ノベルティも品質の時代。もらって嬉しいノベルティアンケート結果発表

株式会社ピーアンドエフは、ノベルティグッズの通販事業「販促グッズ.COM」において、「もらって嬉しいノベルティアンケート」を実施した。過去のノベルティの感想から、これから期待するもの、エコ関連グッズなど、様々な角度から今後の販売促進のヒントとなる情報を収集・分析することができた。

報道関係者 各位
プレスリリース

2009年 7月 2日

株式会社 ピーアンドエフ
代表取締役社長 佐々木 満秀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ピーアンドエフは、ノベルティグッズの通販事業「販促グッズ.COM」において、「もらって嬉しいノベルティアンケート」を実施した。過去のノベルティの感想から、これから期待するもの、エコ関連グッズなど、様々な角度から今後の販売促進のヒントとなる情報を収集・分析することができました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ピーアンドエフ(所在地:東京都 代表取締役社長:佐々木 満秀)は、
ノベルティ通販事業「販促グッズ.COM」において「もらって嬉しいノベルティアンケート」を実施しました。

過去のノベルティの感想から、これから期待するもの、エコ関連グッズなど、様々な角度から今後の販売促進のヒントとなる情報を収集・分析することができました。

【もらって嬉しいノベルティアンケート】

・アンケート回答者の情報

有効回答数:2312名 男女:男性41% 女性59%   
年代:10台2%、20代25%、30代37%、40代23%、50代9%、60代以上4%
職業:会社員41%、自営業7%、主婦(主夫)31%、学生5%、公務員2%、その他14%

・入手経路
ノベルティの入手経路は、商品に添付されているグッズなど、購入時がもっとも多く21%を占めた。その他、街頭配布、店頭配布、来店記念と続き、各社、店頭への誘導に対してノベルティを活用しているさまが伺える。

・今後欲しいノベルティ
日常で使える生活雑貨が全体の64%を占め、圧倒的な人気を集めた。2位のキッチン、お風呂用品が31%となり倍以上の差がついた。興味深い結果として、男女の意識の差があげられる。

複数回答方式において、男性は欲しいものが偏る傾向があるのに対し、女性は複数選択する比率が高く、特にお風呂、キッチン、エコグッズ、美容器具の比率が高く、逆にアウトドア用品の人気が薄いことがわかる。

女性は年代別で大きなニーズの変化が起こっている。男性と比較して明らかに高い美容器具へのニーズは、年齢が進むに連れて後退している。逆に健康に対する意識は高まっていくが、男性にはこの傾向が見られなかった。

また10代においては、文具品、アクセサリーへの興味が他の世代と比較しても顕著に表れている。また日常で使える生活雑貨へのニーズは男性と比較して全世代で群を抜いてニーズが高い。

・購入を後押ししたノベルティ
ノベルティが欲しくて商品を購入した方は3人に1人という結果になった。低価格なものでもノベルティが一般化されている中で、購入の後押しになるケースは34%。

その際のノベルティとして、キャラクターグッズが人気を集めた。他の回答では日用品や文具、キッチン用品のニーズが高くなるが、実際はキャラクターグッズの人気が購入の決め手になるケースが多い。

・エコ関連グッズ
エコ関連のノベルティでは依然としてエコバックの人気が高い。ついでグリーン(植物)、マイ箸が人気。エコバックに関しては、他の回答ですでに持っているのでいらないといった回答も多く見受けられる。逆にリサイクルPET使用品などは極端にニーズが少なく、素材がどうあるかよりも実際の活用シーンを強く意識していることが伺える。

・その他の意見
品質に対する不満が多く、無料と言えども中途半端な商品は逆に心象を悪くする可能性が高いことが伺える。その他、生活用品や消耗品など、実用性のあるノベルティは根強い人気を持っている。エコバックに対する意見も多く、エコブームにのって各社がノベルティとして数多く利用していることが解る。ただし、「これだけばらまかれていたら既にエコではない」といったもっともな意見も。また思い出に残るノベルティも多いよう。「ノベルティは商品の一部」という意見もあり、今後も商品の魅力度をアップさせるノベルティグッズへのニーズは増え続けると予想される。



アンケートの一部詳細は、「販促グッズ.COM」内にて公開しています。

「販促グッズ.COM」 http://www.hansoku-goods.com/




【株式会社ピーアンドエフ 会社概要】
 ■会社名  株式会社ピーアンドエフ
 ■代表者  代表取締役社長 佐々木 満秀
 ■資本金  1000万円
 ■設 立  平成11年7月2日(創業平成10年9月1日)
 ■所在地  〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-18 TDCビル14階
 ■TEL    03-5226-7779
 ■FAX    03-5226-7790
 ■URL    http://www.p-f.co.jp/
 ■Email   sato@p-f.co.jp
 ■事業内容 イベント企画/キャンペーン実施・運営、店舗改装、什器製作
       ディスプレイ制作、イベントスタッフの手配、イベントスタッフの育成・管理
       プレミアムグッズ・ノベルティグッズ、オリジナルノベルティ企画・制作




【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社 ピーアンドエフ
 担当:佐藤純子
 TEL:03-5226-7779
 Email:sato@p-f.co.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エクスト
代表者名 高畑欽哉
業種 広告・デザイン

コラム

    株式会社エクストの
    関連プレスリリース

    株式会社エクストの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域