Stream CowBoys、1月13日(木)に開催される「第8回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン」をUSTREAMで高品質生中継〜 日本初!浜離宮朝日ホールからのクラシックコンサート生中継 〜

 ヘンデル・フェスティバル・ジャパン実行委員会とStream CowBoysは、2011年1月13日に浜離宮朝日ホールで開催する「第8回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン(HFJ)」の模様を、ライブ動画配信サービス「USTREAM」において、高画質の映像と5.1chサラウンドで生中継いたします。

 ヘンデル・フェスティバル・ジャパン実行委員会とStream CowBoysは、2011年1月13日(木)に浜離宮朝日ホール(東京都中央区)で開催する「第8回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン(HFJ)」の模様を、ライブ動画配信サービス「USTREAM(ユーストリーム)」において、高画質の映像と5.1chサラウンドで全世界に向けて生中継いたします。また、当日の演奏は24Bit/96KHzで収録の上iTunes Storeにて販売を行うほか、4月上旬にはCD(DVD特典付き)でも発売が決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

■ 今回のUSTREAM中継について
 本公演の会場である浜離宮朝日コンサートホールは、1996年にアメリカ物理学会が世界22カ国のホールをランク付けした『How They Sound 〜Concert&Opera halls』において、ニューヨーク・カーネギーホールと並ぶ「Excellent」の評価を受けた室内ホールです。この会場で行われるクラシック公演をインターネットで生中継するのは日本初の試みとなります。
 コンサートの撮影・収録・配信は、数々の高品質ネット中継を手がけてきたUSTREAM配信のプロ集団「Stream CowBoys」が担当し、合計5台のカメラによる高画質な映像と、24Bit/96KHz収録の音声をマスターデータとした超高品質かつ5.1chマルチサウンドでお届けします。

◇メインチャンネル: http://www.ustream.tv/channel/junstv
(映像:カメラ4台 1Mbps(1280x720pixel)、音声:2ch AAC 128Kbps)
 ◇指揮者チャンネル: http://www.ustream.tv/channel/junsjp
(映像:カメラ1台(固定) 1Mbps(1280x720pixel)、音声:5.1chマルチサラウンドAAC 128Kbps

 ※Twitterでのハッシュタグは「#HFJ2010」です。

■ 収録音源の販売について
 コンサートの模様は、上記のとおり高品質収録されたマスターデータを元にミックスおよび編集の上、約1週間後を目途にiTunes Storeにて販売いたします。(アーティストリンク: http://itunes.apple.com/jp/artist/id267773282 )
 また、4月上旬には同音源をCD化し、DVD特典付きアルバムとしてAmazonやHMV、タワーレコードなど、全国の株式会社キングインターナショナル契約店にて販売予定です(発売元:ENZO Recordings)。

■「第8回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン」について
 公演名: 第8回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン
 日時 : 2011年1月13日(木) 19:00開演(18:30開場) 終演予定20:40
 場所 : 浜離宮朝日ホール(東京都中央区)
 曲目 : マスク《エイシスとガラテア》HWV 49a
      指揮    :三澤 寿喜
      独唱    :エイシス=辻 裕久(テノール)
             ガラテア=広瀬 奈緒(ソプラノ)
             ポリフィーマス=牧野 正人(バス)
             デイモン=前田 ヒロミツ(テノール)
      合唱&管弦楽:キャノンズ・コンサート室内合唱団&管弦楽団
 主催 : ヘンデル・フェスティバル・ジャパン実行委員会
 協力 : 東京古典楽器センター、池上ルーテル教会、HFJ支援会HANDELIAN
 助成 : 公益財団法人三菱UFJ信託芸術文化財団、財団法人朝日新聞文化財団
 後援 : インターナショナル・ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル教会
 URL  : http://handel-f-j.org/activity8-2.html

 《エイシスとガラテア》はのちの英語オラトリオの原点となる重要な作品であり、その人気はモーツァルトやメンデルスゾーンが編曲・上演した18世紀末から今日まで衰えることがありません。
 HFJでは第1回公演において、《エイシスとガラテア》をヘンデルの初演に倣い重唱で演奏しましたが、今回は文字通り「合唱」で演奏します。

■ ヘンデル・フェスティバル・ジャパンについて
 ヘンデル・フェスティバル・ジャパンは、わが国におけるヘンデル作品の正当な評価の獲得を目指し、2003年の第1回公演以来、これまでに7回に渡る公演を行ってきました。
 声楽曲から器楽曲まで広汎なヘンデル作品を包括的かつ継続的に演奏し、とかく《メサイア》に偏りがちな「ヘンデル像」を正し、直接的で劇的な表現力に富むヘンデル作品の真の魅力を紹介し続けています。
URL: http://handel-f-j.org/

■ Stream CowBoysについて
 Stream CowBoysは、USTREAMに代表されるライブ動画配信において、映像・音声ともに最高品質での配信に挑戦すべく、カメラマン、サウンドエンジニア、レコーディングエンジニア、PCビルダーなど、各分野で一流の技術を持つメンバーによって結成されたプロフェッショナル集団です。
 これまでに、田原総一朗が司会を務めた「第一回『朝までダダ漏れ討論会』」やソフトバンク本社で行われた「孫正義×佐々木俊尚『光の道』対談」、そして「向谷実×中西圭三 公開レコーディング」ではBS FUJIと協力し、20台以上のカメラを使用したマルチ配信を行うなど、多数の大規模番組を手がけています。
 現在は、メディアジャーナリストの津田大介と、歌手/女優の宍戸留美がメインパーソナリティを務めることで話題を呼んでいる音楽トーク番組『Oil in Life』を、隔週金曜の夜にレギュラー配信中です。
URL: http://juns-stcw.tv/


【本件に関するお問い合わせ先】
Stream CowBoys
広報担当: 三鍋 真弓
TEL   : 03-5385-8123
FAX   : 03-6304-8342
E-mail : info@stcw.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 Stream CowBoys
代表者名 山中潤
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域