第一回中国Ruby会議のお知らせ

5月21日に上海で実施される中国では第一回目となるRuby会議のご紹介。当日はRubyの父、まつもとゆきひろ氏が日本から参加する。

第1回Ruby会議(Ruby Conf. 2009)のご案内


 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 5月21日に光大会展中心で開催予定の中国では第一回開催となるRubyConf.Chinaの実行委員をしております増満(ますみつ)と申します。
 連休明けのお忙しい中恐縮ではございますが、皆様の本会議へのご協力をお願い申し上げます。
取り急ぎご挨拶とお願いまで

無錫天狗ソフト開発総経理 増満




中国では初となるRuby会議が2009年5月21日に上海で開催されます。
本会議のHPは以下をご参照ください。
http://rubyconfchina.org/

第一回のスペシャルゲストは、日本からRubyの父、Matzこと「まつもとゆきひろ」氏。
その他、SAPのRubyの活用や、中国でのRailsの開発状況などについての講演も予定されています。日本からは、他にもまつもと氏の住む島根県のRubyに関する取り組みなどが報告されます。

会議の使用言語は中国語ですが、まつもと氏は日本語で講演を行い、プレゼンテーションは英語で行います。

朝9時半から終了する5時前まで、中国人エンジニア向けのセッション、その後まつもと氏は日本人の上海で活躍するエンジニアとの交流も予定しています。

会の企画運営は、中国最大のJava組織JavaEyeと、同じくRuby On Railsでは最も活発に活動を行っている上海オンRails。
また、上海に拠点を持つフランス系Webデザイン企業Ekoheと、このイベントの発案者である無錫ソフト開発が協賛・実行委員として参加。

イベントの詳細やスポンサーシップの問い合わせ・交流イベントへの参加については
天狗ソフト開発の増満までご連絡願います。


増満 工将 (ますみつ こうすけ)
koz.masumitsu@tengu-software-development.net
無錫天狗軟件開発有限公司
董事長・総経理
無錫市恵山経済開発区花園街5号数字楼203室
中国携帯 13921531014

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 無錫天狗ソフトウェアディベロップメント有限公司
代表者名 増満工将
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域