論理コミュニケーション力育成のための教科書 『論理コミュニケーション』を刊行

 慶應義塾大学出版会株式会社(東京都港区、代表取締役社長・田谷良一、以下慶應義塾大学出版会)は、三重県私立鈴鹿高校にて実施し、各方面から高評価を得ている「論理コミュニケーション」の授業に基づいて制作された実践的教科書『論理コミュニケーション』を刊行しました。

論理コミュニケーション力育成のための教科書
『論理コミュニケーション』を刊行

 慶應義塾大学出版会株式会社(東京都港区、代表取締役社長・田谷
良一、以下慶應義塾大学出版会)は、社会のさまざまな場で必須実践
能力とされる論理コミュニケーション力を早期から習得することを目
的とした教科書『論理コミュニケーション』を刊行しました。
 本書は三重県私立鈴鹿高校にて実施し、各方面から高評価を得てい
る「論理コミュニケーション」の授業に基づいて制作された実践的教
科書です。

 実際に「論理コミュニケーション」の授業を受けた生徒たち(鈴鹿
高校テキスト編集委員会)が制作に参加することで実現した問題・解
説集の「実践編」、「論理コミュニケーション」の授業の基本ツール
となる「コラボユー」を慶應義塾大学SFC研究所のipaチームが企画・
完成させるまでの流れを解説した
「理論編」、「論理コミュニケーション」授業が鈴鹿高校に導入され
た経緯、1年間の実施状況、これからの展望を対談形式で紹介する
「運用編」の三部から構成された学びやすく使いやすい教科書です。

●目次・著者略歴はこちらをご覧ください
 http://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766418279?p

【本件に関するお問合せ先】
慶應義塾大学出版会株式会社 営業部
〒108-0073 東京都港区三田二丁目17番31号
TEL:03-3451-3584 FAX:03-3451-3122
E-mail:otoiawase@keio-up.co.jp

『論理コミュニケーション』について
書名 :論理コミュニケーション
著者 :梅嶋真樹、山中保一、仁藤亜里、鈴鹿高校テキスト編集委員会
価格 :1,890円(税込)
仕様 :B5判/並製/192頁
発行所:慶應義塾大学出版会
発行者:坂上 弘

<著者について>
梅嶋真樹(うめじま まさき) 
    :慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別研究講師
山中保一(やまなか やすかず):鈴鹿高校・中学校校長
仁藤亜里(にとう あり)   :鈴鹿高校講師
鈴鹿高校テキスト編集委員会

●目次・著者略歴はこちらをご覧ください
 http://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766418279?p

企業情報

企業名 慶應義塾大学出版会株式会社
代表者名 古屋 正博
業種 新聞・出版・放送

コラム

    慶應義塾大学出版会株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域