGGからのクリスマスプレゼント!? 『デュアルオーブII(コンシューマー版)』『ガイアレス(メガドライブ版)』同時配信開始! 【D4エンタープライズ】

株式会社D4エンタープライズが運営するレトロゲーム復刻配信サービス『Project EGG』での、『デュアルオーブII(コンシューマー版)』『ガイアレス(メガドライブ版)』同時配信開始のお知らせ。


株式会社D4エンタープライズ、レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
『デュアルオーブII(コンシューマー版)』『ガイアレス(メガドライブ版)』を同時リリース
平成23年12月20日
株式会社D4エンタープライズ

 2011年12月20日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『Project EGG(※)』において、新規コンテンツ『デュアルオーブII(コンシューマー版)』『ガイアレス(メガドライブ版)』の同時リリースを開始しました。

タイトル : デュアルオーブII(コンシューマー版)
ジャンル : ロールプレイングゲーム
メーカー : アイマックス
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=972
発 売 日 : 12月20日
価  格 : 525円(税込)
(※ キャンペーン終了後は840円での配信となります。)
権利表記 :
(C) I'MAX
(C)2011 ProjectEGG
(C)2011 D4Enterprise Co.,Ltd

 ひとつの文明が滅び去って数千年後。そこは剣と魔法の力が支配する世界。各地には、この世界とはまったく異質な「太古の遺跡」が点在し、その不可解さゆえ、ある地域では信仰の対象となり、またある地域では逆に忌み嫌われ、永い間、不可侵的な存在となっている。
 西のオーレシア大陸では、軍事国家「カルドーサ」、草原の大国「ハイランディア」の二大勢力のもと、特異な民族性を持つ小国家が林立し、危ういながらも表面上は平穏な均衡を保っていた……。
 本作は1994年にリリースされたRPGです。プレイヤーは本作の主人公であるアレスとなって、カレイド第一王子ラグナス、旅の吟遊詩人コーネリアス、神殿に封印されていたという少女セラ、盗賊ギルドの長老の息子サラディンなど、個性豊かな仲間とともに各地で冒険を繰り広げることになります。
 ゲームは移動シーンはトップビューで、ランダムエンカウント&コマンド方式の戦闘システムを採用。非常にオーソドックスなシステムで、誰でも直感的なプレイが楽しめます。また本作ならではの特長として、ウエポンスキルアップというものがあります。これは鍛冶屋で武器を鍛えてレベルを上げるというもので、レベル20まで武器を強化すると武器の名称が変化し、必殺技が使えるようになるのです。武器によって様々な必殺技が用意されているので、プレイ中にはそうした能力を発見する楽しさも、目的の一つにしてもいいかもしれません。
 ちなみに本作では強化系の魔法が非常に有効なので、戦闘で苦労している人は、強化系魔法を重ねがけして戦うと、突破口が開けるかもしれません。


タイトル : ガイアレス(メガドライブ版)
ジャンル : シューティング
メーカー : 日本テレネット
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=973
発 売 日 : 12月20日
価  格 : 525円(税込)
(※ キャンペーン終了後は840円での配信となります。)
権利表記 :
(C)SUNSOFT
(C)2011 ProjectEGG
(C)2011 D4Enterprise Co.,Ltd

 西暦3008年。人類は、宇宙にその生存圏を拡大しつつあった。一方、地球はすでに、自浄作用をはるかに上回る大規模な環境破壊、原子力開発による放射能汚染、有毒化学物質による大気及び海洋汚染によって、もはや「廃棄惑星」と化していた。すべては死に絶え、人工スペースコロニーへと移住した人々も、汚染による影響により減少の一途をたどり、存亡の危機に直面していた……。
 本作は1990年にリリースされたサイドビューのシューティングゲームで、プレイヤーは若きパイロットのディアスとなって、地球に迫る反乱軍ガルファーと戦います。自機はショット、三段階のスピードチェンジ、共に戦ってくれるオプションを装備していますが、なんと言っても見所はオプションによる多彩な攻撃でしょう。オプションは、自機と共に攻撃を発射して戦ってくれる他、射出して敵にぶつけることで相手の攻撃方法を学習し、それを自分のものとできる特性があるのです。他にも射出の戻り時は、攻撃判定を持って戻ってくるなどの特性があり、これらの特性を上手に使って自機をパワーアップさせたり、戦闘をすることが攻略の鍵となることでしょう。
 王道作品ではありませんが、日本テレネットらしい味付けが施された本作。個性派のシューティングをプレイしてみたいという人や、難度の高い手応えのあるシューティングを待っていた! という人にはオススメといえるでしょう。


※ 『ProjectEGG』とは
 PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『ProjectEGG』というプロジェクトを発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『ProjectEGG』の役割と考えております。

『ProjectEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg

【報道機関からのお問い合わせ】
株式会社D4エンタープライズ 広報担当 大石
http://www.d4e.co.jp/
Mail:info@d4e.co.jp / TEL:03-3518-6886 / FAX:03-3518-6887

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社D4エンタープライズ
代表者名 鈴木直人
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社D4エンタープライズの
    関連プレスリリース

    株式会社D4エンタープライズの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域