東日本大震災チャリティコンサート:国際後継者フォーラム設立5周年企画「青山忠マンドリンアンサンブル演奏会-薫風浪漫 きらめくマンドリンの調べ-」開催決定

国際後継者フォーラム(東京都港区,代表取締役二条彪)では10年にわたり後継者育成をテーマに全国で活動を実施。 今回の震災に際し,復興支援としてチャリティコンサートを開催。収益のすべてを東日本大震災義援金として日本赤十字社に寄付いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------
代表者:二条彪からのメッセージ

祖母がマンドリンを弾いていたことがきっかけで始めたマンドリン。35年前,高校1年の時でした。それから大学・社会人と演奏活動を続け,マンドリン音楽は私自身の心の故郷でもあります。

父から継いだ会社を潰しどん底の生活を送っていたときも,マンドリンをつま弾くと楽しかった青春時代が思い出され心が癒されたものでした。
本演奏会でお招きする青山忠先生は,高校からのお付き合いです。芸能生活30年を迎えられる方で,私が失意に打ちひしがれていた10年前「気分転換に演奏会においで」と優しく声をかけてくださいました。国際後継者フォーラム設立5周年記念企画として本演奏会を開催できることは,青山忠先生そしてマンドリン音楽へのご恩返しでもあり,なにものにも代え難い私の喜びです。

当日は,マンドリンはよくわからないという方でも充分にお楽しみいただける内容になっております。青山忠先生からマンドリン音楽の歴史やマンドリン楽器の説明などを交えながら,お馴染みの曲も多く演奏していただきます。第2部ではスペシャルゲストの藤沢久美さんと共に,青山忠先生と3人で音楽やコミュニケーション,経営について語り合う予定です。

この演奏会は昨年末より開催に向けてずっと準備しておりました。そのような中,3月11日の東日本大震災がありました。多くの方が被災され,未曾有の災害となりました。震災の激甚被害を目の当たりにし開催すべきかどうか迷いました。何か出来ないかと考え,青山忠先生にご相談したところ,すぐにご快諾いただきました。青山忠先生は,阪神淡路大震災の時もマンドリン音楽を聴いてもらい少しでも被災された皆さまの気持ちが癒されればと活動されていたのです。

このような経緯で演奏会は予定どおり開催し,収益のすべては日本赤十字の東日本大震災の義援金として寄付する,チャリティコンサートとしての開催が決定しました。

私自身を育て支え,妻との出会いも作ってくれたマンドリン音楽。そのマンドリン音楽を通じて,震災復興のお役に立てれば,これ以上の喜びはありません。
辛い時,苦しい時,私を強く支えてくれたものはマンドリン音楽でした。人と人とのコミュニケーションは「言葉」だけではないことも音楽から学びました。心癒されるマンドリン演奏と他では絶対に聞けない異色の3人のトークセッション。風薫る皐月夜のひとときをお楽しみいただき,優しく温かい心を思い出していただければ嬉しく思います。

一人でも多くの方にご来場いただき,マンドリン音楽の素晴らしさを知っていただくとともに,震災復興へのお力添えをいただければと思います。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

国際後継者フォーラム 代表取締役 二条彪
----------------------------------------------------------------------------------------
●国際後継者フォーラム設立5周年企画 特別研鑽会 東日本大震災チャリティコンサート
   青山忠マンドリンアンサンブル演奏会-薫風浪漫 きらめくマンドリンの調べ-

●日時 2011年5月18日(水)会場18:30 開園19:00 終焉21:00

●場所 Hakuju Hall(ハクジュホール)
http://www.hakujuhall.jp/access/index.html
最寄駅:代々木公園駅(千代田線)徒歩5分 代々木八幡駅(小田急線)徒歩5分

●第1部 マンドリンアンサンブル演奏
     演奏の合間にマンドリン楽器について青山忠が分かりやすく解説します
 第2部 青山忠&藤沢久美&二条彪 トークセッション 
     「音楽とコミュニケーションと経営」をテーマに異色の3人が熱く語ります!
 第3部 マンドリンアンサンブル演奏
     珠玉のマンドリン音楽をお楽しみ下さい

●青山忠 プロフィール
1982年中央大学在学中に日本マンドリン独奏コンクール第2位入賞。
1983年NHK洋楽オーディションに合格。NHK-FM「午後のリサイタル」に出演。
1997年ロシアの名指揮者スヴェトラーノフ指揮のNHK交響楽団とマーラーの交響曲第7番「夜の歌」で共演し高い評価。
東京交響楽団,東京フィルハーモニー交響楽団,日本フィルハーモニー交響楽団,東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団,名古屋フィルハーモニー交響楽団,仙台フィルハーモ ニー管弦楽団,札幌交響楽団,神奈川フィルハーモニー管弦楽団等と共演。
藤原歌劇団,二期会,英国ロイヤルバレエ 団,ミラノスカラ座等の公演に参加。
2000年,2001年,新国立劇場の歌劇「ドン・ジョバンニ」に2年連続で参加。
2001年より年3回,東京オペラシティ近江楽堂でコンサートを自ら企画して開催,CD録音,TV,ラジオ,CM等でも活躍。NHK「街道をゆく」,同 教育「虹色指定便」,TBSドラマ「理想の結婚」「夢のカリフォルニア」等のバックミュージックを演奏。
1999年よりシンガーソングライター山梨鐐平氏のライブ活動にも数多く参加。
歌手石野真子のライブやレコーディング,マンドリンシンガー清心の演奏指導・ライブやレコーディングといった活動も手がける。最近は,中国・台湾に招聘されコンサートをおこない,海外にもマンドリンのすばらしさを伝えている。2007年,行定勲監督作品の映画「クローズド・ノート」では,出演者たちのマンドリン演奏指導,劇中音楽の演奏を担当した。2011年は,熊川哲也バレー公演全国ツアーにオーケストラメンバーとして参加するだけでなく,7月には韓国でのマンドリン演奏会も予定されている。
青山忠 Official Web Site → http://www.come-true.com/aoyama/

●藤沢久美 プロフィール
大学卒業後,国内外の投資運用会社に勤務。1996年に日本初の投資信託評価会社を起業。
1999年同社を世界的格付け会社S & P社に売却。 2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在,副代表。2003年社会起業家フォーラム設立,副代表。2005年より,法政大学ビジネススクール客員教授。2007年 世界経済フォーラム(ダボス会議)ヤング・グローバル ・リーダー2007に選出される。NHK教育テレビ「21世紀ビジネス塾」のキャスターなど様々なテレビ・ラジオ・雑誌等を通じて,700社を超える企業を取材。 現在も,ネットラジオ「藤沢久美の社長Talk」等メディアを通じ発信している。著書は多数あり,「なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか」や「子供に聞かせる『お金』の話」は,4ヶ国語に翻訳されアジア各国で読まれている。
藤沢久美 Official Web Site → http://kumifujisawa.jp/

●演奏曲目
・千の風になって
・少年時代
・Sometime To Watch Over Me(野村不動産PROUD CM曲)
・リベルタンゴ
・THE PHANTOM OF THE OPERA-映画「オペラ座の怪人」より- 他

●チケット料金(税込・送料込) 全席自由
前売り一般        6,000円
前売りペア(2名以上申込) 5,000円
当日           7,000円
学割(前売り・当日とも) 5,000円
※コンサート収益のすべてを「東日本大震災義援金」として日本赤十字社に寄付いたします※

●お申し込みにつきまして
【Eメールから】
以下にご記入の上,koukeisha@koukeisha.jp までお送り下さい。
お名前「         」
会社名「         」
ご連絡先電話番号「            」       
チケット送付先ご住所「〒                        」
チケット送付先宛名 「                         」
お申し込み枚数「   」枚 

【URLから】
以下のURLからダウンロードいただき,裏面にご記入の上FAXにてお申し込み下さい。
http://www.koukeisha.jp/upload/pdf/1101/ensoukai.pdf

【お電話で】
03−3403−8018までお気軽にご連絡下さい。
座席に限りがございますので,お早めにお申し込み下さい。

●演奏会の詳細につきまして:以下のURLをご覧ください
http://www.koukeisha.jp/upload/pdf/1101/ensoukai.pdf
--------------------------------------------------------------------------
■会社名 株式会社国際後継者フォーラム
■代表者 代表取締役 二条彪
■設 立  2005年1月11日
■所在地 東京都港区南青山2-22-14フォンテ青山1401
■TEL   03-3403-8018
■FAX   03-3403-8602 
■URL   http://www.koukeisha.jp
■E-Mail  koukeisha@koukeisha.jp

ぜひお気軽にお問い合わせください!!

【本件に関するお問い合わせ先】
■会社名 株式会社国際後継者フォーラム
■担当者 事務局 福島
■TEL   03-3403-8018
■FAX   03-3403-8602  
■E-Mail  koukeisha@koukeisha.jp

《関連URL》
http://www.hakujuhall.jp/access/index.html
http://www.koukeisha.jp
http://www.koukeisha.jp/upload/pdf/1101/ensoukai.pdf

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社国際後継者フォーラム
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    株式会社国際後継者フォーラムの
    関連プレスリリース

    株式会社国際後継者フォーラムの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域