日本プロスポーツ界初!収益アップのメディアブログ

コンサドーレ札幌の選手や、運営会社のHFCの役員などがブログを書きます。一般のサポーターやファンもブログを書くことができます。ブログを書くことでチームを経済的に支援できる活気的な企画です。

報道機関各位
プレスリリース

2005年11月4日
WEBOSS株式会社
吉和隆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
WEBOSS株式会社
『コンサドーレ札幌オフィシャルブログサービス』を発表
− プロスポーツ界初!収益アップのメディアブログ −
http://www.consadole.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WEBOSS株式会社(所在地:札幌市中央区 吉和隆)は、運営母体が新たな収益モデルを得ることのできるメディアブログ、『コンサドーレ札幌オフィシャルブログ』を発表した。

今回 発表するコンサドーレ札幌オフィシャルブログは、次のとおりである。

■製品・サービス詳細
コンサドーレ札幌の選手や、運営会社の株式会社北海道フットボールクラブ(以下、HFC)の役員やスタッフがブログを書きます。また、無料で少年サッカーチームにチーム日記として使えるブログを用意するほか、一般のサポーターやファンもブログを書くことができます。コンサドーレ札幌にちなんだデザインテンプレートも多数用意しています。

■特徴
本サービスの最大の特徴は、サービス提供会社であるHFCと運営管理を行うWEBOSSが新たな収益源を獲得できることです。サポーターやスタッフ、選手などの各ブログに広告枠を設けるほか、ブログの更新情報を表示するポータル(入り口)にも多様な広告商品を開発しました。収益は、HFCとWEBOSSで分配されます。サポーターはブログを書くこと、読むことでチームを支援することができます。プロスポーツチームがインターネットを利用して収益源を獲得するという画期的な試みです。


【WEBOSS株式会社とは】
2005年3月設立のウェブマーケティング会社(北海道・札幌市)。
ブログをビジネスに活用する提案、ブログアプリケーションを使用した企業ウェブサイト構築などを中心に、ウェブを利用したマーケティングを得意とする。コンサドーレ札幌オフィシャルブログで使用するアプリケーションは自社開発。今後、同アプリケーションを活用し、様々なサービスを展開予定。

【WEBOSS株式会社 代表取締役 略歴】
1956年生れ。1982年(株)リクルート入社。岡山支社長、浜松支社長、営業統括部エグゼクティブマネジャーを経て1994年に北海道支社長。サンロクマル札幌版(後のホットペッパー)、札幌おケイコ宣言(後のケイコとマナブ)などを創刊。4年間の北海道勤務の後1998年本社に異動。経営企画室エグゼクティブプランナー、街のメディア開発室長、エリアコミュティビジネス事業部門企画室長を兼務。1998年〜2000年にかけて住宅情報ふぉれんと、ゼクシィ、ケイコとマナブのエリア版などを企画、創刊。2000年にはホットペッパー(狭域事業)を起案・創刊。その後住宅情報事業ディビジョン長などを経て2005年3月31日、インターネットメディア会社のWEBOSS(ウェボス)株式会社を北海道札幌市に仲間と設立、同社代表取締役社長に就任。

【本件の連絡先】

WEBOSS株式会社(ウェボス株式会社)
担当者氏名:栄花(エイガ)
Tel 011-271-6466 FAX 011-271-6433
e-mail info@weboss.jp URL:http://www.weboss.jp/
〒060-0052 北海道札幌市中央区南2条東2丁目 大都ビル3階

                                以 上

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 WEBOSS株式会社
代表者名 吉和隆
業種 未選択

コラム

    WEBOSS株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域