プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内初のスタンディングEV「Steeeva」の先行予約を始める

羅天清研究会新潟

!2009年6月5日 19時

日本初上陸で、電動車両の最新技術を融合させたスタンディングEVの先行予約を始める。 クリーンでしかも家庭電源から充電できて、低価格なSteeevaはチョイ乗り感覚で楽しめる。 詳細URL:http://ecoschool8.com/003steeva.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

てづくり電気自動車研究会では、スクーター本来の手軽さと利便性はそのままに、
ガソリン燃料に変わるクリーンなエネルギーのひとつとして注目されている
電気で走るスクーター「Steeeva」を、6月8日より新潟県にて先行予約を行う。

人間行動科学研究所電気自動車部では昨年10月より、環境保全への対応に積極的に取り組んできており、
その一環とし「てづくり電気自動車」に続き環境にやさしい乗り物第2弾として、
日本初上陸で、電動車両の最新技術を融合させたスタンディングEV「Steeeva」の先行予約を始める。

 この「Steeeva」は、操作が簡単で比較的短距離での移動に適した原付スクーターの特性や、
手軽で機動性が良く、省スペース性に優れたミニマムトランスポーターとしての特性を活かした、
排気ガスを出さないクリーンで静かな新しい乗り物のひとつとして新潟県から販売を始めることにした。

●販売計画台数(国内)    先行予約50台
●メーカー希望小売価格1台:138,000円(税別)
※公道を走る場合には別途各市町村にて登録が必要です。

仕様
モーター出力350W、最高速度16Kmで1充電航続距離は25Kmである。
また、充電装置を内蔵しており、家庭用の100V電源から充電出来る手軽さを持たせている。
1回につき最大8時間〜10時間の充電で25kmの走行が可能。

◆その他の主な特長
?アイドリング状態のない電気スクーターならではの発進制御システム。
(着座時のみ発進可能。スロットルを開けた状態での発進防止。
 充電中の発進防止。サイドスタンドが出た状態での発進防止。)
?バッテリーの消費電力を的確に表示するバッテリー残量計。

  
今回は個人ユーザー以外にも全国で取次店・代理店も募集開始致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールでのお問い合わせをお願いいたします。

てづくり電気自動車研究会・本田

人間行動科学研究所web事務局 川瀬

eメール info◆loop8.jp(◆を@に変換ください)

(件名にスタンディングEV「Steeeva」の件 とお書き下さい。)


◎マスコミ関係及び企業様からのお問い合わせ先

人間行動科学研究所 本田 昇

 移動オフィス090-5346-1828
〒940−0856 新潟県長岡市美沢2−194−2

URL http://loop8.jp

eメール info◆loop8.jp(◆を@に変換ください)

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

羅天清研究会新潟

代表者名

目崎正一

業種

医療・健康

プレスリリース情報

ジャンル

国・自治体・公共機関

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

第2回徳島県、ふとしたきっかけから、健康をとりもどせる 癒しのパワー 遠隔ヒーリング・ニュースキャンの波動測定無料説明体験会
!2017年6月3日 10時
自分でつかんだ奇跡、健康をとりもどせる癒しのパワー遠隔ヒーリングの体験報告・クスリや食べ物のチカラとは違う癒しのパワー紹介 羅天清研究会新潟5周年
!2017年5月15日 15時
徳島県初、遠隔ヒーリング説明体験会・ふとしたきっかけから、健康をとりもどせる 癒しのパワー
!2017年4月19日 14時
長野県初、ふとしたきっかけから、健康をとりもどせる 癒しのパワー遠隔ヒーリング説明体験会
!2017年3月15日 10時
東京初、遠隔ヒーリング説明体験会 クスリや食べ物のチカラとは違う癒しのパワーを無料体験
!2016年12月6日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る