ビートレンド、携帯向け販促ASP「BeMss」のバージョンアップを実施

〜ナビゲーションデザインを刷新!さらに各機能の自動化を推進し、利用企業の業務負荷を大幅削減!〜

ビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上英昭、以下ビートレンド)は、12月10日(水曜日)に、携帯向けASPサービス「BeMss(ビームス)」のバージョンアップを実施いたしました。今回リリースするBeMss 2.5では、管理画面のナビゲーションを刷新し、使いやすくした他、リクエストの多かった以下の機能の自動化等を行い、利用企業の業務負荷を削減しました。

第1に、販促施策のシナリオにあわせた定期的なメールを自動配信するステップメール機能が追加されました。この機能を使って、お客様の誕生日に、クーポンをつけたバースデーメールを自動配信したり、入会日の翌週に、アンケートを依頼するフォローメールを自動配信したりすることができます。一度、設定をしておけば、自動的にメールが配信されますので、配信忘れを防ぐことができ、担当者の作業時間も削減できます。

第2に、携帯サイト内の画像の機種別自動変換で横幅指定ができるよう拡張されました。これまでは、画像を小さく表示させたい場合、別途リサイズ処理をした上でアップする必要がありましたが、バージョン2.5からは、オリジナルの高画質画像をアップし、管理画面上で任意の幅を設定すれば、自動的に変換し小さく表示されます。文字の回りこみ設定にも対応したので、特に、サムネイル画像を使ったページ等が、より簡単により柔軟に作成できます。

第3に、携帯版ホームページのヘッダ・フッタ設定が拡張され、画像や絵文字、リンク等の装飾が設定できるようになりました。これまでは、ヘッダやフッタに画像を入れる場合、全てのページで画像をアップする必要がありましたが、バージョン2.5からは、ヘッダ・フッタ設定に一度設定すれば、全ページに自動的に適用されるので、担当者は、より簡単により柔軟に携帯サイトを作成できます。

第4に、承認付きメール配信で設定したメール作成者情報を元に、店舗一覧と店舗情報のページが動的に作成できるようになりました。これまでは、チェーン店本部等では、各店舗情報のページを個別に作成する必要がありましたが、バージョン2.5からは、入力済みのデータから自動的にページを作成できます。特に、多店舗展開している企業では、店舗情報の追加・変更が、とても楽になります。また、店舗の住所の緯度・経度を入力しておけば、Googleマップと連動し、地図を自動的に表示することもできます。

第5に、データベースのデータから特定件数をランダムに抽出する機能が追加されました。プレゼントキャンペーンで抽選を行う際、これまでは、応募者データを一旦ダウンロードし、別途、作業する必要がありましたが、バージョン2.5からは、BeMss管理画面の中で、ランダムな自動抽出ができます。業務負荷を減らせるだけでなく、よりセキュアな状態で公平な抽選処理を実現できます。

また、サービス拡充で分かりにくくなってきていたBeMss管理画面のナビゲーションデザイン刷新については、サービスの系統毎にまとめる等の大幅な変更を行い、とても使いやすくしました。

さらに、これまで、トップページへのリダイレクトのみの対応だった独自ドメインサービスが拡張され、バージョン2.5からは、ご希望のドメインをバーチャルドメインとして、指定できるようになりました。メールや紙媒体で携帯サイトを告知する際はもちろん、携帯サイトがブックマークされる際にも、企業名やサービス名を使ったURL(ドメイン)が表示できますので、より効果的にブランドを訴求することが可能です。

その他、携帯サイトの下位階層のページの設定が強化されたり、公開ページを任意のファイル名で設定できるようになったり、メールへの日付データの差込み機能が強化されたり、ときめ細やかな携帯販促を実施していく上での柔軟性が向上しました。

今回拡張された機能は、該当サービスを契約されている企業は、追加費用なくご利用いただけます。

景気後退の局面を迎え、低コスト高パフォーマンスで、環境にもやさしい携帯販促に対する企業の期待が高まっています。ビートレンドは、より少ない作業負荷で、より効果的な携帯販促が実現できるよう、今後も、定期的な機能拡張で多様化するニーズを取り込み、よりよいサービスの提供を目指してまいります。

□■ BeMss 2.5より新たに追加された機能

■ 管理画面
・ナビゲーションデザインの変更

■ 携帯版ホームページ
・ヘッダとフッタの設定機能の拡張(画像やhtmlタグの指定)
・フリーコンテンツの2階層目ページへメニュー説明の設定
・フリーコンテンツの公開URLを任意のURLで設定できる機能の追加
・画像の機種別自動変換機能の拡張(横幅サイズの指定)
・画像と文字情報の並列表示(回り込み設定)機能の追加

■ 独自ドメイン(オプション)
・お好きなドメインで携帯サイトを運用できる機能の拡張

■ メール配信
・メールを定期的に、繰り返し、自動配信するステップメール機能の追加
・配信実績レポートで、配信対象者の情報を閲覧する機能の追加
・メール本文への日付データ差込機能の拡張

■ 承認付きメール配信(オプション)
・店舗一覧のページおよび、店舗毎の個別ページの動的作成機能の追加

■ アクセス解析(オプション)
・携帯サイトから登録フォームへの導線解析機能の拡張

■ データベース管理
・任意のデータから任意の件数をランダム抽出する機能の追加

■ 会員管理
・自動返信メール本文への日付データ差込機能の拡張

■ クロスタッチ(オプション)
・Felicaリーダー/ライターの軽量化(ピットタッチ・スリム)への対応


□■ BeMss(ビームス)について

BeMssとは、ビートレンドが提供している、携帯向け販売促進用ツール群の総称です。「携帯サイトを作る」、「携帯にメールを配信する」、「携帯サイトで商品を販売をする」、といった企業や店舗における携帯電話を利用した販売促進施策を強力に支援します。BeMssは、専用のソフトウェアやサーバの購入・設置、ネットワークデータセンター、エンジニアも不要で、初期費無料、月額10,500円(税込)から利用できます。今、日本で最も利用されている携帯向け総合販促ASPです。

□■ ビートレンドについて

ビートレンド株式会社は、2000年3月に設立された日本のベンチャー企業です。メールマーケティングやモバイルマーケティング&コマース用のプラットフォームを提供し、現在1,700以上の環境で10,000以上のサービスが稼動しています。私たちは、モバイルマーケティング、モバイルコマースに携わる人々のために、「ひらめきにわくわくする」ようなアイディアを触発し、その実現を支え、高い投資効果を得るまでを一貫して支える優れたプラットフォームを提供していくことで社会に貢献していきます。

□■ 本リリースについてのお問い合わせ先

ビートレンド株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目22番24号 泉赤坂ビル3F
コーポレート・デベロップメント本部
TEL:03-5549-2380
E-mail:press@betrend.net
URL:http://www.betrend.com/

《関連URL》
http://www.betrend.com/betrend/news/
http://www.betrend.com/betrend/news/2008/1210_BeMss025.html
http://www.betrend.com/index.html
http://www.betrend.com/services/newfutures/index.html

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ビートレンド株式会社
代表者名 井上英昭
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    ビートレンド株式会社の
    関連プレスリリース

    ビートレンド株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域