プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,216社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

クレオ、CTCにシステム運用管理ソリューション『ZeeMサービスデスク』を導入

株式会社クレオ

! 2010年4月8日 13時

効率化による運用管理コスト削減と、ITILに基づくシステム運用管理プロセスの見える化を実現

株式会社クレオ(本社:東京都港区、代表取締役社長:土屋 淳一、以下クレオ)は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田 陽一、以下CTC)が、クレオのシステム運用管理ソリューション『ZeeMサービスデスク』(ジームサービスデスク)のASP *1 型サービスを導入したことを発表します。ZeeMサービスデスクは、システム運用管理のコスト最適化とサービスレベル向上を、低コスト・短期間で実現するICTソリューションです。CTCは、本ツールの導入により、問い合わせ対応をはじめとしたシステム運用管理業務の効率化を図り、運用コストを削減することができました。また同時に、継続的なシステム運用管理業務の最適化を行うため、ITIL*2に基づく運用管理プロセスの見える化も実現しました。

■ システム運用管理の業務革新が急務 
CTCの情報システム部では、社内およびグループ企業における基幹系システム・情報系システム・ネットワークなど、情報システムや情報・通信インフラの開発/保守/運用を行っています。毎月基幹系システムだけで3000-6000件もの問い合わせに対応しており、システム運用管理業務に次のような課題を抱えていました。
・ 問い合わせ件数が多く、新システムの導入時など、迅速かつ的確な対応ができない。
・ システム運用管理業務に関わる運用支援サービス会社など、複数の組織間でタイムリーで十分な運用情報が共有できない。
・ 情報の有効活用ができないため、障害に対する予防的な措置を行えない。

 このような課題を解決すべく、CTCの情報システム部では、以前よりシステム運用管理ツールの導入を検討していました。しかし、そのツールの管理要員やサーバなどの初期投資が必要となるなどのネックから、導入の実現には至っていませんでした。

■ 『ZeeM サービスデスク』で、システム運用のコスト削減とプロセスの見える化を実現
今回、CTCの情報システム部は、システム運用管理ツールとして、クレオのシステム運用管理ソリューション『ZeeM サービスデスク』専用サーバASP(Exモデル)を導入。管理要員やサーバなどの初期投資を必要とすることなく、システム運用管理の業務革新を低コスト・短納期で実現しました。主な選定理由と導入効果は次の通りです。

[選定理由]
・ システム運用管理業務の網羅性と業務適合度の高さ。
・ 問い合わせ対応業務を、Webブラウザはもちろん、メール自動取込機能によって従来と同様にメールでも行える使いやすさ。
・ サーバなどを導入する場合と比べて初期費用が安価であることに加え、導入決定から2ヶ月程度の短期間で利用開始が可能。
・ 専用サーバASP(Exモデル)により、ASP利用によるセキュリティ上の不安解消とカスタマイズ対応が可能。

[導入効果]
・ 問い合わせに対する対応者間の情報共有・調整などを効率化し、運用コストの削減を実現。
・ 問い合わせ対応をはじめとする各種運用業務の所要工数など、定量的な見える化を実現。
・ ITILフレームワークに基づく運用プロセスと組織を超えた的確な情報共有を実現し、システム利用者に対する
サービスレベルを飛躍的に向上。

 CTC情報システム部 部長 小林雅弘氏は次のように述べています。
「これまでも運用支援システムの導入を検討してきましたが、導入すればサーバが必要となり、それを維持・運用していく人員も必要になるため導入を見送っていました。今回導入した『ZeeM サービスデスク』には、低コスト・短納期で導入できるASP型モデルがあり、安価でスピーディに導入することができました。『ZeeM サービスデスク』によって、コスト削減を実現できたと共に、運用状況を定量的に把握できるようになりました。基幹系システムに加えて、グループウェアなどの情報系システムのシステム運用にも横展開を始めています。特に、利用者の多いシステムを運用するうえで、絶対に欠かせないツールだと考えています。」

*1 ASP:Application Service Providerの略。自社でサーバやソフトウェアを所有せずに、インターネットを通じてアプリケーションソフトをご利用いただけるサービスの機構。
*2 ITIL:Information Technology Infrastructure Library の略。イギリス政府によって作成されたITサービス運用におけるベストプラクティス(成功事
例)をまとめたドキュメント群。ITサービス運用の分野においてデファクトスタンダードであり、国際標準ISO20000のベースとなっています。

●プレスリリース(詳細はこちらをご覧下さい。)
http://www.zeem.jp/news/100408.html



■本件に関するお問合せ
株式会社クレオ マーケティング統括部 可知(かち)
info.zeem@creo.co.jp 
Tel.03-3445-3531 Fax.03-3445-3535

■企業全般のお問い合わせ先
株式会社クレオ 広報IRグループ 西山
press-ir@creo.co.jp 
Tel.03-3445-3539   Fax.03-3445-3505
 


《関連URL》
http://www.creo.co.jp/
http://www.zeem.jp/
http://www.zeem.jp/service/service_desk/index.html

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社クレオ

代表者名

柿﨑 淳一

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

クレオが経済産業省「健康経営優良法人2019 ホワイト500」に認定されました
! 2019年2月26日 15時
クレオ、ベトナムのIT企業 Ominext JSC と資本・業務提携に関する基本合意書を締結
! 2018年11月1日 13時
クレオ、「提案型データ分析ツール」を開発。AI型分析ロジックによるビジネスアナリティクスをクラウドで提供。2019年1月のトライアル公開に向け、テスト運用を開始
! 2018年10月17日 15時
クレオ、ZeeMシリーズの新たなラインナップ「ZeeM 雇用契約管理」の販売を開始 ~小売業・飲食サービス業の「働き方改革」をサポート~
! 2018年7月3日 11時
クレオ、RPAサービスの内部統制対応を強化。更に部門別ロボットテンプレートを標準装備で提供
! 2018年5月8日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る