プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,632社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

新しい「家族との触れ合い」を予感させるキャンピングカーライフ

一般社団法人 日本RV協会

! 2009年11月16日 10時

キャンピングカー購入の動機は「夫婦2人」「子供と一緒」の旅を楽しみたいからが大多数。しかも実際に、キャンピングカーユーザーの多くが「家族との絆」が深まったことを実感しています。キャンピングカーのある暮らしが、新しい時代の「家族との触れ合い」を創造するといえそうです。

報道関係者 各位
プレスリリース

2009年11月16日
日本RV協会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新しい「家族との触れ合い」を予感させる
キャンピングカーライフ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■キャンピングカー購入のきっかけは
「夫婦2人で旅行を楽しむ」が45.2%

 博報堂生活総合研究所がまとめた2008年度の「家族維持意識」調査によると、家族の絆を強めることを意識している夫婦は、夫の場合56%に達し、妻の場合は48.5%という数値を示しています。過去20年間を比較すると、夫は20ポイントの上昇。妻の場合は13.4%の伸びを見せています。

 このような「夫婦の触れ合い」を求める傾向は、キャンピングカーユーザーにおいても認められ、日本RV協会発行の『キャンピングカー白書2008』(2008年11月発行)によると、キャンピングカーの購入動機として一番多い回答は「夫婦2人で旅行を楽しむ」という答が45.2%を占め、次いで「子供とキャンプや旅行を楽しむ」が36.9%でした。(※1)

 また、同白書では、「キャンピングカー旅行の同行者」も調査していますが、ここでも一番多い回答は「夫婦2人」であり、全体の48.9%を占めました。ちなみに第2位は「子供を含めた家族」(43.9%)でした。(※2)

 この比率を、主にテントキャンプを楽しんでいる一般キャンパーと比較すると、一般キャンパーの場合は、「子供連れ」が77.4%を占めるのに対し、「夫婦2人」は10.7%。(オートキャンプ白書2008)。キャンピングカーユーザーの間で、いかに「夫婦の2人旅」が浸透しているかが見てとれます。


■キャンピングカーでライフスタイルが大きく変化
旅して、楽しんで、深まる「家族の絆」

 キャンピングカー購入後のユーザーのライフスタイルの変化を、さらに詳しく調査すると、「キャンピングカーが家族の絆を深めた」という認識を持っているユーザーが多いことが判明しました。(※3)

 この質問では、キャンピングカーを購入してから家族関係がどのように変化したかを「2つまで」選ぶ複数回答で答えてもらったもので、それによると、61.3%の人が「家族との会話の内容として、キャンプ、旅行、温泉など共通の話題を持てるようになった」と答えています。さらに47.3%の人から「夫婦、子供たちとの団らんの時間が増えた」という回答が寄せられています。

 さらに19.6%の人が、「釣り、スキーなど家族で共有できる趣味が増えた」と答えており、このことから、全体の9割の人が、キャンピングカーを購入したことによって夫婦や子供たちとの会話が豊かになり、家族の結びつきが強まったことを実感していることがわかります。

 具体的な例を答えてもらう記述欄では、高齢化社会を迎えた状況を反映してか
「年老いた両親や障がい者を旅行に連れていくことが楽になった」という回答が5.9%寄せられています。
 また、
「日常生活ではつまらない夫婦の会話でも(キャンピングカー車内では)ゆっくり楽しめるようになった」
「夫婦での共同作業の必要性が増し、お互いに相手を尊重する気持ちが芽生えた」
「夫婦で釣りやゴルフができるようになった」
など、夫婦仲の絆の深まりを訴える声がよせられたほか、
「中学生の娘と楽しい時間が過ごせるようになった」
「子供の友達がキャンピングカーに泊まりに来るようになった」
など、子供たちとのコミュニケーションが深まった例も報告されています。


※1 添付資料 1_キャンピングカー購入の動機
※2 添付資料 2_キャンピングカーで旅行に出かけるときの主な同行者
※3 添付資料 3_キャンピングカーを購入してから家族関係で変わったこと


[日本RV協会]
人と車と自然が一体となった豊かで潤いのある「くるま旅」を提唱し、キャンピングカーライフを日本に根付いた文化として育成・発展させるためにさまざまな活動を行っています。

[本件に関するお問い合わせは]
日本RV協会  (担当)矢久保
TEL 042-720-7911 FAX 042-720-7251
URL http://www.jrva.com/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

一般社団法人 日本RV協会

代表者名

福島雅邦

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

60歳代ユーザーの増加でシニア向け車両が活況を呈するキャンピングカー (ここ数年の「キャンピングカー白書」から見るユーザーニーズの変化)
! 2012年11月5日 10時
キャンピングカーユーザーがいちばん欲しい装備はソーラーパネルチャージャー
! 2012年10月9日 10時
『キャンピングカー白書 2012年』 が示すキャンピングカーユーザーと業界の現状
! 2012年9月3日 10時
キャンピングカーユーザーが 「道の駅」 に入浴施設を併置するように提案 ~6割を超えるユーザーが 「道の駅」 で夜間のセキリュティーに関心を持つ~
! 2012年7月2日 10時
キャンピングカーユーザーの行楽シーズンの旅行日数は1週間以内、予算は5万未満 ~ 日数・予算において一般的な国内旅行の規模を上回るキャンピングカー旅行 ~
! 2012年6月11日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る