−もらって嬉しい!結婚式の引き出物−『結婚準備室』【調査レポート】

結婚準備中の花嫁を中心に約50万人のユーザーを抱えるポータルサイト『結婚準備室』を運営する株式会社総合生活(本社:東京都港区、代表取締役社長:柳瀬光太郎)が、未婚・既婚男女113名を対象に「結婚式の引き出物における意識調査」としてアンケート調査を実施。「もらって嬉しい引き出物」人気ランキングを発表。

プレスリリース
2009年04月21日
株式会社総合生活

************************************************************************

【恋愛&結婚アンケート:みんなのホンネを徹底リサーチ -結婚編-】
「結婚式の引き出物」についてのアンケートを実施

  結婚式に参加するゲストの34%が『カタログギフト』を支持!
   決め手は、「ほしいものが選べる」「持ち運びがラク」

     http://www.kekkon-j.com/manual/enquete/

************************************************************************

結婚準備中の花嫁を中心に約50万人のユーザーを抱えるポータルサイト『結婚準備室』を運営する株式会社総合生活(本社:東京都港区、代表取締役社長:柳瀬光太郎)では、未婚・既婚男女113名を対象に、2009年3月「結婚式の引き出物における意識調査」としてアンケート調査を実施いたしました。

20代から30代の男女を中心とした結婚式に参加したゲストが「もらって嬉しい引き出物」人気ランキングについて、結果を発表いたします。

------------------------------------------------------------------------
今までもらった引き出物の中で、一番うれしかったものは?
------------------------------------------------------------------------

1位 カタログギフト          34.0%
2位 美味しいスイーツや食べ物     29.9%
3位 ティーカップやお皿などの食器類  19.3%
4位 コーヒーや紅茶の詰め合わせ     9.7%
5位 バスグッズやアロマなど癒しグッズ  7.1%

「今までもらった引き出物の中で、一番うれしかったものは?」という問いでは、『カタログギフト』がランキング1位(34.0%)に選ばれました。その理由は「自分でほしいものを選べるのが嬉しい」(26歳・女性)という意見が圧倒的。ほかに「持ち帰りが楽」(34歳・女性)「自分では買わないけれど、あれば嬉しいものをもらえるから」(33歳・女性)という意見も目立ちました。また、2位の『美味しいスイーツや食べ物』(29.9%)は「美味しいものはうれしいから」(30歳・女性)とみんなの意見は一致。また、3位の『食器』(19.3%)は「自分好みのテイストのものですごく嬉しかった」(29歳・女性)「なかなか自分では買えないブランドものだったので」(30歳・女性)といった意見が。そのほか『コーヒーや紅茶の詰め合わせ』や『バスグッズやアロマなどの癒しグッズ』など、ホッと一息つける引き出物も人気があることが判明しました。

みんなの「もらって嬉しかった」エピソードを聞かせて!************************
◆カタログギフト
「カタログギフトでちょうどほしかったお鍋セットをもらいすごく重宝しました」(26歳・女性)
◆美味しいスイーツや食べ物
「美味しいスイーツはそれだけで幸せ。ダブルで幸せを感じられる!」(29歳・女性)
◆ティーカップやお皿などの食器類
「式に参加した友達と後日話していたら、みんなカップの色が違うことが判明。新婦がそれぞれのイメージに合う色を選んでいたと聞いてビックリ!」(27歳・女性)
◆コーヒーや紅茶の詰め合わせ
「自分ではわざわざ買わない高級な紅茶などをもらうと嬉しい」(26歳・女性)

------------------------------------------------------------------------
今までもらった引き出物の中で、困ったものはある?
------------------------------------------------------------------------

1位 新郎新婦の似顔絵や名前入りなどの記念品  31.4%
2位 ティーカップやお皿などの食器類      22.7%
3位 なし                   18.0%
4位 カタログギフト               14.0%
5位 フォトスタンドなどインテリア雑貨      13.9%

「今までもらった引き出物の中で、困ったものはある?」という問いでは「新郎新婦の似顔絵や名前入りなどの記念品」が1位(31.4%)に。その理由はみんな同じく「なかなか使いづらい」(26歳・女性)というもの。ただし「自分たちの名前ならウレシイ」(23歳・女性)というように、ゲスト自身の名前入りだと“世界にひとつだけ”というプレミア感も増して好感度がUPするよう。また、 2位の食器(22.7%)は「重くて持って帰るのが大変だった」(24歳・女性)という意見が圧倒的。さらに「実家だと食器は使い道がないので」(26歳・女性)といった意見も。ただし「数年後に出してみたら、思っていた以上に使えるお皿のセットだった!」(29歳・女性)「結婚してからは、食器やキッチングッズをよく使うようになった」(31歳・女性)と、のちのち役立ったエピソードもちらほら見られました。また、もらってうれしい引き出物1位に輝いた「カタログギフト」が、困った引き出物4位(14.0%)にもランクイン。その理由として、「ほしいものがなかったから」(29歳・女性)という意見を上げるユーザーが突出する結果となりました。

みんなの「もらって困った」エピソードを聞かせて!************************
◆新郎新婦の似顔絵や名前入りなどの記念品
「名前入りはどうしたらいいのか…」(23歳・女性)
◆ティーカップやお皿などの食器類
「帰り道に割れるんじゃないかとヒヤヒヤ」(27歳・女性)
◆カタログギフト
「仲の良い友達だったので、思い出に残るような引き出物のほうが嬉しかった」(26歳・女性)

------------------------------------------------------------------------
今回のリサーチ報告
------------------------------------------------------------------------
これまでもらった引き出物についてリサーチした今回、見事人気の引き出物1位に輝いたのは『カタログギフト』でした。特に「軽くてかさばらず」帰り道も楽チン、さらに帰ったあとには「自分が好きなものを選べる」楽しみが味わえる点に人気が集中。ただし、カタログにほしいものがないと、もらって困る引き出物にも。カタログギフトを選ぶときは、「中身の商品」も入念にチェックして。もらってうれしい引き出物2位に選ばれた『美味しいスイーツや食べ物』にならって、グルメ付きカタログギフトを選んでみるのもひとつの手です。続いて、もらってうれしい&もらって困った引き出物共にランクインしたのが、定番とも言える『食器』。喜ばれる条件は、「持ち運びがしやすく」「趣味の合う」もの。中には、「ペアの和食器をもらったが、5人家族の私には使い道がなかった」(30歳・女性)なんていう場合もあるので、『食器』を選ぶときには、ゲストの「好み」や「家族構成」などもしっかり相談する必要がありそう。引き出物は、ふたりからゲストへ“感謝のキモチ”を込めた贈り物。今回のリサーチ結果を参考に、ゲストひとりひとりの顔を浮かべながら楽しく選んでみて。どんな引き出物も、“ふたりのキモチ”が詰まっていれば、ゲストはきっと喜んでくれるはず!

<調査概要>
調査期間:2009/3/19〜2009/4/21
調査対象:『結婚準備室』ユーザー、既婚・未婚男女(合計113名)
調査方法:インターネット調査

------------------------------------------------------------------------
『結婚準備室』について
------------------------------------------------------------------------
『結婚準備室』では、結婚準備中の花婿・花嫁や結婚式に参加するゲストに向けて、結婚式の疑問や不安を解決するQ&A「教えて!結婚式」をはじめ、人気サロンのスタイリストが提案する最旬の「花嫁の愛されヘアスタイル」、スタッフが厳選する「結婚準備室ショッピング」など、“結婚準備中の新郎新婦を応援するサービス”を多数展開しております。

◆結婚準備室:http://www.kekkon-j.com/
◆教えて!結婚式:http://qa.kekkon-j.com/
◆花嫁の愛されヘアスタイル:http://www.kekkon-j.com/manual/hairstyle/
◆結婚準備室ショッピング:http://shopping.stylful.jp/web/kj/

※アンケートデータをご掲載いただく場合のクレジットは、
「株式会社総合生活『結婚準備室』「みんなのホンネ研究所」調べ」等で
 お願い致します。詳細は担当者までお問い合わせください。

-------------------------------------------
お問い合わせ先
-------------------------------------------
株式会社総合生活 制作編集部 谷内・谷口
〒106-0031 東京都港区西麻布4-12-24
TEL:03-5469-8516 FAX:03-5469-7222
E-mail:info@kekkon-j.com

企業情報

企業名 株式会社総合生活
代表者名 柳瀬光太郎
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域