PC向けオンラインゲーム事業開始 "第1弾サービス オンライン麻雀「雀バト」を提供 スマートフォン対応やモバイル連携などを予定 "

モバイルメディアの企画・開発・運営を行う株式会社フルイヤー(本社:東京都新宿区、代表取締役:上原 嗣則)は、40本以上のソーシャルゲームを企画・開発・運用してきたノウハウを基に、PC向けオンラインゲーム事業を開始いたしました。第1弾として、オンライン麻雀「雀バト」を10月1日より本格始動いたします。

モバイルメディアの企画・開発・運営を行う株式会社フルイヤー(本社:東京都新宿区、代表取締役:上原 嗣則)は、40本以上のソーシャルゲームを企画・開発・運用してきたノウハウを基に、PC向けオンラインゲーム事業を開始いたしました。第1弾として、オンライン麻雀「雀バト」を10月1日より本格始動いたします。

オンライン麻雀「雀バト( http://janbato.jp/ )」は、PC上でオンライン対戦が可能な麻雀ゲームサイトで、弊社が最も注力していく事業の1つになります。ソーシャルゲームの要素を追加し、ユーザーの気軽にかつ長く遊ばれるオンライン麻雀を目指してまいります。早期にスマートフォンアプリ化を行い、PC・スマートフォン・モバイルとが連動するクロスデバイスのサービス提供を予定しております。

【提供内容】

「雀バト」は本格派志向の麻雀ファンの為のオンライン麻雀ゲームです。
プレイヤーはプレイをする際にJPというポイントを消費(東風戦は60JP、東南戦は110JP)し、対局に臨みます。
勝利したプレイヤーにはそれぞれポイントが付与されます。
新規会員登録をしていただいたプレイヤーには250JPをプレゼントしております。(通常は、1JP=1円でご購入いただきます。)

【今後の拡大戦略について】

現在「雀バト」はPC版のみの提供でございますが、これまでのiOS及びAndroidOS向けアプリ開発実績を基に、今期中にスマートフォンに最適化したサービスを提供する予定です。
また10月から毎月オリジナルのイベントを実施してまいります。
<現在予定されているイベント(抜粋)>
 プロ麻雀ライター集団との対局
 プレイヤー全員参加の高額ポイント争奪イベント
 グラビアアイドル雀士との対局
 女流プロ雀士とのコラボイベント
 ※その他イベントも続々企画中です。
その他、SNS機能(プレイヤー間のメッセージの送受信機能やコメント機能などの拡充)の実装や麻雀関連の電子書籍の配信、コンプリート要素を持ったデジタルコンテンツ提供によるゲーム性の向上などを行っていく予定です。

【事業目的】
今まで弊社ではモバイル市場において、数多くのサイト・サービス・アプリ・メディア等を配信してきました。スマートフォンの爆発的なシェア拡大を受け、PCとモバイルの垣根はますます低くなると考えております。
そういった市況を踏まえ、モバイルというデバイスだけに固執することなく柔軟にPCでのサービス展開を行い、その礎となって中核を成す事業と成長させることを本事業の目的と考えております。

【フルイヤーについて】

当社は、モバイル公式サイトを独自のプラットフォームを利用し、30サイトを超えるサイトの運営及びソーシャルアプリの提供を行っております。現在はAndroidを中心にスマートフォン市場への積極的な事業展開を行っております。
===================================
【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社 フルイヤー
 ■担当者 奥山 翔
 ■TEL  03-5363-2941
 ■URL  http://www.fullyear.co.jp
 ■Email press@fullyear.co.jp
===================================

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社フルイヤー
代表者名 上原嗣則
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    株式会社フルイヤーの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域