2009年8月・最新のイベントタイトル・スケジュールが決定! 第2回『はこだて国際民俗芸術祭』 WMDF 2009: The “Long Now” Concert - http://wmdf.org

 はこだて国際民俗芸術祭組織委員会(組織委員長:イアンフランク)主催、株式会社ヒトココチ他制作の大型野外フェスティバル、第2回「はこだて国際民俗芸術祭」(WMDF 2009)について、最新イベントとスケジュールをお知らせいたします。8/7(金)〜13(木)の5日間、次のイベントが開催されます。

はこだて国際民俗芸術祭組織委員会(組織委員長:イアンフランク)主催、株式会社ヒトココチ他制作の大型野外フェスティバル、第2回「はこだて国際民俗芸術祭」(WMDF 2009)について、最新イベントとスケジュールをお知らせいたします。8/7(金)〜13(木)の5日間、次のイベントが開催されます。

WMDF 2009 はこだて国際民俗芸術祭 イベントタイトル
1. 入場無料「フリーステージ」in 元町公園
2. フリンジ「民俗芸能サミット・見本市 2009」in DREAMBOX150, 五稜郭タワー
3. 特別公演「海〜地球の日没と夜明け〜」in 函館市民会館
4. ホンモノ体験!「世界の民俗芸術ワークショップ」in 函館市地域交流まちづくりセンター
5. 特別企画「国際フォークダンス・パーティー」in DREAMBOX150 特設屋内ステージ
6. 特別企画「プレミアライブ」in ロマンティコロマンティカ
(※詳細は添付資料1)

 出演団体は WMDF 2009 のために、海外10の国と地域から来日します(※詳細は添付資料2)。スペイン、アイルランド、台湾、イタリア、クック諸島(ニュージーランド)、フランス、ナイジェリア、ブリヤート共和国(ロシア)、インドネシア、リトアニアから約250人を予定。国内からは函館を拠点に活動する音楽団体「ひのき屋」が出演。そのほか、北海道内の郷土芸能団体が「民俗芸能サミット・見本市」に参加します。

 「フリーステージ」「サミット」(1, 2)は入場無料。それ以外のイベントは有料です。ただし、1枚2千円で販売中の「市民スポンサー・パス」の提示で無料(3, 4)になったり、ワンドリンク代がサービス(5, 6)されるなど、多くのイベントで特典を受けられます。スポンサー・パスの特典の詳細は、販売協力店で配布しているブックレットに掲載されています(※イメージは添付資料3)。

 市民スポンサー・パスは、市民参加の証でもあります。6/15(月)現在、限定1千枚のうち既に700枚が売れました。ご希望の方はお早めに販売協力店でお求めください。全国のローソンチケット(Lコード: 17419)で引換券も販売しています(※告知イメージは添付資料4)。

【はこだて国際民俗芸術祭組織委員会について】
 市民の有志からなる任意団体。組織委員長・イアンフランク。2007年に設立。国際観光都市に相応しい文化の拠点作りを目指しています。2009年からテーマに “Long Now, Big Here” を掲げ、時を超える芸術を通じて世界中に友情が生まれる企画を進めています。

【本件の連絡先】
 株式会社ヒトココチ 管理部 ふくだたくま(TEL. 0138-51-5727)

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ヒトココチ
代表者名 曾我直人
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社ヒトココチの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域