ロカリサーチ、ネット広告のバイラル測定技術で特許を取得

ロカリサーチ株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:伊藤直也)は、インターネット広告のバイラル効果測定技術「ShareTrack」に関する特許を取得(特許番号:特許第4846522号)しましたのでお知らせ致します。

ロカリサーチ株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:伊藤直也)は、インターネット広告のバイラル効果測定技術「ShareTrack」に関する特許を取得しましたのでお知らせ致します。
当社は、2006年10月25日に本特許を出願しており、この度「広告管理システムおよび広告管理システム用制御プログラム」(特許番号:特許第4846522号)として特許権を取得するに至りました。

本特許は、「ある広告が広告掲載された媒体からバイラル(シェア)されて、他の媒体へ掲載されて閲覧された場合、そのバイラル(シェア)によってもたらされた広告成果をトラッキング(シェアされた経路をトレース)するためのシステム」という内容を主とします。
この特許技術は、広告主、広告掲載媒体社のいずれにもメリットをもたらす技術です。すなわち、広告主にとっては、これまでは不透明であった広告のバイラル状況をトラッキングできる、広告掲載媒体社にとっては、これまで不透明であったバイラルによって発生した広告成果を媒体の成果としてカウントできる、という基本的な技術に関わる重要なものです。

※成果とは、サイトへの誘導、広告の表示回数、広告へのユーザーインタラクション、商品・サービスの購入といったユーザーの行動を指します。

昨今、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディア利用者が急増しており、コンテンツとして楽しめるブランデッドコンテンツといわれる広告やソーシャルビデオ広告は、広告掲載サイト上での閲覧にとどまりません。Twitter、Facebook、ブログといったソーシャルメディアにおいてシェア(バイラル)され、閲覧されるケースが増加しています。

そのようにシェア、閲覧された広告の広告効果は非常に高いと考えられます。当社が取得した特許はこうしたシェアされた広告の広告効果を測定できる技術であり、その重要性が今後さらに増していくと当社では考えております。

今後も、当社は、ブランデッドコンテンツ、ソーシャルビデオ広告の配信サービス領域で、業界をリードする技術・サービスの開発を行っていく予定です。


【取得した特許】

特許番号:特許第4846522号
発明の名称:広告管理システムおよび広告管理システム用制御プログラム
特許権者:ロカリサーチ株式会社
発明者:伊藤直也
出願番号:特願2006−290102
出願日:2006年10月25日


以上


■本件に関するお問い合わせ先

ロカリサーチ株式会社
担当:伊藤
TEL:03-6277-6121
Email:info@loka.co.jp


■ロカリサーチ株式会社 会社概要

代表者:代表取締役社長 伊藤直也
所在地:東京都港区赤坂2-23-1 アークヒルズフロントタワーRoP 901
設立日:2004年10月4日
連絡先:TEL: 03-6277-6121  FAX: 03-6277-6123
URL :http://www.loka.co.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ロカリサーチ株式会社
代表者名 伊藤直也
業種 ネットサービス

コラム

    ロカリサーチ株式会社の
    関連プレスリリース

    ロカリサーチ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域