抜群の集客力を誇る大型店舗内にプロモーションボード『TakeValue』を設置、購買客のすべてが〈必ず目にする〉〈手に取る〉〈持ち帰る〉カード広告をディスプレイします。来店者は1日平均5000〜10000人。レシート金額に応じてカードを選ぶと最大3%相当のポイントを還元するため、「驚きのテイク数」を実現できます。

株式会社sakuramomoは、大型店のレジ前の一等地に常設する、カードサイズ広告の大型プロモーションボード『TakeValue』のサービスを開始します。 広告を持ち帰りやすく集めやすいカードサイズに統一し、ポイント還元という特典を付与することにより、1日あたり5000人超の来店者に確実にテイクされます。

報道関係者 各位
プレスリリース

2009年 10月 1日
株式会社sakuramomo
代表取締役 新井 匠

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社sakuramomoは、大型店のレジ前の一等地に常設する、
カードサイズ広告の大型プロモーションボード『TakeValue』のサービスを開始します。
広告を持ち帰りやすく集めやすいカードサイズに統一し、
ポイント還元という特典を付与することにより、
1日あたり5000人超の来店者に確実にリーチします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社sakuramomo(所在地:東京都新宿区、代表取締役 新井 匠)は、消費拡大を促進する
新発想の大型ラック広告『TakeValue(テイクバリュー)』のサービスを開始します。
http://www.takevalue.jp/

2000年6月の大店立地法施行以来、インストアメディアへの需要は年々高まっています。
しかし、これまで広告媒体が店内の有利な位置に恒常的に設置された例は皆無でした。
そんな中、独自の事業モデルによってこの大型店舗の、しかもレジ前一等地を確保したのが
『TakeValue』です。首都圏の場合、1店舗あたり1日平均5000人以上の来店者が広告ラックに
注目することになり、抜群の露出度を実現します。

新発想のインストアメディア

『TakeValue』はビジネスモデル特許出願済みの新しいインストアメディアです。大型店に来店する
「購買意欲のある消費者」を対象としており、高額購買者ほど多くの広告カードをポイント利用する
権利があります。またラック自体の注目度が高まるため、ポイントを利用しない来店者によって選ばれ、
持ち帰られる率も高くなります。従来のラック広告にない稼働率の高さ、しかもそれが「常設」なのです。

広告はすべてカードサイズです。制作コストを抑えながら、財布やバッグに入れて持ち帰りやすくし、
来店誘導、ネット誘導も容易にします。これらの特徴を活かし、今までにないタイプの広告展開の
可能性が生まれます。

最大3%のポイント還元率

ポイントの対象となるレシート金額は100円からです。カードの種類はレシート金額100円を対象とする
「value100」からレシート金額5000円が対象の「value5000」まで、6種類に分かれており、ポイント
還元率はカードの種類によって3%から0.5%まで異なります。
貯まったポイントは『TakeValue』実施店舗で利用できます。

6つの出展ライン

カードの種類別に、ターゲット別に質の異なる広告を効果的に訴求できます。

●「value100」 レシート金額:100円、ポイント還元率:3%、来店者の98%が手に取る大量配布型広告
●「value200」 レシート金額:200円、ポイント還元率:2.5%、来店者の95%が必ず手に取る品質訴求型広告
●「value500」 レシート金額:500円、ポイント還元率:2%、来店者の85%が必ず目にするブランド訴求型広告
●「value1000」 レシート金額:1000円、ポイント還元率:1.5%、来店者の60%から選択される価格訴求型広告
●「value2000」 レシート金額:2000円、ポイント還元率:1%、来店者の40%から注目される品質訴求型広告
●「value5000」 レシート金額:5000円、ポイント還元率:0.5%、来店者の15%から視線を浴びる高額商品向け広告

データ収集機能を活かせる

店舗ごとに配置された専任スタッフが、ポイント利用者が選んだ広告カードからバーコードを読み取り、
顧客の性別、年齢層といった属性を入力します。広告出展者は『TakeValue』の管理画面から自社の
広告の被接触数や顧客の属性をリアルタイムで確認できます。

このシステムでは少額の購入者から高額の購入者まで、あらゆる顧客層が広告に接触し、購入金額が
増えるほど、より多くの広告に接触します。さらに自社の広告を選ぶ顧客の属性が把握できるため、
新しい「ターゲット・マーケティング・メディア」として画期的な広告媒体と言えます。

三者三様のメリット

広告収入の大部分を消費者還元に活用するという「流通店舗内広告」ならではの新発想で、
消費全体の拡大を促し、地域経済を活性化させます。『TakeValue』は消費者・実施店舗・広告出展者の
三者すべてに確実にメリットをもたらします。消費者は実質的可処分所得が増加します。実施店舗は
ポイント付与を広告出店者の負担で行うことができ、来店者の増加が見込めます。負担のない分を
値下げなどの方法で消費者に還元することもできます。
広告出店者はターゲットの絞り込みを行いやすくなり、制作費の削減を図ることもできます。
また店舗単位での出展が可能なため、地域密着型の業種であっても無駄なく広告展開を行えます。

*     *     *

本サービスは11月よりドイト西新井店にて実施予定であり、現在、広告ラックを店内でご覧いただけます。
また、今後は、関東地区のドイト全店と長崎屋全店、MEGAドン・キホーテの一部にて、順次実施を
予定しております。

*     *     *

来る10月7〜8日に開催されます「第8回ファインドスターフォーラム」に出展いたします。

*     *     *


【会社概要】
 ■会社名  株式会社sakuramomo
 ■代表者  代表取締役 新井 匠
 ■資本金  10,000,000円
 ■設 立  平成15年5月20日
 ■所在地  〒160-0022 東京都新宿区新宿1-32-11
 ■TEL    03-5367-2609
 ■FAX    03-5363-9221
 ■URL    http://www.sakuramomo.co.jp/
 ■Email   info@sakuramomo.co.jp
 ■事業内容
       (1)流通店舗内における広告媒体の企画・開発・運営
       (2)上記事業に関わるコンピューターシステムの企画・開発・運営
       (3)印刷物の請負
       (4)広告宣伝、販売促進に関する企画・制作・代理店業務
       (5)個人向け信書の保管業務
       (6)ワインの通信販売
       (7)各種イベントの企画・運営

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社sakuramomo
 ■担当者  有波忍
 ■TEL    03-5367-2609
 ■FAX    03-5363-9221
 ■Email   info@takevalue.jp

企業情報

企業名 株式会社sakuramomo
代表者名 新井匠
業種 広告・デザイン

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域