シトリックス専用のゼロクライアントWyse Xenit国内販売開始

業界初のCitrix HDX テクノロジー対応ゼロクライアントであるWyse Xenith(ワイズ ゼニス)の国内販売開始を発表します。

クラウドクライアントコンピューティングを提唱するワイズテクノロジー株式会社(東京都千代田区、日本法人代表 松浦 淳)は、Citrix Systems, Inc.(NASDAQ: CTXS、以下シトリックス)と共同開発した、業界初のCitrix HDX テクノロジー対応ゼロクライアントであるWyse Xenith(ワイズ ゼニス)の国内販売開始を発表します。

Wyse Xenithは、Citrix XenDesktopソリューションに特化したWyseゼロクライアント製品です。シトリックスソリューションを有効活用するために必要な各種HDX機能をサポートしているため、シトリックス環境の仮想デスクトップ接続に対して、最高の操作性を提供することが可能です。Wyseゼロクライアントエンジンによる、セキュアでコンパクトなファームウェア設計であるため、端末の管理コストを劇的に削減することができます。またシトリックスの仮想化ソリューションを導入されているお客様は、Wyse Xenithの設定に対する追加作業コストがほぼゼロで既存のシステムへ導入することが可能となります。Wyse Xenithは今後提供される最新のCitrix HDX機能に常に対応し、ユーザーに最高のパフォーマンスを提供していく予定です。

Wyse Xenithは、シトリックス技術への投資に対するエンドユーザーのROI(投資利益率)を最大限に引きあげることを目的として開発/設計されており、インテリジェント・デスクトップ・デバイスへの投資、展開、サポートに対するまったく新しいアプローチを提示します。そのコンパクトで効率的な設計は、電源投入後わずか5秒程度でのログイン画面表示から、ギガビットLANやオプションの802.11nワイヤレスなどの高速な接続方式まで、ユーザーの時間を節約し、生産性の向上につながるさまざまな機能を搭載しているため、類似競合製品よりもはるかに優れた性能を実現します。

国内販売開始に伴い、英語版に加え、日本語化されたXenithファームウェア搭載モデルも選択が可能です。遅延ゼロ、セキュリティ・リスク・ゼロ、管理ゼロ、そしてエネルギー消費限りなくゼロという究極のシンクライアントシステムであるWyse Xenithを是非ご体感ください。

Wyse Xenithゼロクライアントの特長:

- ゼロコンフィグレーション
Windowsなどの一般的なOSとは異なり、Wyse Xenithは初回使用時の設定がゼロ、且つ初期構成に対して最新のOSのパッチで更新を行う必要は一切ありません。

- 遅延ゼロ
独自OSのサイズが非常に小さいため、ブートに要する時間が非常に短く、ユーザーはデスクトップへのアクセスに長時間待つことはありません。

- セキュリティ・リスク・ゼロ
マルウェアは、特定のOSおよびアプリケーションを攻撃するように作成されています。Xenithには、マルウェアの攻撃対象となるようなOSがないため、マルウェアのからの攻撃の心配がありません。

- 管理ゼロ
Wyse Xenithは箱から取り出したあとすぐに、追加設定せずにXenDesktopで動作し、HDXエクスペリエンスを提供します。これはすべてCitrixネイティブの管理機能に従って実行されるため、Wyse Xenith側での設定は不要です。

- エネルギー消費を限りなくゼロ
  Wyse Xenithの商品電力は、 7W(使用時)、1W未満(スリープ時)と究極のグリーン設計になっています。

*Wyse Xenithは10月26日(火)に開催されるCitrix and Microsoft VDI ConferenceのWyseブースにてご覧いただけます。是非Wyseブースまでお立ち寄りください。

イベント詳細サイト: http://www.event-info.com/VDI_Conference/

ワイズテクノロジー株式会社 日本法人代表 松浦 淳
Wyse Xenithは、シトリックスの技術協力を得て、Windowsプラットフォーム以外で初めてCitrix HDXのサポートを実現した画期的なゼロクライアント製品です。今回、シトリックス仮想デスクトップ環境へのシームレスなアクセスを可能とするWyse Xenithクライアントを発表することによって、既存シトリックスユーザーには一層充実した仮想化環境を提案し、新規のお客様には導入時ソリューションの新たな選択肢を提供できることになり、それによって日本国内の仮想デスクトップ環境がさらに盛り上がりを見せることを期待しています。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 マイケル キング
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社は、ワイズテクノロジー株式会社様のWyse Xenithの国内販売開始を歓迎いたします。電源投入後、すぐに仮想デスクトップに接続できるWyse XenithゼロクライアントとCitrix XenDesktop のコンビネーションは、企業内へのより一層の迅速なデスクトップ展開と、ユーザーの利便性向上を提供します。また、既存および将来発表されるCitrix HDXテクノロジーへの継続的な対応は、お客様により高い価値を提供できるものと確信しております。シトリックスは、今後もワイズテクノロジー様との連携のもと、デスクトップ仮想化の市場拡大を推進していきます。


Wyse Technologyについて
ワイズテクノロジーは(米国カリフォルニア州サンノゼ)1981年設立以来、ホストコンピュータ時代のダム端末から現代のシンクライアント端末まで、一貫してクライアント端末の製造と販売を行ってきた世界のシンクライアント市場のリーディングカンパニーです。現在は、シンクライアントを単純な表示装置(ハードウェア)として取り扱うのではなく、搭載されるOSや独自開発のソフトウェアにより、強力なソリューションであるシンコンピューティングとクライアント仮想化のグローバルリーダーとしてビジネス展開をしております。

Citrix Systems, Incについて
Citrix Systems, Inc.(NASDAQ:CTXS)は、オンデマンドサービスとして、企業にITを提供するバーチャルコンピューティングソリューションのリーディングプロバイダーです。シトリックスは1989年に設立。仮想化、ネットワーク、クラウドコンピューティングの技術を統合し、ユーザーに仮想ワークスタイルを、ITに仮想データセンターを実現するフルラインナップの製品ソリューションを提供しています。シトリックスは、全世界23万以上の組織において、よりシンプルでよりコスト効果の高いIT環境の構築を支えています。100以上の国と地域で10,000社を越えるシトリックスのパートナーが存在し、2009年度の年間売上高は16億1,000万ドルでした。

会社概要:
会社名: ワイズテクノロジー株式会社
住所: 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1
有楽町電気ビルヂィング 南館10階
日本法人代表: 松浦 淳
設立: 2005年8月10日
資本金:1,000万円
URL: www.wyse.co.jp


【本件に関するお問い合わせ先】
ワイズテクノロジー株式会社
星 恭子
mkt_jp@wyse.com

《関連URL》
http://www.wyse.co.jp/about/news/pr/2010/1025.asp
http://www.wyse.co.jp/products/hardware/Wyse-Xenith_rev1.pdf
http://www.wyse.co.jp/products/hardware/zeroclients/Xenith/index.asp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ワイズテクノロジー株式会社
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    ワイズテクノロジー株式会社の
    関連プレスリリース

    ワイズテクノロジー株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域