オープンエンド、「自動組版とeBookの連携ソリューション提供」でドキュハットドットコムと業務提携

オープンエンドとドキュハットドットコムは、紙媒体向け自動組版技術とeBookのマルチメディア化ニーズに応えるソリューションビジネスを共同展開することに合意し、業務提携契約を締結しました。また、自動組版システムの韓国への普及を促進していくことでも合意致しました。

データシンクロ型InDesign自動組版ソフト「My AutoPubシリーズ」や「OpenPublisher Pro」などの販売元である株式会社オープンエンド(東京都豊島区、代表取締役 平田憲行)と、日韓の大手家電メーカー、建材メーカー、生保会社などに数多く採用されてきたeBookシステム「ZIPOT Digital Bookシリーズ」開発元の日本法人である株式会社ドキュハットドットコム(東京都千代田区、代表取締役 曹 運済)は、紙媒体向けの自動組版データから、eBook上のリンクや動画挿入などを自動化するなどのソリューション提供と、自動組版システムの韓国への普及に向けて業務提携契約を締結しました。
両社はこの業務提携によって、次のような自動組版とeBookの連携ソリューションを提供して、Web上で提供される電子商品カタログなどのマルチメディア化ニーズに応えていきます。

【自動組版とeBookの連携が生み出す付加価値】
1. 自動組版時点でeBookの外部リンクを自動生成
自動組版する際に、外部Webリンクを埋め込んだPDFを生成したり、「ZIPOT Digital Bookシリーズ」のリンク自動生成用データを出力できます。これによって、商品写真などをクリックすると「在庫参照や発注ができる」「詳細情報を提供するWebページを開く」「論文参照先Webページを開く」といった機能を持つeBookの制作効率を大きく向上させます。

2. 紙媒体上の写真をeBook上で動画に自動差し替え
データシンクロ型チラシ制作ソフト「My AutoPub Advanced」の商品差し替え機能を拡張して、紙媒体用版下の写真を、eBookでは動画に入れ替えるという処理を自動で行えます。

3. 紙媒体上の索引情報をeBookに引き渡し
データシンクロ型InDesign自動組版ソフト「My AutoPubシリーズ」や「OpenPublisher Pro」の索引抽出機能で抽出した情報を加工して、「ZIPOT Digital Bookシリーズ」の目次機能と連動させることができます。

■ オープンエンド会社概要 ■
社名: 株式会社オープンエンド
代表者:代表取締役社長 平田憲行
本 社:東京都豊島区南大塚3-34-7丸善大塚ビル3F
資本金:3,000万円
電 話 03-5391-7404 FAX 03-5391-7406
URL:http://www.openend.co.jp

■ オープンエンドの自動組版コンセプトについて ■
オープンエンドは、組版用原稿の一般的形式であるExcel、CSV、WordからXMLを介した高度なInDesign自動組版を実現するパッケージソフト「MyAutoPubシリーズ」「OpenPublisher Pro」を開発・販売しています。「ただ流し込むだけの行為を自動組版と呼ぶ時代は終わった」と考えるオープンエンドは、複雑な表などを含むために原稿データ作りと組版の自動化が困難とされてきた各種印刷物に容易に対応できるデータ加工定義GUIと、データシンクロ機能、修正デザイン再利用機能を標準搭載して、データマルチ活用時代の自動組版システム構築を強力に支援します。


このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社オープンエンド
代表者名 代表取締役 平田憲行
業種 未選択

コラム

    株式会社オープンエンドの
    関連プレスリリース

    株式会社オープンエンドの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域