アイキャッチ画像

『先輩はおとこのこ』の「ぽむ」が描く待望の最新作 SFファンタジーwebtoon作品『ノアは方舟』がLINEマンガで独占連載開始!

LINE Digital Frontier株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役:金信培(キム・シンベ)/髙橋将峰) は、当社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」https://manga.line.me/ において、オリジナルwebtoon作品『ノアは方舟(はこぶね)』(作:ぽむ)の連載を、本日12月8日(木)より開始します。

■『ノアは方舟』 https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0002522

 

『ノアは方舟』は、“人魚”の少年「ギノ」と、謎の少女「姫」が織りなす、壮大なSFファンタジー作品です。

過去と現在、シリアスとコミカル、感情の起伏や登場人物を取り巻く空気感などが、webtoonならではの豊かな色彩と心地よいテンポで、鮮やかに、ダイナミックにストーリーを形作っていきます。

 

作者の「ぽむ」先生は、「LINEマンガ」に存在する自由な作品発表の場である「LINEマンガ インディーズ」への投稿をきっかけにマンガ家デビューを遂げられました。

代表作であり、「LINEマンガ」独占掲載の人気webtoon作品『先輩はおとこのこ』では、「第5回アニメ化してほしいマンガランキング(AnimeJapan 2022)」において栄えある第1位と殿堂入りを、「次にくるマンガ大賞2021」のWebマンガ部門においては第3位を受賞されています。また、同作は、「LINEマンガ インディーズ」出身作品として史上初となるグローバル展開を達成したことでも話題となりました。

その「ぽむ」先生の待望の最新作が、ついにそのベールを脱ぎ、「LINEマンガ」独占にて、本日より連載が開始されます。

 

「LINEマンガ」では、この度の『ノアは方舟』の連載開始を記念し、本日12月8日(木)から12月15日(木)まで、「ぽむ」先生描きおろし色紙のプレゼントキャンペーンを開催します。

『ノアは方舟』の各話末、『先輩はおとこのこ』内の新作告知ページから遷移可能な「LINEマンガ インディーズ」Twitter公式アカウント(https://twitter.com/LINEmanga_indie)をフォローして、対象のキャンペーン投稿をリツイートされた方の中から抽選で1名様にプレゼントします。

 

「LINEマンガ」は、マンガ市場のさらなる発展と活性化を目指し、引き続き様々な取り組みを強化していきます。

 

■『ノアは方舟』作品紹介

『ノアは方舟』

作者:ぽむ

URL:https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0002522

 

 

 

 

■『ノアは方舟』連載開始記念キャンペーン概要

期間中、『ノアは方舟』の各話末、『先輩はおとこのこ』内の新作告知ページから遷移可能な「LINEマンガ インディーズ」Twitter公式アカウントをフォローし、対象のキャンペーン投稿をリツイートされた方の中から抽選で1名様にプレゼント!

 - 開催期間:12月8日(木)〜12月15日(木)23:59

 - プレゼント内容:ぽむ先生描きおろし色紙 × 1名様

 - Twitter公式アカウント:https://twitter.com/LINEmanga_indie

   ※詳細は上記Twitterアカウントにてご確認ください。

 

■LINEマンガ インディーズ(https://manga.line.me/indies/)について

「LINEマンガ」に存在する、プロ・アマ問わず、自由に、容易に作品を発表することのできる場所・機能です。

月間8,900万人が利用する電子コミックプラットフォームのグローバル連合体 “WEBTOON Worldwide Service”に所属する各サービスでは、優れた作品・作家を発掘・育成するための「LINEマンガ インディーズ」のような場所が同様にあり、日本市場を担う「LINEマンガ」における『先輩はおとこのこ』(作: ぽむ)のように、北中南米の「WEBTOON」ではマンガ界のアカデミー賞とも言われる米国アイズナー賞のベストwebコミック部門で最優秀賞を受賞した『ロア・オリンポス』(作者: Rachel Smythe)やハーヴェイ賞ノミネート作品の『EverythingIsFine』(作者: MikeBirchall)が、韓国の「NAVER WEBTOON」ではwebtoonというマンガジャンルの代表作的存在とも言われる『女神降臨』(作者: yaongyi)や『外見至上主義』(作者: T.Jun)といった作品が、各プラットフォームの“インディーズ事業”から誕生したスター作品として、多くの支持を得ています。

「LINEマンガ」では、月に最高20万円を給付する「LINEマンガ インディーズ 報奨金給付プログラム(βテスト)」という新しい持続的なクリエイター支援活動を先月から開始しており、今まで以上に作家の才能に光を当て、サポートしていくことで、マンガ市場のさらなる発展と活性化を目指しています。

(https://www.value-press.com/pressrelease/307246)

 

■LINEマンガについて

「LINEマンガ」は、スマートフォンやタブレットで気軽にマンガ作品が楽しめる電子コミックサービスです。グローバルでの月間利用者数8,900万、累計ダウンロード数2億超、ひと月の流通額が100億円を超える、同市場で圧倒的世界1位の規模を誇るプラットフォームサービスの連合体 “WEBTOON Worldwide Service”の一員として日本市場で展開しています。

2013年に国内でサービスを開始し、現在112万点以上を配信。その中でもLINEマンガでしか読めないオリジナル作品や独占配信作品、先行配信作品を1,100タイトル以上取り揃えており、幅広い支持を得ています。また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック”webtoon(ウェブトゥーン)”の作品にも力を入れています。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 LINE Digital Frontier株式会社
代表者名 金信培/髙橋将峰
業種 ネットサービス

コラム

    LINE Digital Frontier株式会社の
    関連プレスリリース

    LINE Digital Frontier株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域