クーバル、ERA(イーアールエー)本部システム連動開始 −東京23区売買で反響単価5000円を実現−

不動産会社のホームページ制作、SEO、コンサルティング等のインターネットマーケティングを行うクーバル株式会社(代表 鍋谷久孝)は、不動産反響システム「REP売買Premium」で構築した「ERA(イーアールエー)プロネットシティ」のホームページにて物件情報のERA本部システム完全連動リリースを発表

プレスリリース
2010年5月11日
クーバル株式会社



不動産会社のホームページ制作、SEO、コンサルティング等のインターネットマーケティング支援を行うクーバル株式会社(代表 鍋谷久孝)は5月11日、不動産反響システム「REP売買Premium」で構築した「ERA(イーアールエー)プロネットシティ」(http://www.pronetcity.co.jp/)のホームページにて物件情報のERA本部システム完全連動を正式リリースしたことを発表しました。(http://www.coobal.co.jp/information/category/news/

「REP売買Premium」(http://www.coobal.co.jp/rep/)は、これまで100社以上の不動産会社のホームページ制作・システム開発・SEOサービスを行ってきたクーバル株式会社メンバーの実績・ノウハウの集大成とも言える、高機能な不動産反響システムです。

2009年11月にリニューアルをした「ERA(イーアールエー)プロネットシティ」(http://www.pronetcity.co.jp/)のホームページでは、東京激戦区のエリア設定にもかかわらず、リニューアル当初から10,000円を切る反響単価を実現し、最新の物件情報の提供や手厚いサポートサービスを継続実施した結果、現在は5,000円前後の反響単価を達成しています。

今回、確実な物件情報の迅速な提供体制を強めるため、本部システムとの物件情報完全連動を実現いたしました。ERA(イーアールエー)プロネットシティの「お客様第一主義」と、クーバルの不動産反響システム「REP売買Premium」が見事に一致した結果と言えます。

【REP売買Premium概要】
URL:http://www.coobal.co.jp/rep/
2009年8月にリリースされた不動産反響システム「REP売買Premium」。操作性と機能の充実で業界最高水準のCPA(顧客獲得単価)を実現。クーバル株式会社開発。
※本部連動システムはセンチュリー21に続いて本件ERAにて2事例目となる。

<本件に関するお問い合わせ先>
クーバル株式会社 マーケティングチーム 齋藤
Email:info@coobal.co.jp
TEL:03-5456-6030(平日 10:00〜18:00)

<会社概要>
会社名:クーバル株式会社
代表者:代表取締役 鍋谷久孝
本社所在地:東京都渋谷区神南1-10-6 サクセス渋谷ビル6F
設立:2004年12月1日
URL:http://www.coobal.co.jp 
主な事業:インターネットマーケティング事業、不動産事業者向けシステム開発事業、ホームページ制作事業

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 クーバル株式会社
代表者名 鍋谷 尚威
業種 ネットサービス

コラム

    クーバル株式会社の
    関連プレスリリース

    クーバル株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域