快適空間、CMSプラットフォームを採用してマンスリーマンション物件情報サイトを一元管理・運営

 マンスリーマンション管理・仲介を手掛ける、株式会社快適空間 (本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:塩見紀昭、以下快適空間)は、 2009年1月10日(土)に、マンスリーマンション物件情報サイト 「快適マンスリー」を全面リニューアルした。

                             2009年1月22日

報道関係各位

                 東京都世田谷区若林3-4-11 第7明和ビル
                           株式会社快適空間

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 快適空間、CMSプラットフォームを採用してマンスリーマンション物件情報
 サイトを一元管理・運営

 カスタムフィールドの活用で、独自開発システム並の柔軟さと専用ASP並の
 簡便さを実現

           http://www.kaiteki-monthly.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 マンスリーマンション管理・仲介を手掛ける、株式会社快適空間
(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:塩見紀昭、以下快適空間)は、
2009年1月10日(土)に、マンスリーマンション物件情報サイト
「快適マンスリー」を全面リニューアルした。

サイト構築には、世界標準のCMSプラットフォーム「Movable Type 4
(ムーバブル・タイプ 4)」(※1)を採用。「Ver. 4.1」からの新機能
カスタムフィールドを60以上使って、独自開発システム並の柔軟さと専用
ASP(※2)並の簡便さを実現。今後の事業展開に活かす。



 マンスリーマンション物件情報サイトの構築は、自社独自で1からシステム
開発するか、専用のASPサービスを利用するのが一般的。
ただ、独自開発システムは柔軟に構築できる反面、膨大な開発コストがかかり、
専用のASPサービスを利用するのは手軽な反面、柔軟性に欠けるという問題も
あった。

 こうした状況から、快適空間では、マンスリーマンション物件情報サイトの
リニューアルに際し、CMSプラットフォーム「Movable Type 4」をベースにす
ることで開発期間とコストを抑えつつ、柔軟なサイト管理・運営を実現した。
リニューアルオープン後も、柔軟性を活かし、お客様が、より使い易く、
わかりやすいサイトを目指して改善を重ね、マンスリーマンションご利用促進
をはかっていく。


【参考】

※1)Movable Type 4(ムーバブル・タイプ 4):
   Six Apart社が提供しているCMSプラットフォーム。
   Movable Type http://www.movabletype.jp/
   Six Apart 社 http://www.sixapart.jp/

※2)ASP(エー・エス・ピー):
   Application Service Provider の略で、ビジネス用のアプリケーション
   ソフトをレンタルすること

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆本件に関する問い合わせ先◆

株式会社快適空間 担当:五十嵐
http://www.kaiteki-monthly.com/
〒154-0023 東京都世田谷区若林3-4-11 第7明和ビル
Tel: 03-5433-3443
Mail: prs0901@kaiteki-monthly.com

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社明和住販流通センター
代表者名 塩見 紀昭
業種 不動産

コラム

    株式会社明和住販流通センターの
    関連プレスリリース

    株式会社明和住販流通センターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域