東日本大震災復興支援!椎名町(東京都豊島区)が街ぐるみで救援物資受付&フリーマーケットを開催!!

復興への強い祈りを込めて・・・届け、つながれ!椎名町から被災地の皆様へ!

このたびの東北地方太平洋沖地震により、被災された方々、ならびに被災地にご家族がお住まいの方々に心よりお見舞い申し上げます。

真言宗豊山派 金剛院(東京都豊島区)は、しいなまち みとら(NPO法人 ライフデザイン、東京都豊島区長崎1-1-17)と協力し、 4月3日、【東北地方太平洋沖地震応援チャリティー】フリーマーケットを開催しましたので報告いたします。

例年4月に、西武池袋線椎名町下車、徒歩1分の寺院[金剛院]にて、地域活性のためのフリーマーケットとして開催していた本イベントですが、先日の震災による被災地支援のため、地元町会・商店会・NPO・出店者が一丸となり、[救援物資として毛布の受付][マイ募金箱制作][南部せんべいの販売(岩手県特産)]を行うなどのチャリティー企画を行いました。

開催場所でもある寺院[金剛院]の野々部利弘は、【被災地の方と直接連絡をとったところ、行政の救援物資は被災地に届いていないという情報もあり、直接運んでくれるNPO法人さんとの協働という形にした。他の支援物資も考えたが、現地で必要とおっしゃっていたものが毛布だった】という情報の検討の上、今回のフリーマーケットを企画いたしました。

また、募金活動も、一過性のものではなく、長い期間にわたって行わなければならないという思いから、【復興に祈りを込めて…Remember[3・11][マイ募金箱]をつくろう!!】という企画も実施しております。
空きビンや空き缶に、用意したラベルを巻くだけで、素敵な[マイ募金箱]が簡単にできあがり、いろいろな所で広めて、その都度一杯になったら義援金として寄付の手続きを行います。
その他にも、岩手県名産[南部せんべい]も緊急入荷。
定価315円の所、500円の応援価格にて販売し、全額を義援金としました。

南部せんべい店主様からは、このようなメッセージを頂きました。

【このたびの大震災では、ご心配をかけました。こうして私たちの郷土の品をお届けさせて頂ける喜びは忘れることができません。少しでも元気になれるよう、これからも頑張っていきます。ありがとうございます。】

椎名町では、今後も、地域をあげて、被災地支援に取り組んで参ります。

■結果
義援金…合計311,954円
南部せんべい売上…約250袋
集まった毛布の枚数…約40枚

【御問い合わせ窓口・寺院所在地】
●名称:真言宗豊山派金剛
●御問い合わせ窓口:金剛院事務局(株式会社フロンティアコンサルティング内)
TEL:03-5284-9196  FAX:03-6893-3634 MAIL:info@frontier-c.co.jp
●所在地:〒171-0051東京都豊島区長崎1-9-2 /西武池袋線椎名町駅北口徒歩1分
●URL:http://www.kongohin.or.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 真言宗豊山派金剛院
代表者名 野々部利弘
業種 未選択

コラム

    真言宗豊山派金剛院の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域