プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

PodTV、個人ポッドキャスター支援プログラム「PASS」を開始

PodTV株式会社

! 2006年8月25日 10時

個人ポッドキャスター支援プログラム「PASS(Podcaster Ad Sharing & Support)」は コスト・マンパワー面で負担の重い個人ビデオポッドキャスト制作者に対し、 広告営業を代わりに行うなど、様々な支援を行っていくプログラムです。

2006年8月25日
報道機関各位
プレスリリース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PodTV、個人ポッドキャスター支援プログラム「PASS」を開始
第1弾は人気ビデオPodCast番組「日どう on PodTV」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界で初めて※の iPod専門テレビ局 PodTVでは、8月25日から個人ポッド
キャスター支援プログラム「PASS(Podcaster Ad Sharing & Support)」を
8月25日より開始しました。これは、コスト・マンパワー面で負担の重い個人
ビデオポッドキャスト制作者に対し、広告営業を代わりに行うなど、様々な
支援を行っていくプログラムです。
※2005年10月17日 報道発表による


■PodTV株式会社について
世界初の iPod向け専門テレビ局「PodTV」の運営会社。2005年12月設立。
番組に CMを挿入する広告モデルを採用し、視聴者は iPod,PSPまたは
Web上ですべての番組をいつでもどこでも無料で見る事ができます。
そのほかに「PodTVドラマch」など全7chを放送中。
http://podtv.jp/

■「日どう」について
北海道テレビ(HTB)の人気番組【水曜どうでしょう】のような旅をしてみたい、
どうせやるなら映像にしてみたいと思い普通のサラリーマンが集まって
作っている番組です。
あくまでも素人の集まり【自分達が楽しむ】をモットーに作った作品ですので、
過度の期待は禁物。深夜に一人でコッソリと見ていただきたい。そして
「クスッ」と笑っていただければ本望でございます。現在、3年目に突入。
http://www.nichidou.jp


■■■■ PASSついて ■■■■
放送開始から3年目を迎える人気ビデオポッドキャスト番組「日どう」ですが、
セミプロ級の腕と内容がありながら、制作費は完全に持ち出しという状態が
ずっと続いていました。
今回、既存の配信方法に加え新たにPodTVでの配信を行う事により、
「日どう」及びPodTVの両者とも、相乗効果による視聴者増加が見込めます。
さらに PodTV側で広告営業を行いスポンサー収入をシェアし、
「日どう」の制作費を補助する予定です。
なお、広告営業には PodTVのメディアレップであるクロス・メディア・
マーケティング株式会社(http://www.cmmk.jp)と PodTVが共同であたります。
また、PodTVで配信する「日どう」は「日どう on PodTV」という名称になります。
現在「都電荒川線 サイコロの旅」など過去のものも含め、19話分を配信中です。

PodTVでは、コスト・マンパワー面で負担の重い個人ビデオPodCast制作者に対し、
今後も様々な支援を積極的に行っていく方針です。


●「日どう」代表者しいたけ氏のコメント
毎回配信のたびに転送容量オーバーでサーバーを止められてしまい、
「どうしたもんか?」と頭を悩ませていたところ、100番組を目指
すPodTVさんより「出してあげてもいいよ」とお声を掛けていただき
「じゃぁ〜載せていただきましょ〜よぉ」と二つ返事でお答え
いたしました。これによりサーバーの問題は一挙解決!
100番組揃ったところで「日どうさん、もういいよ」と言われるま
で頑張ってまいる所存です。


●PodTV内田社長のコメント
「日どう」のような面白い番組を作っているセミプロの人たちの支援が
できて、本当に嬉しい。今後も多くの制作者の支援を行い、
日本の映像文化の発展に貢献していきたい。


■■■■ PodTVの現在の状況:3番組が iTunesMusicStoreにランクイン ■■■■
8月25日午前9時現在、iTunesMusicStoreの TopPodCasts100にPodTVの 3番組が
ランクインしています。ビデオPodCastで3つの番組がランクインさせているのは
PodTVだけです。
PodTV映画予告編チャンネル 38位
ミス慶応2006 53位
週刊女子大生バトン 94位
(Pod Directors投稿番組)



【本プレスリリースの問い合わせ先】
PodTV株式会社 担当:内田勉 uchida@podtv.jp
TEL 03-6439-9775 FAX 03-3403-0466
〒106-0046 東京都港区元麻布3-10-20 JSD麻布ビル2F
URL:http://podtv.jp/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

PodTV株式会社

代表者名

内田勉

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

ポッドキャスト専門テレビ局 PodTV、動画再生に Flashを採用。全画面表示も
! 2009年1月3日 16時
PodTV、BS11と連携し新番組「ODAIBA JUKEBOX」の告知映像などを配信
! 2008年10月17日 17時
PodCast専門テレビ局PodTV 動画CGMをビジネスターゲットに 株式会社から LLPに組織変更し、中国事務所も設立
! 2008年4月2日 0時
PodCast専門テレビ局PodTV ゴスロリ・アート・ビジュアル系新番組「Aliceの幻想劇場」を配信開始 & 6種類のソーシャルブックマークに対応
! 2007年11月26日 20時
PodTV 音楽ロードムービー「大石の旅は、こんなだ!」を配信開始
! 2007年8月20日 21時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る