大学生の“夏休みバイト”就労意向調査、平均時給 職種・月別の動き(学生援護会HRレポートNo.7)

1.大学生の“夏休みバイト”就労意向調査:夏期休暇中に増加する大学生アルバイターを巡り、活況を呈する労働市場。学生の動向・希望を知り効果的な募集計画を実現する 2.平均賃金調査(全国):平均時給、全エリア平均959円で集計開始以来最高額

求人情報誌、インターネット、モバイル等の求人メディア事業並びに人材派遣、人材紹介等の総合HRサービスを展開する株式会社学生援護会(宮森清・代表取締役社長 本社:東京都新宿区)では、求人・求職者のライフスタイル、意識の変化、また人材採用・戦力化、等の各種アンケート調査を自社事業・サービスを通じて定期的に実施。労働統計等の資料と併せ、毎月一回「学生援護会HRレポート」として発表をしています。


この度学生援護会では、より効率的な募集・採用活動に資するため、夏休み期間中の大学生アルバイターの動向や、求めているアルバイト像について調査を行った。調査は、弊社が運営する、インターネット求人情報サイトのユーザーを対象とし、学生援護会HRレポートNo.7」として結果をまとめました。

「学生援護会HRレポートNo.7」収録内容

【Thema1.大学生の“夏休みバイト”就労意向調査】

・夏休みの期間:夏休み期間は、8月上旬から9月下旬まで
・夏休みバイト就労意向:大学生ユーザーの9割以上が、夏休み期間中にアルバイト就労意向あり
・夏休みバイトを探し始める時期:大学生は、大体6月上旬ごろから夏休みバイトを意識し始めている
・夏休みバイトを始める時期:夏休みバイトの開始時期は、早い人で6月下旬からのスタートを希望
・夏休みのアルバイトー希望の勤務スタイル:希望は平日中心の勤務スタイル
・一日あたりの希望勤務時間・時間帯:夏休み期間中は1日「5〜6時間」勤務を希望
・夏休みのアルバイト− 希望の勤務地:夏休みバイトは「自宅の近く」「通学の沿線上」など、生活エリア圏内での就労を希望
・希望のアルバイト:人気のアルバイトは「飲食店・フード販売」「イベントスタッフ」「CD・DVD・BOOK販売」「塾・家庭教師」
・アルバイトを探す時に目安となる時給額:夏休みバイトの希望の時給は、北海道・東北796円、関東978円、中部878円、関西909円、九州・沖縄781円
・夏休みバイトの目的:夏休みバイトは、「小遣い」「交際・外食費」「衣服・身の回り品の購入」「旅行・レジャー資金」等、金銭の取得が主目的
・夏休みバイトを探す時に利用するツール:夏休みバイト探しは、インターネット求人情報サイト利用者も求人情報誌を併用
・アルバイト以外の夏休みの予定:アルバイト以外の今年の夏休みの予定は、男性は「サークル・部活動」、女性は「旅行」


【Thema2.全国平均賃金調査】

平均時給:平均時給、全エリア平均959円で集計開始以来最高額
トピック)平均時給職種・月別の動き


---------------------------------------------------------------------
この件に関するお問い合わせはこちらまで
株式会社学生援護会 広報担当
〒162-8476 東京都新宿区市谷田町1-18
TEL.03-3267-3481/FAX.03-3267-3487
E-mail:market_info@g.engokai.co.jp
「学生援護会ホームページ」http://www.engokai.co.jp
※学生援護会は7月1日を期し、株式会社インテリジェンスと経営統合致します。

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社学生援護会
代表者名 宮森 清
業種 未選択

コラム

    株式会社学生援護会の
    関連プレスリリース

    株式会社学生援護会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域