これからはサウンドヒーリングのあるライフスタイル。第3回サウンドヒーリング研究会開催のお知らせ。自然から心安らぐかぎりなく美しい音楽を作り出す第一人者神山純一氏による特別講演をお見逃しなく。

6月14日に第3回サウンドヒーリング研究会が開催されます。特別講演は自然をテーマに幅広い音楽活動をされている神山純一氏の『星座に満ちる癒しの力』。音やサウンドヒーリングに関心のある方、神山先生のファンの方等々、是非ご参加ください。

 サウンドヒーリング協会は、音に秘められられた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりを、また、音波を振動としてからだに伝え、疲労を回復し、自然治癒力を活性化させるサウンドヒーリングシステムの普及を目指して2001年3月に設立された協会です(設立当時は日本サウンドヒーリング協会)。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、リラクセーション、メンタルヘルスケアを目的とした講演や様々なワークショップの監修をしたり、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリングとリートメントに関する『サウンドヒーリング体験レッスン』を開催するほか、サウンドヒーリングセラピーを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しております。

 
 さらに同協会では、音や音波、体感音響振動の力が人間や動物をはじめとする生命に与える反応や役割に関する研究発表の機会としてサウンドヒーリング研究会を2007年より開催しています。この研究会は、現在日本国内で活躍しているサウンドヒーリング協会関係者他、多くの方が集まり、お互いの活動内容とその中から学んだテーマを発表するなど、サウンドヒーリングを使用する中で気づいたことや、新しい発見またその効果など現場から新しい情報を交換する機会でもあります。

 
 2008年5月25日に開催された『第2回サウンドヒーリング研究会』では、『広がりゆくサウンドヒーリング』というテーマの下、協会アドバイザリーブレインの奥健夫先生(工学博士、意識情報研究所)に特別講演として『量子レベルからみる未来医療』についてお話いただきました。さらに、同アドバイザリーブレイン信田広晶先生(しのだの森ホスピタル理事長)や、アニマルサウンドヒーリングで実績をあげておられる作佐部紀子先生(安房中央動物病院、獣医師)にサウンドヒーリングに関する臨床発表をしていただき、大盛況の中、終了しました。
第2回研究会開催報告はこちら→ http://release.vfactory.jp/release/30455.html

 
 このような中、来る6月14日(日)女性と仕事の未来館にて、第3回サウンドヒーリング研究会が開催されます。今回は、『サウンドヒーリングのあるライフスタイル』というテーマの下、サウンドヒーリング協会のアドバイザリーブレインで、協会推薦CDとしても大人気の『スターライトヒーリング』の作曲者でもある神山純一氏(作曲家
・編曲家 下記プロフィールご参照)をお招きし、特別講演として『星座に満ちる癒しの力』についてお話していただきます。また今回は、クリスタルボウル奏者の村松友里愛氏とボイスプレイヤーのニーニャ氏を迎えたボイスヒーリングユニット『Resonance(共鳴)』によるヒーリングコンサートも予定されています。クリスタルボウルと音の響きは楽器の中でも耳に聞こえない倍音を多く含み共鳴する力のある音を発します。ユニット名のResonance-レゾナンス(共鳴)とは、このふたつの楽器が織り成す音の響きのこと。村松氏の奏でる沢山のクリスタルボウルから出される音は幾十にも折り重なり、まさに音のシャワーを浴びているかのよう。それにニーニャ氏の透明感あふれる声が織り重なることで、会場全体に共鳴-レゾナンスが生まれます。『Resonance』による心が喜びからだが安らぐコンサートを是非お楽しみください。


<神山純一氏プロフィール>
 大学在学中より作曲・編曲を始め数度アメリカに渡り、編曲の勉強と実績を積む。
コマーシャルソング、CDの作曲・編曲、テレビ音楽作曲・編曲、コンサート音楽監督などクラシックからポピュラー音楽、CM音楽、テレビ音楽まで幅広い分野にわたる作曲・編曲家として活躍中。また八ヶ岳山麓のアトリエで『自然の音』を使い、『自然をテーマに』自然から心安らぐかぎりなく美しい音楽を作り出す第一人者としてNHK、民放各社、アメリカCBS等でも紹介されている。日本作・編曲家協会会員。 最近は日本各地を旅してその風景、情景から心にしみわたる美しい音楽を作り出す『神山純一・音楽紀行』が話題になっている。(NHK・ETV特集、SBC特集などで放映)音楽紀行には『八ヶ岳シンフォニー・蓼科紀行』『音楽紀行・志賀高原』『五川譜−大山・鳥取音楽紀行』『うつくしま・ふくしま福島音楽紀行』『沖縄』『安曇野』『十勝野』『天塩川』などがある。
(神山純一オフィシャルウェブサイト→ http://www.supercompany.co.jp/ )


【開催日時】
2009年6月14日(日) 午後1時から4時(開場・受付12時30分より)
【参加費】お一人様4,000円
【定員】70名(事前予約制 定員になり次第締め切らせて頂きます)
【会場】
女性と仕事の未来館4F 第1セミナー室
〒108-0014 東京都港区芝5-35-3(JR田町駅より徒歩2分)  電話03-5444-4151
【主催】サウンドヒーリング協会
【参加申込】 
参加ご希望の方はEメール(サウンドヒーリング協会事務局( info@sound-healing.jp )にて件名『研究会申込』と記し、参加人数、参加者氏名、住所、電話番号をご記入の上、6月7日までにお申込みください。お振込先等をご連絡しますので返信メールを必ずご確認ください。入金の確認ができましたら当日の入場チケット(ハガキ)を郵送いたします。なお、お申込み後のキャンセルによる返金は出来ませんので御了承ください。
【お問い合わせ】
サウンドヒーリング協会事務局 03-3441-6796



【株式会社ジョイファンデーションについて(旧社名ヒーリングバイブレーションinc)】
設立:平成5年12月
本社:東京都品川区上大崎2-9-4-201
TEL:03-3441-6758 FAX:03-3441-6929
URL: http://www.h-garden.com
事業内容:
◆企画制作:リラクセーションやメンタルヘルス用音楽の企画・製作・出版
◆サロン(Healing Garden):ヒーリングバイブレーションと香りによるリラクセーションサービスの提供
◆リラクセーション関連の商品販売:小型体感音響機器(sound i)、自然音他各種CD
◆コンサルタント:音に関する商品開発、企業向けメンタルヘルス講座、セミナー企画、リラクセーション体験セミナーの企画・開催
◆スクール:リラクセーションサービスに関わる人材の教育研修、サウンドヒーリング実技プログラムの教育研修



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジョイファンデーション
担当:喜田
TEL:03-3441-6758 FAX:03-3441-6929
Mail: webmaster@h-garden.com


《関連URL》
http://www.animal-sound-healing.com/
http://www.h-garden.com/
http://www.sound-healing.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ジョイファンデーション
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    株式会社ジョイファンデーションの
    関連プレスリリース

    株式会社ジョイファンデーションの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域