音楽とともに歴史を読む 高谷秀司 特別講演「石田三成」

音楽とともに歴史を読む、高谷秀司 特別講演 「石田三成」 を2010年10月31日に開催します

報道機関各位
プレスリリース

2010年10月30日
ブルームアート株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高谷秀司 特別講演 「石田三成」
- 音楽とともに歴史を読む -
http://www.toshin-kai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブルームアート株式会社(所在地:東京都港区新橋 代表取締役 栃久保敬)は、音楽とともに歴史を読む、高谷秀司 特別講演 「石田三成」 を2010年10月31日に開催する。

イベントの詳細は次のとおりである。


■イベント内容
第2回となる今回の講演のテーマは、「石田三成」です。石田三成と聞くと、歴史に少しでも興味のある方であれば、浮かんでくるのは「関ヶ原の戦い」で指揮をとり、敗れた将というイメージではないでしょうか。最後の結末がクローズアップされがちですが、それまでの石田三成の人生には様々なドラマがあります。『三献の茶』から始まる豊臣秀吉との出会い。そして石田三成の人生は、豊臣秀吉への「義」をつらぬくためにありました。また『刀狩り』や『太閤検地』の発案者とも言われ、武士であるとともに有能な政治家としても学ぶべきことがたくさんある人物ではないかと思います。多様な面を持つ石田三成の魅力を高谷秀司氏の歴史観をもとに紐解いていきます。

高谷秀司独自の観点からの歴史の解釈、そして歴史をイメージしたオリジナル楽曲の演奏を交えた今までにない新しい形の音楽/語りの講演会になります。


■講演者プロフィール

>>高谷秀司
日本を代表するブルースギタリスト。アメリカ・ヨーロッパツアーを経てラリー・カールトン、デューク・ジョーダン、ジャンジャック・ミルトゥー、ポール・ブラウン、デビッド・マシューズらと共演。シドニーオペラハウス「日豪交流年・ジャパンフェスティバル」、フランス大使館後援の「音楽の祭日」、東京藝術大学120周年記念「ジャズin藝大」などの公演を大成功におさめる。人間国宝/山本邦山を迎えた「大吟醸」でも幅広く活動する。2010年1月には世界最大の楽器ショーNAMMに出演。6月には豪州ツアーを行うなど世界中の観客を魅了し続けている。今夏リリースした「ふるさと〜mother place」は世代を越えて人々に受け入れられている。斬新な手法と繊細かつ大胆な音楽表現は、ヨーロッパ・アメリカを始め世界中の観客を魅了し続けている。
www.takatani.com

■開催日
2010年10月31日(日)15:00〜16:30 (14:30開場)

■開催場所
まなびの広場 柏教室 稲進会


【ブルームアート株式会社 事業内容】
音声、映像等のソフトウエアの企画、制作、販売
知的財産権の実施、使用、管理
芸術家、文化人等の育成並びにマネージメント
イベントの企画、運営

【本件の連絡先】
bloomartmusic●gmail.com(●を@に差替えてお送り下さい。)
担当 栃久保 または 04-7167-0733/0005 まなびの広場 稲進会 まで

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ブルームアート株式会社
代表者名 栃久保敬
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    ブルームアート株式会社の
    関連プレスリリース

    ブルームアート株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域