長引く不況の中「スキンケア化粧品としての石鹸」に対する需要の増加を背景に、90日かけて完成させた洗顔石鹸を発売

株式会社VitaNaturaleは「スキンケア化粧品としての石鹸」に対する需要の増 加を背景に、機能性化粧品ブランドTINTAUNITAから枠練り石鹸と石鹸関連商品 の販売を決定。最も時間と手間がかかるとされる製法により、90日かけて完成 させた洗顔石鹸を3月8日にオンラインショップにて販売を開始する。

報道関係者 各位
プレスリリース

2010年 3月3日
株式会社VitaNaturale(ヴィータナチュラーレ)

=====================================================================
株式会社VitaNaturaleは「スキンケア化粧品としての石鹸」に対する需要の増
加を背景に、機能性化粧品ブランドTINTAUNITAから枠練り石鹸と石鹸関連商品
の販売を決定。最も時間と手間がかかるとされる製法により、90日かけて完成
させた洗顔石鹸を3月8日にオンラインショップにて販売を開始する。
=====================================================================

株式会社VitaNaturale(兵庫県西宮市 以下ヴィータナチュラーレ)は、スキ
ンケア効果のあるファンデーションなどのメイクアップ化粧品で定評のある機
能性化粧品ブランド「TINTAUNITA(以下ティンタウニータ)」から本格的にス
キンケア化粧品の販売を開始する。

今回の展開の先陣を切るのが、洗顔石鹸『アロマティックソープ』と石鹸ケー
スや泡立てネットなどの石鹸関連商品だ。

その背景には、単なる汚れを落とす日用品ではなく【スキンケア化粧品として
の石鹸】に対する需要の増加がある。

景気の影響を受けにくいとされてきた美容関連業界にも、ついに長引く不況の
余波が届き、化粧品についても、高額商品を買い控えたり、ランクの低い商品
を代替して購入したりする購買傾向が見られるようになった。

そんな中、スキンケア製品としての「石鹸」への購買意欲は高まっている。
TVでは石鹸を強く推すメーカーのCMが一日中に流れ、ハンドメイドの石鹸専門
店や化粧品店の石鹸売場は多くの女性で賑わい、その関心が高さが垣間見れる。

不況時に石鹸に関心が集まりやすい要因は、2つ考えられる。

1つ目は石鹸の販売価格帯である。
女性にとって、化粧品を物色して購入すること自体が美意識を満足させ、至福
感を高める行為である。
数千円〜数万円の価格帯が主流の美容液やクリームを購入しにくい経済状況で
あっても、石鹸ならば数百円から数千円以内でさまざまな色や形、香りなどの
特徴を比較しながら買物することができる。

もう1つの要因として、石鹸のコストパフォーマンスのよさが挙げられる。
洗顔に使用する化粧品には、洗浄剤をクリーム状に加工した「洗顔フォーム」
や粉状に加工した「洗顔パウダー」などがあるが、これらの洗顔化粧品と比較
すると、石鹸は1回に使う量が最も少なくて済み、石鹸を1つ購入すれば、毎
日使用しても2〜3ヶ月は軽くもつことも多い。つまり、石鹸はとても経済的
な洗顔アイテムといえる。

こうして、女性が石鹸を【スキンケア化粧品】として認識して購入するように
なると、今度は石鹸に対して汚れを落とす以上の機能を求めるようになった。

この時、重要になるのが石鹸の製法だ。
石鹸はその製法から大きく「機械練り石鹸」と「枠練り石鹸」に分けられる。
汚れを落とす機能だけでよかった時代には、大量生産が可能で安価な「機械練
り石鹸」一辺倒だったが、石鹸に「汚れを落とす以上の機能」を追加するには、
手間と時間がかかる「枠練り石鹸」が最適である。

なぜなら、機械練り石鹸は原料の98%が石鹸素地(石鹸ベース)であるのに対し、
枠練り石鹸に締める石鹸素地の割合は60〜70%。つまり、枠練り石鹸には、
30〜40%も石鹸以外の成分を配合することができ、個性を出すことが可能なのだ。


ティンタウニータは、アトピーやニキビなどのトラブル肌やデリケートな肌の
ユーザーに支持されてきたブランドであるため、洗い流す洗顔料といえども、
低刺激で機能性の高い製品を作り上げる基本姿勢を固めた。

「敏感肌」は有害物質から体を守るための「バリア機能」が低下し、外部から
の刺激に抵抗力が失われ、トラブルを起こしやすくなっている状態である。

石鹸の場合、敏感肌に刺激を与える可能性があるのが、石鹸素地に含まれる低
級脂肪酸などの不純物だ。

まず、ティンタウニータは、石鹸ベースとして一般的な石油由来の鉱物油を一
切使用せず、高価な純植物性のオイルを採用した。これにより肌へ刺激を与え
る低級脂肪酸などの不純物を排除することに成功した。

そして、毛穴やニキビなどのトラブルを予防する機能や肌に潤いを与える機能
を備えることを目指し「枠練り製法」を採用した。毛穴の中の汚れを吸着する
作用があるとされる炭や古い角質を除去するグリコール酸、天然の潤い成分で
あるハチミツや茶葉エキスを石鹸に配合した。

また、ティンタウニータは、忙しい現代人の日常生活にスポットをあてた製品
開発をモットーとしているため、「扱いやすいこと」も石鹸の機能の一つと考
えた。

日本の女性は仕事や育児、家事、趣味などで毎日朝から晩までとても忙しい。
どんなに多忙な毎日を送っていても、周囲からは女性として「綺麗」でいるこ
とを期待され、自分自身も「綺麗」でいたいと願う。

枠練り石鹸の難点といえば、石鹸素地以外の成分が多いため、泡立ちが悪く、
溶けやすいことが挙げられるが、ティンタウニータは、90日かけてじっくり乾
燥させる枠練り石鹸の中でも最も時間と手間がかかる製法を採用し、最後の小
さな欠片になるまでクリーミーで上質な泡が立つ枠練り石鹸を実現し、保管場
所や使用方法など、枠練り石鹸の管理のわずらわしさから開放した。

こうしてようやく完成した『アロマティックソープ』について行ったモニター
調査にて、「肌に透明感が出ました。」「敏感肌にはとてもやさしい使用感」
「長時間の入浴のときでもやわらかくなりませんでした。」という声が寄せら
れたことを確認し、この度、ティンタウニータ製品のオンライン販売を行うサ
イト「ティンタウニータコンセプトショップ(http://www.tintaunita.jp/)」
にて、2010年3月8日から販売を開始することを決定した。

アロマティックソープの発売と同時に、アロマティックソープと泡立てネット
などの関連商品をまとめた「アロマティックソープハッピーセット」を4月8日
まで特別価格で提供する。
(キャンペーン詳細: http://www.tintaunita.jp/product/set/detail.php?id=7

ヴィータナチュラーレは、今後ともデリケートな肌をサポートする製品を提供
するため、日々企業努力に努めてまいります。


【会社概要】
 ■会社名  株式会社VitaNaturale(ヴィータナチュラーレ)
 ■設 立  2008年12月22日
 ■所在地  兵庫県西宮市今津巽町4番35号
 ■URL http://www.vitanaturale.co.jp/
 ■Email   info@vitanaturale.co.jp
 ■事業内容 化粧品の販売

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社MilleVoce(ミッレヴォーチェ)
 ■担当者 田島
 ■TEL    090-9255-8612
 ■Email tajima@millevoce.co.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社MilleVoce
代表者名 田島徳子
業種 未選択

コラム

    株式会社MilleVoceの
    関連プレスリリース

    株式会社MilleVoceの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域