知的障害者の雇用を積極的に進めている 日本理化学工業の感動実話が舞台化!  舞台「幸福な職場」7月21日から25日まで、下北沢で上演 〜あなたの職場、幸せですか?〜

劇団東京フェスティバル(主宰:きたむらけんじ<放送作家>、所在地:東京都世田谷区)は、ビジネス書やテレビ番組などでも紹介された話題の企業、日本理化学工業株式会社の感動実話を軸に脚色した舞台「幸福な職場」を、7月21日(水)から25日(日)まで下北沢・本多劇場グループ「小劇場 楽園」で上演します。

黒板で使うチョークのメーカーとして全国トップシェアを誇る同社は、全社員の70%以上が知的障害者。同社が初めて知的障害者の方を受け入れたのは約50年前、昭和35年のコトでした。
このたび、当時同社の専務をしていた大山 泰弘氏から了解を頂き、当時のエピソードを軸に舞台化しました。

「幸福な職場」は、2009年に上演され、実際に知的障害児を持つ親御さんや、文部科学省で障害者に関わる部署におられる職員の方、学校の先生などにもご来場をいただき、大変ご好評をいただきました。初演から1年ではありますが、みなさまのご要望にお応えして、再演させて頂きます。
この物語は、知的障害者の雇用を題材にしていますが、どこの職場でも起こりうる、ささやかな人間模様を描いています。「人が働く意味」「人を雇う意味」を考えるキッカケとなれば幸いです。ありふれた職場に生まれた小さな「幸福」をぜひ、体験してみてください。


【舞台「幸福な職場」の特長】
1.日本理化学工業会長 大山 康弘氏から正式に許可をいただき舞台化
主宰のきたむらは放送作家としてテレビ・ラジオなどの構成に携わっています。「幸福な職場」誕生のキッカケは昨年3月のことで、きたむらが関わっているラジオのニュース番組「JAM THE WORLD」(J-WAVE)に大山氏がゲスト出演し、そのお話に感動したきたむらが、翌日舞台化をお願いしたところ、大山氏から「このお話をもっと多くの方に知っていただけるのなら」と快諾をいただき、脚本作りがスタートしたという経緯があります。

2.実話をベースに脚色した感動物語
いまから50年ほど前、まだ世間の偏見が厳しい時代の物語。
そういった時代背景のなか、なぜ、同社が知的障害者を受け入れるに至ったのか?現在、全従業員の70%が知的障害者というところまで発展したのは何故か?その過程が描かれています。

3.全キャストが実際に日本理化学工業を会社訪問して役作り
小劇場界では珍しく、社会派の作品を作り続けている劇団東京フェスティバルですが、今回は、実話ということもあり、役者全員揃って、同社を訪問。大山氏にお話を伺い、製造工程も見学させていただきました。

4.出演者が個性派揃い
仮面ライダーとウルトラマンという2大ヒーローを演じたイケメン俳優・高槻純、元外資系企業から脱サラして俳優になった池田良、小劇場界注目の劇団「はえぎわ」の滝寛式をはじめ、超個性的な出演者たちが演じる、感動物語です。

【日程】
2010年7月21日(水)〜25日(日) 全6回公演

7月21日(水) 19:30
7月22日(木) 19:30
7月23日(金) 19:30
7月24日(土) 15:00/19:30
7月25日(日) 14:00

【チケット料金】
前売り:3,500円(税込)
当日 :3,800円(税込)
※全席自由席

【チケットご予約方法】
<PC>
https://ticket.corich.jp/apply/18881/001/
<携帯>
http://ticket.corich.jp/apply/18881/001/

【会場】
下北沢 「小劇場 楽園」
住所: 世田谷区北沢2-10-8 藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F
URL : http://www.honda-geki.com/rakuen.html

【作・演出】
きたむらけんじ
(放送作家*プロフィール欄をご参照ください)
http://senkyo-tokuban.cocolog-nifty.com/blog/

【出演】
松村穣
高槻純
滝寛式(はえぎわ)
池田良
中村恵子(映像・舞台企画集団ハルベリー)
古地香織

【主宰/きたむらけんじ プロフィール】
放送作家 1973生まれ
J-WAVEのニュース番組「JAM THE WORLD」、テレビ静岡「知求人」など、テレビ・ラジオ番組の構成を担当。DVD「アンタッチャブル山崎弘也とゆかいな仲間たち」「北陽のなりたい!」など、お笑い系作家としても活動中。
大人の観賞にたえる舞台を創りつづけている。

【舞台についてのお問い合せ先】
劇団東京フェスティバル
TEL  : 090-4127-1348
E-Mail: info@tokyofestival.com
 
【報道関係者お問い合せ先】
劇団東京フェスティバル
担当 : 主宰・放送作家 きたむらけんじ
TEL  : 090-4127-1348
FAX  : 03-3795-0750
E-mail:info@tokyofestival.com

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 劇団東京フェスティバル
代表者名 きたむらけんじ
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    劇団東京フェスティバルの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域