プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

PodTV、30社限定でCM制作費用を無料にするビデオPodCast広告普及キャンペーンを開始

PodTV株式会社

! 2006年9月1日 5時

世界で初めて※の iPod専門テレビ局 PodTVでは、ビデオPodCast広告マーケッ トの拡大・普及を促進させるため、9月1日から年内先着30社限定でCM制作を 無料で行うビデオPodCast広告普及キャンペーンを行います。

2006年9月1日
報道機関各位
プレスリリース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PodTV、ビデオPodCast広告普及キャンペーンを開始
〜 先着30社限定でCM制作費用を無料に。他社での配信にも転用可能 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界で初めて※の iPod専門テレビ局 PodTVでは、ビデオPodCast広告マーケッ
トの拡大・普及を促進させるため、9月1日から年内先着30社限定でCM制作を
無料で行うビデオPodCast広告普及キャンペーンを行います。
※2005年10月17日 報道発表による


■PodTV株式会社について
世界初の iPod向け専門テレビ局「PodTV」の運営会社。2005年12月設立。
番組に CMを挿入する広告モデルを採用し、視聴者は iPod,PSPまたは
Web上ですべての番組をいつでもどこでも無料で見る事ができます。
情報番組「朝トレ on PodTV」「PodTVドラマch」など全7chを放送中。
http://podtv.jp/


■■■■ キャンペーンについて ■■■■
現在大変注目を集めているインターネット動画広告市場ですが、
まだまだ動画広告を出稿した事がない広告主が多いのが現状です。
また、通常のテレビCMを出稿している広告主でも、
出演者などの権利関係の問題で、ネット動画CMへの転用は難しく、
新たにネット向けにCMを制作しなくればならない事も多々あります。

その場合、まずCMを制作するところから始めなければならず、
高額なCM制作費自体がネックとなり、動画広告の出稿が進まないという、
負のスパイラルが発生してしまいます。

そこで PodTVでは、ビデオPodCast広告マーケットを成長させるため、
通常30万円〜のCM制作費を30社限定で無料にするキャンペーンを行い、
ビデオPodCastで配信できるCM素材を持っている広告主の増加を図ります。

無料のため、キャンペーンで制作したCM素材の権利自体はPodTV側が
所有しますが、ビデオPodCastにCM出稿する場合の利用料は、
他社に出稿する分も含め無料とし、ビデオPodCast広告全体の普及を
促進させます。

営業には PodTVのメディアレップであるクロス・メディア・
マーケティング株式会社(http://www.cmmk.jp)と PodTVが共同であたります。

また、先日発表した個人ポッドキャスター支援プログラム
「PASS※」の支援スポンサーも同時に募集しています。
 ※Podcaster Ad Sharing & Support 詳細は、下記 URLを参照して下さい。
  http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20212707,00.htm
  http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=8176



■■■ キャンペーンの概要 ■■■
期間    :2006年内
対象    :先着30社限定、15万ダウンロード分(30万円)以上の
       広告出稿クライアントを対象
CM制作内容:30秒CM(撮影1日、出演者1名、ナレーションあり)
CM放送例 :8月28日「朝トレ on PodTV」 3社のCMが放送されています
       http://podtv.jp/podtv/PTVA/oa/286


●クロス・メディア・マーケティング株式会社
真野友義取締役副社長のコメント
従来のテキスト広告、バナー広告に比べ、訴求力が高く魅力的な動画広告ですが、
今までCMを制作した事のない広告主には、縁のない世界と思われがちでした。
例えば GyaOの場合、CM最低出稿単価が約50万円〜と高く、CM素材を
持っていない中小企業には2重の意味でハードルになっていました。
今回のキャンペーンで、多くの企業に動画広告のメリットを知ってもらい、
今後の普及に弾みをつけたいと考えています。


●PodTV株式会社 内田勉社長のコメント
ビデオPodCastの普及にあわせて、今後CM制作の需要は爆発的に伸びていきます。
今までCM制作費がネックになっていた部分を、弊社の企業努力でカバーし、
ビデオPodCast広告のマーケットに火をつけたい。そのために、PodTVが無料で
制作したCMを他社で流しても OKという決断をしました。
また従来、数百万円〜数千万円のコストをかけて制作していたテレビCMとは
違う、ビデオPodCastならではの新たなCM表現を切り開いていく所存です。



【本プレスリリースの問い合わせ先】
PodTV株式会社 担当:内田勉 uchida@podtv.jp
TEL 03-6439-9775 FAX 03-3403-0466
〒106-0046 東京都港区元麻布3-10-20 JSD麻布ビル2F
URL:http://podtv.jp/

【広告に関する問い合わせ先】
クロス・メディア・マーケティング株式会社 担当:真野友義 mano@cmmk.jp
TEL 03-3812-9691 FAX 03-3812-9692
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-22 本郷フジビル2F
URL:http://www.cmmk.jp/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

PodTV株式会社

代表者名

内田勉

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

ポッドキャスト専門テレビ局 PodTV、動画再生に Flashを採用。全画面表示も
! 2009年1月3日 16時
PodTV、BS11と連携し新番組「ODAIBA JUKEBOX」の告知映像などを配信
! 2008年10月17日 17時
PodCast専門テレビ局PodTV 動画CGMをビジネスターゲットに 株式会社から LLPに組織変更し、中国事務所も設立
! 2008年4月2日 0時
PodCast専門テレビ局PodTV ゴスロリ・アート・ビジュアル系新番組「Aliceの幻想劇場」を配信開始 & 6種類のソーシャルブックマークに対応
! 2007年11月26日 20時
PodTV 音楽ロードムービー「大石の旅は、こんなだ!」を配信開始
! 2007年8月20日 21時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る