ソフィア・コッポラ監督、スティーヴン・ドーフ来日決定!〜「ベネチア国際映画祭」金獅子賞受賞『SOMEWHERE』〜

 東北新社(東京都港区・植村徹社長) が共同製作し、配給する『SOMEWHERE』のプロモーションのために、ソフィア・コッポラ監督と主演のスティーヴン・ドーフの来日が決定しました。

 東北新社(東京都港区・植村徹社長) が共同製作し、配給する『SOMEWHERE』のプロモーションのために、ソフィア・コッポラ監督と主演のスティーヴン・ドーフの来日が決定しました。
ソフィア・コッポラの映画プロモーションでの来日は、アカデミー賞脚本賞を受賞した『ロスト・イン・トランスレーション』以来7年ぶりで、2011年1月には来日記者会見を予定しています。
本作は、すさんだセレブ生活を送る俳優の父(スティーヴン・ドーフ)と、ティーンエイジャーになる一歩手前の娘(エル・ファニング)が過ごす、かけがえのない日々を描いたヒューマンドラマ。「第67回 ベネチア国際映画祭」で金獅子賞を受賞した待望の新作です。
日本での公開は、2011年4月2日、新宿ピカデリーほか全国ロードショーです。

【スタッフ&キャスト】
監督・脚本:ソフィア・コッポラ
製作:G・マック・ブラウン、ローマン・コッポラ、ソフィア・コッポラ
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ、フレッド・ルース
撮影監督:ハリス・サヴィデス
プロダクション・デザイン:アン・ロス
編集:サラ・フラック
衣装デザイン:ステイシー・バタット
音楽:フェニックス
出演:スティーヴン・ドーフ、エル・ファニング、クリス・ポンティアス ほか
配給:東北新社
2010年/カラー/ビスタ/98分
(C)2010–Somewhere LLC

【ストーリー】
ハリウッドの伝説的なホテル「シャトー・マーモント」で暮らす映画スター、ジョニー・マルコ(スティーヴン・ドーフ)。フェラーリを乗り回し、退廃的に暮らす彼のもとへ、前妻と同居する11歳の娘クレオ(エル・ファニング)がやって来る。久しぶりに娘と過ごす親密な時間のなかで、ジョニーはやがて気付いていく。自堕落な生き方が置き去りにしてきた大切ななにかを…。

2011年4月2日、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

『SOMEWHERE』http://www.somewhere-movie.jp

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社 東北新社
広報室 木澤
〒107-8460 東京都港区赤坂4-8-10
TEL:03-5414-0300 FAX:03-5414-0431
E-mail:kizawa@tfc.co.jp
http://www.tfc.co.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社東北新社
代表者名 植村 徹
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社東北新社の
    関連プレスリリース

    株式会社東北新社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域