ライトスピード、企業向けマイクロブログCrowdroid for Businessの日本国内総代理店販売および長期モニター募集を開始

ライトスピード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 方波見豊)は、Anhui Opensource Software Inc社(中国・安徽省、代表 中尾貴光)が開発した企業向けマイクロブログ製品『Crowdroid for Business』の総代理店販売および長期モニターの募集を開始致します。

【1.販売総代理店契約の内容について】
ライトスピードは、Anhui Opensource Software Inc.社Crowdroid for Business製品の日本国内総代理店として販売チャネルの開拓およびマーケティング、テクニカルサポートなどを提供します。
また、日本国内でのニーズに応えるために、2011年3月末日まで無料にて利用可能な長期モニター(限定5社)を募集致します。

【2.Crowdroid for Businessについて】
(1)概要
Crowdroid for Business は、Android等のモバイル端末やPCから、自動翻訳機能の活用により容易な多言語でのコミュニケーションを可能とする、Linuxサーバで稼働する企業向けマイクロブログシステムです。
近年、アジアを中心とする海外進出が進んでいる中堅・中小企業などにおいて、文化および言語の違いから、重要な情報をリアルタイムに共有できないなどの問題が見受けられますが、本システムを活用することで、手軽かつリアルタイムな『ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)』を可能とし、社内における知と情報の共有を迅速かつセキュアに実現できます。また、AndroidアプリケーションCrowdroidは、Twitter、Follow 5、Crowdroid for Business向けの自動翻訳機能付きクライアントソフトウェアとして利用可能で、Androidマーケットより無料にてダウンロードできます。

(2) Crowdroid for Businessサーバライセンス価格
基本ライセンス:338,000円/サーバ(スタンバイライセンス:製品価格の50%)
追加ライセンス:208,000円/サーバ(スタンバイライセンス:製品価格の50%)
年間保守料 ライセンス料の20%(初年度より、テクニカルサポートおよびマイナーバージョンアップの提供)

※現在、クライアントソフトウェアはAndroid版のみの提供となりますが、iPhone・Symbian・Windows Mobile/Windows Phoneなどの各種モバイル端末・PCからは、ブラウザベースのWebアプリケーションとしてご利用頂けます。
※現在、GoogleおよびBingの翻訳APIを活用しています。
※サーバ動作環境は、CentOS 5.5以上およびRed Hat Enterprise Linux 5.5以上となります。
※Crowdroid for Businessは、アカデミックライセンス、公共(官公庁・自治体)向けライセンス、クラウドサービスベンダー向けライセンス、OEMライセンス、各種アプリケーション連携カスタマイズなどに対応致します。




【3.本契約における今後の展望について】
(1) 来年2011年3月までは、長期モニター5社による利用検証を実施し、2011年4月以降に本格的な販売を開始致します。
(2) 2011年4月以降の本格販売開始後は、多拠点・他国での事業を展開する中堅・中小・ベンチャー企業および教育機関・官公庁・自治体等への代理店によるライセンス販売(年間100社程度)、OEMまたはクラウドサービスベンダーへのライセンス提供による製品の普及を目指します。
(3) 2010年10月27日(水)に、Anhui Opensource Software Inc.代表・中尾貴光氏が来日し、製品発表を兼ねたセミナーを開催致します。

◆Anhui Opensource Software Inc.代表・中尾貴光氏のコメント
『Anhui OSSはライトスピード社が、日本でのCrowdroid for Business推進にあたり独占販売代理店になっていただき、共同推進していけることを心強く思うとともに大変嬉しく思います。 Crowdroid for Businessは昨今のスピード感が増しつづけるビジネスの中でリアルタイムの情報を手軽に共有、確認することを実現するので、日本の多くの企業にとって有用なツールとなると確信しております。 そこにライトスピード社のIT業界における蓄積された豊富な経験と実績が加わることで、ますます激化する競争社会の中でもリアルタイムの情報を上手く活用した企業戦略が実現していけることでしょう。』


【4.マイクロブログについて】
Twitterを中心とするマイクロブログは、個人一般向けの無料サービスとして普及して参りましたが、一方で企業内コミュニケーション手段としてのマイクロブログも、年々、導入・利用が増加しており、数10を超える商品やサービスが市場に提供されています。また、今後も多くの製品・サービスがリリースされ、ユーザ数も拡大していくものと予想されております。
(Crowdroid for Businessでは、(1)多言語自動翻訳に対応したツイート機能、(2)Androidを中心とするモバイル対応、(3)中堅・中小企業での導入を容易とする簡単さと低価格、という3つの大きな特徴を強みとして企業向けマイクロブログ市場でのシェア獲得を目指して参ります。)


【5.Anhui Opensource Software Inc.について】
(1)商 号 Anhui Opensource Software Inc.(アンフイオープンソースソフトウェアインク)
※中国表記:安徽開源軟件有限公司(アンフイカイゲンナンケン ユウゲンコウシ)
(2)代表者 董事長 兼 総経理 中尾貴光
(3) 本店所在地 中国安徽省馬鞍山市花山区解放路3号鴻泰新百12楼
(4)設 立 2009年7月1日
(5)資本金 500万元(払い済み資本金100万元)
(6)URL  http://www.anhuioss.com/


【6.ライトスピード株式会社について】
(1)商 号 ライトスピード株式会社
(2)代表者 代表取締役 方波見 豊
(3)本店所在地 東京都中央区日本橋本町1-8-3 テラス日本橋3F
(4)設 立 2005年(平成17年)9月
(5)事業内容
 ・ソリューション事業
  -ITソリューション輸出入・販売
  -海外ベンダー日本進出支援・国内ベンダー海外進出支援
 ・システムサービス事業
  -システム開発
  -サポートサービス
  -エンジニアリングリソースの提供
(6)資本金 6800万円(資本準備金含む資本合計 1億2600万円)
(7)URL http://www.light-speed.jp/

●本リリースに関するお問合せ先
ライトスピード株式会社 広報担当
TEL:03-3275-3631 E-mail: press@light-speed.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ライトスピード株式会社
代表者名 方波見 豊
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    ライトスピード株式会社の
    関連プレスリリース

    ライトスピード株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域