伊藤忠商事の子会社である伊藤忠ケーブルシステム(株)は分譲マンションにおける大規模修繕に関連するビジネスへの参入を目指し、大規模修繕をテーマにしたセミナーを開催

伊藤忠ケーブルシステム株式会社は、既に500万戸を超える社会ストックとなった分譲マンション市場において、建物の劣化に対応する為の大規模修繕に関連するビジネスへ参入することを目指します。このたび、その一環として『管理組合向け大規模修繕セミナー』を開催することとなりました。

報道機関各位
プレスリリース

2010年6月25日
伊藤忠ケーブルシステム株式会社
代表取締役社長 武田喜男

伊藤忠ケーブルシステム株式会社(所在地:東京都品川区 代表取締役社長:武田 喜男)は、既に500万戸を超える社会ストックとなった分譲マンション市場において、建物の劣化に対応する為の大規模修繕に関連するビジネスへ参入することを目指します。

当社はこれまで分譲マンション市場においては集合住宅専用のインターネット接続サービス“BB4U(ビー・ビー・フォー・ユー)”を提供して参りました。しかしながら、新築重視の住宅政策からストック重視への政策転換、マンション世帯主の高齢化と入居者の永住意識の高まりなど分譲マンションに関する環境の変化から、インターネット接続サービスだけではなく長期優良な社会ストックの形成に貢献すべきと判断致しました。

そこで、当社では管理組合に対し長期優良のマンションを形成するためにはどのような考え方で大規模修繕工事を行えば良いのか、安全・安心に永く住み続けるにはどのような維持管理が必要となるのか、など大規模修繕のポイントをわかりやすくお伝えする為、先ずはコンサルティングの一環として『管理組合向け大規模修繕セミナー』を開催するに至りました。

当社としては『管理組合向け大規模修繕セミナー』を機会に、インターネット環境を利用して管理規約や議事録の保存・閲覧を可能にするマンション専用ホームページサービス、竣工図面の電子化ならびに保管を行うサービス、その他インターホンや防犯カメラの設置・改修工事など管理組合に役立つサービス・商品を提案することで、より具体的に価値のある大規模修繕工事の実現に貢献します。

尚、『管理組合向け大規模修繕セミナー』の詳細は以下のとおりです。

■イベント内容
今回の大規模修繕セミナーでは、本当に価値のある大規模修繕工事とは何かをテーマに工事業者を選定する際のポイントや大規模修繕工事で陥りやすいミス、大規模修繕工事とその結果などについて、専門の講師がわかりやすく説明します。また、今話題となっているLEDや管理組合の運営をサポートするお役立ちツールについてもご紹介致します。

■開催日時
2010年7月4日 13:00〜16:30

■開催場所
With You さいたま 埼玉県男女共同参画推進センター セミナー室4

【伊藤忠ケーブルシステム株式会社】
伊藤忠ケーブルシステム株式会社は1986年、伊藤忠商事(株)の100%子会社として設立されました。映像配信事業では全国のケーブルテレビ局を対象に2011年の地上波デジタル放送に向けた設備提案・納入を積極的に展開しております。また、ブロードバンド事業では、マンション向けに特化したインターネットサービスの提供を中心に、TVやインターホンなどの他設備の改修工事などでも取引実績を伸ばし、現在では通信・映像配信・セキュリティなど複数分野における集合住宅向けサービスの提供を行っております。


【本件の連絡先】
伊藤忠ケーブルシステム株式会社
ブロードバンド・アクセス部 マンションセミナー担当
Tel:03-6277-1826  FAX:03-6277-1850
e-mail:seminar@ics.bb4u.ne.jp
URL:http://ics.bb4u.ne.jp/seminar/
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル3階

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 伊藤忠ケーブルシステム株式会社
代表者名 武田喜男
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域